TopPage | 掲示板 | 県別index 愛知 岐阜 三重 静岡 長野 . 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山

長野県の温泉一覧


下伊那郡(31) 上伊那郡(5) 飯田市(13) 駒ヶ根市・伊那市(7) 岡谷市・諏訪(12) 茅野市(20) 南佐久郡(8) 上田・小諸・軽井沢周辺(55) 木曽郡(34) 松本市・東筑摩郡(19) 塩尻市(3) 南安曇市(8) 北安曇郡(白馬・小谷)(21) 大町市(11) 東筑摩郡(6) 上水内郡(5) 小布・高山(10) 長野市・須坂市(21) 中野市-志賀周辺(17) 野尻湖周辺(3) 野沢・秋山郷(栄村)(15) その他の情報(0)
下伊那郡
[001-01] 信州平谷温泉 (しんしゅうひらや) ひまわりの湯 (ひまわりのゆ)  写真  地図 (B)
0265-48-2911 長野県下伊那郡平谷村252
ナトリウム-炭酸水素塩泉
\600 10:00-21:00 (水曜休)
1997/11/27 うわさ通りのヌルヌルの湯。
2000/03/10 再訪。
(2008/08/01更新)
 
[002-01] 治部坂温泉 (じぶざか) 宿り木の湯 (やどりぎのゆ)  写真  地図 (B)
0265-47-1116 長野県下伊那郡阿智村浪合治部坂1192-356 (旧住所:長野県下伊那郡浪合村1192-1614)
治部坂温泉 アルカリ性単純温泉 25.7度 138L/min pH9.2 H04/10/29分析
\500 10:30-20:00 (水木曜休)
2000/08/18 R153沿い、治部坂高原スキー場横にある施設。食事もとれる (ラストオーダー19:30) のでドライブイン代わりに使うと便利。
2010/09/10 2010/03末で一旦閉鎖。同5月から経営が変わって再スタート.。一ヶ月の期間限定営業と言う情報であったが、9月になっても営業していた。
(2010/09/10更新)
 
[003-01] 不動温泉 (ふどう) 花びし (はなびし)  写真  地図 (B)
0265-47-2321 長野県下伊那郡阿智村浪合254-1 (旧住所:長野県下伊那郡浪合村254-1)
不動温泉花菱2号源泉 アルカリ性単純温泉 38.0度 212L/min pH10.0 H12/07/06分析
\800 .11:00-20:00
2000/08/20 露天風呂からなんとなく下の川原に目をやると、怪しげな簡易浴槽が目に入りました。フロントで尋ねると、やはり宿の管理する施設。入浴許可を頂きいざ出陣! 22.5度の源泉がポリ浴槽(と言っても元はジャグジーなので結構な大きさ)に垂れ流し。微硫黄臭でスベスベします。湯温からして夏季限定。来シーズンも有るとは限らないのでお早めに。(長野県温泉協会のサイトでは「浪合温泉」とされている)
2005/02/12 再訪。
(2005/02/12更新)
 
[004-01] 井戸沢鉱泉(仮称) (いどざわこうせん)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県下伊那郡阿智村浪合 (旧住所:長野県下伊那郡浪合村)
2003/09/13 とある林道脇にある沢。鉄分が含まれる事はまず間違い無いが、規定泉に達するかは不明。一応浴びるが当然冷たい。
(2003/09/13更新)
 
[005-01] 昼神温泉[1] (ひるがみ) はな屋 (はなや)  写真  地図 (A)
0265-43-2700 長野県下伊那郡阿智村智里530-1
\1,000 10:00-日没
1997/09/21 ヌルヌルの湯。高そうな宿のお風呂だけあって更衣室、浴槽ともに非常に清潔感がありました。
(1999/06/27更新)
 
[005-02] 昼神温泉[2] (ひるがみ) 十字屋 (じゅうじや)  写真  地図 (A)
0265-43-2323 長野県下伊那郡阿智村智里503-189
阿智2号源泉 単純硫黄泉 37.5度 pH9.64 S58/06/01分析
\500 09:00-17:00 (金曜休)
2000/08/20  なぜか喫茶店にある温泉。三人も入れば満員の小さな内湯が一つだけ。タイル貼りの浴槽は角が無く滑らかな作りで気持ち良い。白い湯の花が気持ち悪いくらいに舞っていて、硫黄臭、スベスベのお湯が掛け流し。
2002/02/10 よく観察すると、循環していますね。でも湯船に入るだびに、お湯がザブーン、サブーンと溢れるので、かけ流しと言ってもい良いかな。
2005/05/10 信頼できる筋によると、温泉部門廃止との事。喫茶部門は変わらず営業しているそうです。
(2009/10/27更新)
 
[005-03] 昼神温泉[3] (ひるがみ) 湯ったりーな昼神 (ゆったりーな)  写真  地図 (A)
0265-43-4311 長野県下伊那郡阿智村智里370-1
昼神温泉第4号 単純硫黄泉 42.7度 H12/03/24分析
\500 10:00-22:00 (火曜休)
2001/05/05 2001/04/26にオープンした施設。湯船のお湯は無色透明無味無臭、僅微消毒臭で循環。飲泉出来る湯口があり、こちらでは硫黄臭+硫黄味。
(2008/08/06更新)
 
[006-01] 月川温泉 (つきかわ) 月川 (げっせん)  写真  地図 (C)
0265-44-2321 長野県下伊那郡阿智村智里4092-7
園原黄金温泉(月川温泉) *ふっ素で規定 16.7度 pH8.70 H12/03/24分析
\600
2002/02/09 温泉名は「つきかわ」、屋号は「げっせん」と読みます。無色透明、無味無臭の湯。洗い場の蛇口から出る水が源泉という事だが、特徴が無いのでそれを感じる事は出来なかった。フッ素 20.4mgで規定。
2010/09/10 写真撮影のため再訪。無色透明、弱消毒臭、すこしスベスベする湯。
(2010/09/10更新)
 
[007-01] 駒場温泉 (こまば) リバーサイドホテル昼神  写真  地図 (A)
0265-43-3030 長野県下伊那郡阿智村大字駒場2007
駒場温泉 *規定泉 17.7度 pH10.1 H22/02/12分析
\650 16:00-
1997/11/27 天然水素イオン濃度 (pH10.22)が(自称)日本一と言う事らしいです。一般的な昼神温泉郷とは少し離れていますので、行かれる場合は要注意。
2010/09/10 総計=277.0mg/Kg、フッ素=14.2mg、メタホウ酸=5.9mg で規定の湯だが、結構ヌルヌルする。
(2010/09/10更新)
 
[008-01] からすの湯 (からすのゆ) 鉱泉旅館からす乃湯 (信州秘湯会)  写真  地図 (A)
0265-43-2203 長野県下伊那郡阿智村大字春日3205
\340
2002/03/03 かなり年季の入った旅館のお風呂。
(2002/03/03更新)
 
[009-01] 大明神子宝温泉 (だいみょうじんこだから)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県下伊那郡阿智村
2003/05/25 未利用自噴源泉が垂れ流し。弱い硫黄臭。かつては入浴施設があったらしい。(情報元:うえだ@飯田さん)
(2003/05/25更新)
 
[010-01] 大谷温泉 (おおたに?おおや?) 鹿乃湯  写真  地図 (Z)
無し 長野県下伊那郡阿智村
2003/05/25 廃業した「恵那山天然温泉 鹿の湯」で利用していた源泉を見学。
(2003/05/25更新)
 
[011-01] 湯場温泉(仮称) (ゆば)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県下伊那郡阿智村
2003/05/25 おたまじゃくがウヨウヨする水溜状態。(情報元:うえだ@飯田さん)
(2003/05/25更新)
 
[012-01] うるぎ温泉 こまどりの湯 (こまどりのゆ)  写真  地図 (C)
0260-28-2334 長野県下伊那郡売木村45-50
うるぎ温泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 34.1度 152L/min pH8.8 H15/03/10分析
\500 09:00-21:00 (木曜休)
1999/09/11 微スベスベ感の有る湯。無料休憩室は、飲食物持ちこみ可のようで、寿司桶で炊き込み御飯を持ち込んでいるつわものまでいました。役場にある温泉スタンドは 営業=7:00-20:00、\10/10L。少々ヌルヌルの湯。
2010/09/10 無色透明、ヌルヌル系のお湯は気持ちよい。
(2010/09/10更新)
 
[013-01] 茶臼山温泉 (ちゃうすやま) 塩吹館 (しおふきかん)  写真  地図 (B)
0260-28-2340 長野県下伊那郡売木村45-306
* メタホウ酸とフッ素で規定 pH8.33 S63/03/05分析
\800 11:00-20:00
1999/01/04 露天風呂のすぐ脇から間欠泉が吹き上がっていますがこれは観光用の人工間欠泉。毎時正時から数分間がショータイムのようです。しかし、温泉気分を盛り上げる効果は絶大です。
2003/09/14 再訪して分析表を確認。泉質を「単純ナトリウム泉」から修正。
(2003/09/14更新)
 
[014-01] 売木村未利用自噴源泉  写真  地図は保護されています。
無し 長野県下伊那郡売木村
2003/09/13 少量の細かい泡と共に静かに自噴している。ハッキリとした硫黄臭+味が感じられ、分析も済ませているらしいが、現在未利用となっている。
(2003/09/13更新)
 
[015-01] 天龍温泉 (てんりゅう) おきよめの湯 (おきよめのゆ)  写真  地図 (B)
0260-32-3737 長野県下伊那郡天龍村神原5786-14
天龍温泉「おきよめの湯」 アルカリ性単純温泉 29.2度 202L/min pH9.84 H04/06/02分析
\500 10:00-21:00 (火曜休)
2000/08/18 浴室に入ってすぐにある「かぶり湯」が源泉のようです。ややスベスベするお湯ですが、内湯からは微消毒臭。
(2008/08/05更新)
 
[016-01] 生津温泉 (しょうつ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県下伊那郡大鹿村
2001/09/29 白川屋は廃業。近所の車屋さんで源泉の位置を聞いてそちらに向かう。実測15度・湧出量チョロチョロ・無色透明・弱い硫黄臭・弱い硫黄味。
(2001/09/29更新)
 
[017-01] 小渋温泉 (こしぶ) 赤石荘 (あかいしそう)  写真  地図 (B)
0265-39-2528 長野県下伊那郡大鹿村大字大河原4869-2
\500 .11:30-19:00
2001/09/29 景色良好の露天はややヌルヌル。日帰りでは露天風呂しか利用出来ないが、宿泊すると別源泉の内湯にも入れる。
(2001/09/29更新)
 
[018-01] 釜沢温泉 (かまざわ) 釜沢つり堀  写真  地図 (Z)
0265-39-2008 長野県下伊那郡大鹿村大字大河原5060-1
\500
2002/06/16 無色透明・無味無臭の湯。天井から打たせ湯のように不定期に注がれるものが源泉らしい。釣堀があり、魚を食す事も出来るみたい。分析表掲示無し。
(2002/06/16更新)
 
[019-01] 小渋温泉(湯元) (こしぶ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県下伊那郡大鹿村
2001/09/29 無色透明、硫黄臭、硫黄味、実測24度、30L/min(推定)の湯が自噴垂れ流し。垂れ流しになっている地面には白いウヨウヨが観察される。
(2001/09/29更新)
 
[020-01] 鹿塩温泉 (かしお) 山塩館 (やましおかん)  写真  地図 (B)
0265-39-2303 長野県下伊那郡大鹿村大字鹿塩631
鹿塩の湯1号 含硫黄−ナトリウム-塩化物冷鉱泉 12.2度 pH7.94 S58/11/29分析
\600
2001/09/29 窓が大きく開放的な内湯。飲泉では強烈な塩味も、湯船では随分薄く感じる。
(2001/09/29更新)
 
[021-01] 入谷鉱泉 (にゅうや)  写真  地図 (Z)
無し 長野県下伊那郡大鹿村
ナトリウム-塩化冷鉱泉
2002/06/16 鹿塩温泉からさらに山奥へ、写真1の看板が目印。川へ降りると源泉タンクが目に入る。
(2002/06/16更新)
 
[022-01] 和知野温泉 (わちの)  写真  地図 (C)
0260-22-3858 長野県下伊那郡阿南町南条2326-2
* フッ素で規定 15.8度 pH10.03 S61/06/23分析
\400 17:00-22:00
2001/07/20 和知野農業組合の組合員の方々が持ちまわりで管理されている温泉。無色透明のお湯は、体にまとわり付く感じで微ツル。浴槽の蛇口からは源泉が出て、微硫黄臭+微硫黄味。なかなか良いです。湯上りにはお茶とゆで卵をご馳走になってしましました。
(2001/07/20更新)
 
[023-01] 南宮温泉 (なんぐう) 南宮温泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (Z)
0260-22-2065 長野県下伊那郡阿南町北条2288
南宮温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物冷鉱泉 12.0度 pH8.91 H07/03/22分析
\400
2000/07/21 窓を開けて緑を見ながらの入浴。女湯は緑の合間に川の流れを見ることが出来て、男湯よりは若干景観が良い。
(2000/07/21更新)
 
[024-01] 阿南温泉 (あなん) かじかの湯 (かじかのゆ)  写真  地図 (B)
0260-22-2000 長野県下伊那郡阿南町富草4923
阿南温泉 アルカリ性単純温泉 30.6度 365L/min pH10.3 H05/02/02分析
\500 10:00-21:00 (第1水曜休)
2000/08/18 お湯からは変な臭いがして、少々気分が悪くなってしまいました。サウナの前に水風呂代わりの低温浴槽があり、係りの方に聞くとどうやら源泉浴槽(ただし循環)らしいです。こちらの湯からは変な臭いも無く、微スベスベ感が味わえました。ここからR151へ通じる道は2本ありますが、北側の道沿いには温泉スタンド[*写真3]があり、140L/\100で利用できます。
2011/02/27 温泉スタンドが消滅していた。
(2008/08/01更新)
 
[025-01] 阿南古城温泉(仮称) (あなんこじょう) 古城  写真  地図 (Z)
0260-22-2225 長野県下伊那郡阿南町
\100 概ね 16:00-
2002/03/03 阿南町の国道151号線沿い、大沢橋のたもとにある旅館(?)のお風呂。看板には「大展望風呂 (無料)」とありますが、100円のタオルを購入すると、入浴できるシステムです。無色透明・無味無臭、薪による過熱・循環。湯の歴史は結構古いらしく、その昔は天竜川の川下りをしていた人たちが利用していた湯小屋のようなものもあったとか・・・ 現在、温泉の分析をしている最中だそうです。
2013/11/23 その後、温泉仲間が何度が訪問していますが、分析表を見た者がおりません。
(2002/03/03更新)
 
[026-01] 下條温泉[1] (しもじょう) 秋桜の湯(コスモスの湯) (こすもすのゆ)  写真  地図 (Z)
0260-27-2600 長野県下伊那郡下條村睦沢3405
下條2号 単純硫黄温泉 29.8度 S63/05/18分析
\400 10:00-21:00 (第1月曜休)
1999/09/11 露天風呂からは遠く飯田市街を望む事が出来、眺望は抜群です。夜景や星空を眺めて見たくなる露天風呂でした。ゴロ寝のできる無料休憩室あり。
(2008/08/02更新)
 
[026-02] 下條温泉[2] (しもじょう) 刈谷市民休暇村サンモリーユ下條  写真  地図 (C)
0260-27-3735 長野県下伊那郡下條村睦沢2495-1
下條2号 単純硫黄温泉 29.8度 S63/05/18分析
\500 11:00-14:00 (水曜 12:00-)
1999/09/11 日帰り入浴は 11:00-14:00 で当日到着したのが 14:20頃、ダメモトでお願いしたら、すんなり入る事が出来ました。
(2008/08/01更新)
 
[027-01] 大久保温泉 (おおくぼ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県下伊那郡下條村
2015/07/22 無色透明・無臭。
(2015/07/22更新)
 
[028-01] 小川の湯 (おがわのゆ) ヘルシー温泉処田屋  写真  地図 (A)
0265-33-2061 長野県下伊那郡喬木村6327
小川の湯 * フッ素で規定 16.9度 pH9.8 S62/06/20分析
\340 09:00-21:00
2000/07/21 温泉銭湯。名前/外観/料金の全てから怪しさが漂っていましたが、その内部を見てびっくりしました。全体的にくたびれた印象は有りますが、寝湯/ジェット/泡/スチームサウナがあります。もしかしたらスーパー銭湯の先駆的な施設なのかも知れません。長野県温泉協会のサイトでは「医泉寺温泉」とされています。
(2000/07/21更新)
 
[029-01] 信州松川温泉 (しんしゅうまつかわ) 清流荘 (せいりゅうそう)  写真  地図 (B)
0265-36-2000 長野県下伊那郡松川町大島2784-1
信州松川温泉 単純弱放射能冷鉱泉 23.8度 H04/06/23分析
\350
2001/04/18 屋外にあるサウナからは南アルプスの山々を眺める事が出来る。
(2001/04/18更新)
 
[030-01] 信州たかもり温泉 (しんしゅうたかもり) 御大の館 (おんたいのやかた)  写真  地図 (A)
0265-35-8270 長野県下伊那郡高森町牛牧832-1
湯ヶ洞温泉 単純弱放射能泉 29.0度 pH9.12 H02/01/25分析
\500 10:00-21:30 (第1・第3火曜休)
2000/07/21 更衣室からの眺望はなかなかなのですが、露天風呂は目隠しが阻んで眺望無し。ゴロ寝可能な無料休憩室有り。
(2008/08/01更新)
 
[031-01] 山の寺温泉 (やまのてら) 高森町町民研修センター森の家  写真  地図 (Z)
0265-35-5346 長野県下伊那郡高森町山吹2365
山の寺北 * メタホウ酸で規定 6.2度 pH6.49 H09/03/25分析
2003/09/13 入浴のみは不可、一泊素泊まり\1,500(税別)で利用。総計=64.6mg/Kg、メタホウ酸=5.4mg/Kgで規定の超ライト級の湯。町の研修施設。
(2003/09/13更新)
 
上伊那郡
[032-01] 四徳温泉 (しとく) いもい荘 (いもいそう)  写真  地図 (B)
0265-88-3929 長野県上伊那郡中川村四徳542
四徳温泉(四徳森林体験館) * フッ素で規定 14.6度 7.5L/min (自噴) pH9.9 H06/04/28分析
\500 07:30-21:00
2001/09/29 オートキャンプ場の管理棟にある温泉。無色透明、無味無臭でややツルツル。湯船の蛇口から源泉が出る。
(2001/09/29更新)
 
[033-01] 信州いいじま温泉 (しんしゅういいじま) ホテル陣屋 (ほてるじんや)  写真  地図 (A)
0265-86-5757 長野県上伊那郡飯島町飯島2123-1
2003/09/13 なんと『辰野荒神山温泉』からのローリーであった。
(2003/09/13更新)
 
[034-01] 大芝高原温泉 (おおしばこうげん) 大芝の湯 (おおしばのゆ)  写真  地図 (A)
0265-76-2614 長野県上伊那郡南箕輪村2358-5
大芝高原温泉 単純温泉 41.6度 H09/07/09分析
\500 10:00-21:30 (木曜休)
2002/05/19 5月1日にオープンしたばかりの施設。源泉風呂が有ったが、シルキーなんとかで、期待したものでは無かった。消毒臭が気になる。
(2008/08/01更新)
 
[035-01] みのわ温泉 ながたの湯 (ながたのゆ)  写真  地図 (A)
0265-70-1234 長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪2134-42
みのわ温泉 ナトリウム-炭酸水素泉 46.4度 H09/08/18分析
\500 10:00-21:00 (火曜休)
2001/09/29 道路沿いに温泉スタンドが有り、夕暮れ時という事もあってか、タンクを積んだ軽トラが後をたたない。専用プリペイドカード方式で、\1000/2000L。湯温も豊富そうなので、期待して施設に向かったのですが、その期待は見事に裏切られた。
(2008/08/01更新)
 
[036-01] たつの荒神山温泉 (こうじんやま) 湯にいくセンター (ゆにいくせんたー)  写真  地図 (A)
0266-41-5555 長野県上伊那郡辰野町大字樋口字荒神山2273
たつの荒神山温泉 ナトリウム-炭酸水素塩泉 37.2度 H02/12/22分析
\500 07:00-21:00 (第2・4・5火曜休)
2001/09/30 無色透明、無味無臭の湯。銭湯並の料金で施設は充実。早朝から営業しているのは嬉しい。
(2013/11/22更新)
 
飯田市
[037-01] 遠山温泉郷 (とおやま) かぐらの湯 (かぐらのゆ)  写真  地図 (A)
0260-34-1085 長野県飯田市南信濃和田456 (旧住所:長野県下伊那郡南信濃村和田456)
遠山郷霜月温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 43.1度 pH8.51 H09/10/31分析
\600 10:00-21:00 (木曜休)
2000/08/18 3月にオープンしたそうで、館内には木の香が漂っています。露天の目隠しは高いものの、辺りの山々が眺められ、まずまずの眺望です。浴室内と建物前にある飲泉は見逃せません。硫黄臭+塩苦味の不思議な味がします。数キロ離れた「福祉の里」という施設の駐車場に温泉スタンド。200L/\100、実測40度。
2011/02/27 再訪。駐車場の隅に足湯を発見(前から有ったのかなぁ?)、営業時間は入浴施設と同期している模様。
(2011/02/28更新)
 
[038-01] いいだ温泉 湯里湖 (ゆりこ)  写真  地図 (A)
0265-27-4526 長野県飯田市下瀬254-1
単純硫黄泉 32.8度 pH9.52 H01/08/23分析
\600 06:00-22:00 (第3火曜休)
1999/09/17 内湯は無く、結構大きめの露天風呂のみです。風呂は崖の上にあり、立ちあがると渓谷が望め、湯船につかると、空に浮かんでいる気分に浸れ、ロケーションはとても良いです。飲泉出来る湯口からは硫黄の香りがしますが、湯船の湯はから硫黄臭は感じられませんでした。ごく小さい無料休憩室もあります。
2010/09/10 廃業を確認。.建物は解体されガレキの山になっていた。情報では、2005年5月末頃から休業していたらしい。
(2010/09/10更新)
 
[039-01] 川路温泉 (かわじ) 川路温泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (A)
0265-27-2109 長野県飯田市川路5788
川路1号・2号 単純硫黄冷鉱泉(?) 18.2度 pH9.69 S61/09/09分析
\300
2000/07/21 僅スベスベの湯。「硫黄泉」と書かれた源泉蛇口があったが、特に硫黄臭などは感じられなかった。
(2000/07/21更新)
 
[040-01] 天竜峡温泉[1] (てんりゅうきょう) みやこグランドホテル  写真  地図 (C)
0265-27-2138 長野県飯田市龍江7105-1
天竜峡源泉 単純弱放射能泉 31.1度 pH9.93 H01/11/17分析
\500
2000/07/21 天竜峡ライン下り天竜峡港乗り場のすぐ脇にあるホテルのお風呂です。「湯元」の文字につられて入浴したのですが、浴室から天竜峡は殆ど見えません。もともと湯は期待薄、眺望に期待が大きかっただけに残念。
2013/12/06 Googleストリートビュー(2012年5月)で建物が取り壊され駐車場になっていることを確認した。
(2013/12/06更新)
 
[040-02] 天竜峡温泉[2] (てんりゅうきょう) 丸山の湯 (まるやまのゆ)  写真  地図 (A)
0265-26-7800 長野県飯田市龍江194
天竜峡源泉 単純弱放射能泉 31.1度 pH9.93 H01/11/17分析
\360 17:00-21:00
2002/05/19 宿のお風呂なのですが、17時からは街の銭湯の役割をも果たす働き者の湯。
(2002/05/19更新)
 
[041-01] 奥天竜不動温泉 (ふどう) 佐和屋 (さわや)  写真  地図 (A)
0265-59-2122 長野県飯田市千代2303-1
* メタケイ酸とフッ素で規定 11.9度 17L/min pH6.9 H07/04/13分析
\500
2000/07/21 全体的にとても綺麗な施設です。内湯と露天を隔てるのは大きなガラスで、内湯といっても開放感があります。ここには洞窟風呂があり、ここだけ混浴です。洞窟内は消毒臭が充満。
2008/08/01 公式サイトによると、現在「温泉入浴のみのご利用は受け付けておりません」との事。
(2008/08/01更新)
 
[042-01] 宝乃湯 (たからのゆ)  写真  地図 (A)
0265-29-8017 長野県飯田市下久堅下虎岩2990
\340 10:00-22:00 (第4水曜休)
2000/07/21 温泉銭湯。特記事項無し。
(2000/07/21更新)
 
[043-01] 水簾洞温泉 (すいれんどう) 花果山(かかさん)水簾洞温泉  写真  地図 (A)
0265-25-1558 長野県飯田市中村2028-3
放射能泉
\500 10:00-22:00 (第2・第4水曜休)
1999/09/11 水風呂は源泉を使用しているとの案内がありましたが、ほんのり色付いている以外特徴は感じられず。露天からの眺望は無い。
(2003/04/29更新)
 
[044-01] 飯田城温泉 (いいだじょう) 天空の城 (てんくうのしろ)  写真  地図 (A)
0265-53-2581 長野県飯田市追手町2
飯田城温泉 アルカリ性低張性温泉 39度 230L/min pH9.87
\800 10:30-22:15
1999/09/17 掛け湯が源泉で飲泉も可能。掛け湯から感じられた微かな硫黄の香りは、湯船のお湯からは感じられませんでした。崖に張り出すような形の浴室からは、町並みを見下ろす事ができ、「天空の城」というネーミングも、まあ納得。小さいながら、食堂 兼 無料休憩室も有ります。
(2008/08/02更新)
 
[045-01] 殿岡温泉 (とのおか) 湯ー眠 (ゆーみん)  写真  地図 (A)
0265-28-1111 長野県飯田市上殿岡628
天然温泉 湯ー眠 アルカリ性単純温泉 33.0度 137L/min pH10.1 H17/04/22分析
\700 (3Hまで) 24h
2002/02/02 外観はビジネスホテル。覚悟して突入したのですが、良い意味で予想が外れました。かけ湯が源泉で硫黄臭と白い湯花が見られます。湯船は循環ですが、このかけ湯が注ぎ込まれるややぬるめの湯船は、結構ツルツルしてなかなか良いです。湯上りは肌がしっとり。長野県温泉協会のサイトでは「上殿岡温泉」とされています。 2010/09/10 無色透明・鉱物臭痕跡。湯の花見られず。悪くは無いが、良くも無いって感じ。毎月11日は \500で利用できる。
(2010/09/10更新)
 
[046-01] 松尾水神温泉 (まつおすいじん) ほっ湯アップル  写真  地図 (A)
0265-56-6767 長野県飯田市松尾明7513-3
松尾水神温泉 アルカリ性単純温泉 43.3度 H11/05/19分析
\400 11:00-21:00 (第2・第4月曜休)
2002/02/02 とら誌によると「引き湯」と言うことだったので、あまり期待していなかったのですが、以外と良いです。循環ですが、湯口からは微かな硫黄臭。ツルツルする湯。源泉はやや離れた位置にあり、タンクの他に給湯する設備は見られなかったので、パイプで送湯しているようです。
(2002/02/02更新)
 
[047-01] 伊那谷温泉 (いなだに) 満願成就の湯 (まんがんじょうじゅのゆ)  写真  地図 (A)
0265-28-1755 長野県飯田市箱川386-1
満願成就の湯 アルカリ性単純温泉 27.3度 H09/04/18分析
\600 10:00-21:00 (土日 -22:00)
1999/09/17 伊那谷道中というミュージアムパークに併設された温泉施設。コジンマリした無料休憩室、食堂もある。
(2008/08/01更新)
 
[048-01] 久米川温泉 (くめがわ) 湯元久米川温泉  写真  地図 (A)
0265-28-1000 長野県飯田市山本久米646-1
久米一号 アルカリ性単純温泉 25.4度 pH10.06 H01/04/04分析
\800 10:30-20:00
2002/05/19 総計131.7mg/Kgのアル単。ややツルツルする。ウワサによると、小便小僧が出しているモノをチェックする必要があったらしい。
(2002/05/19更新)
 
[049-01] 飯田市未利用自噴源泉  写真  地図は保護されています。
無し 長野県飯田市
2003/09/14 実測19度とかなり冷たいが、ツルツルしてなかなか気持ち良い湯。
(2003/09/14更新)
 
駒ヶ根市・伊那市
[050-01] 早太郎温泉 (はやたろう) 駒ヶ根温泉ホテル (こまがねおんせんほてる)  写真  地図 (A)
0265-83-5063 長野県駒ヶ根市赤穂497
早太郎温泉(1号・2号・3号の混合泉) アルカリ性単純温泉 27.2度 H09/07/31分析
\500
2001/04/18 こまくさの湯に行くつもりだったのですが、4/28まで改装中と言う事だったので、駒ヶ根温泉ホテルを利用。こまくさの湯と同一源泉を使用しているらしい。露天も一応あったが、「本日は使用出来ない」の掲示。その汚れ具合から、相当な期間使用されていない模様。
(2001/04/18更新)
 
[051-01] 小瀬戸ノ湯 (こせとのゆ)  写真  地図 (B)
無し 長野県伊那市長谷浦 (旧住所:長野県上伊那郡長谷村)
2003/05/25 源泉施設からの垂れ流しを頂く。ほんのり硫黄臭だがとても冷たい。
(2003/05/25更新)
 
[052-01] 高遠温泉 (たかとう) さくらの湯 (さくらのゆ)  写真  地図 (A)
0265-94-3118 長野県伊那市高遠町西高遠旭町928-2 (旧住所:長野県上伊那郡高遠町西高遠928-2)
高遠温泉 アルカリ性単純温泉 34.5度 H04/03/24分析
\500 10:00-21:00 (第2・第4火曜休)
2001/04/18 桜で有名な高遠城跡公園の北に位置する温泉。無色透明のお湯はツルツル感あり。湯船からお湯が溢れているが循環。湯船に浸かりながら桜(高遠城跡公園の桜では無い)を眺める事が出来る。源泉は施設から山手に300m程行った所にあるが、オーバーフロー等は無し。温泉スタンドは施設から街中に戻る途中にある。硬貨方式で、20L/\10。営業時間 9:00-19:00。三方が壁に囲まれたガレージ内にあるので、車で目隠しをすれば色々出来そう。
(2001/04/18更新)
 
[***-**] 山室鉱泉 (やまむろこうせん)  写真  地図 (B)
無し 長野県伊那市高遠町山室 (旧住所:長野県上伊那郡高遠町山室)
2001/04/18 休業か廃業か不明だが、暫く営業していない様子であった。
(2001/04/18更新)
 
[053-01] 春近温泉 (はるちか) テルメリゾ−トINA  写真  地図 (A)
0265-76-3000 長野県伊那市西春近2870-1
2003/05/25 玄関先にあるモニュメントからの垂れ流しを頂く。あまり感じない。
(2003/05/25更新)
 
[***-**] 高烏谷鉱泉 (たかずやこうせん)    地図 (A)
0265-73-3558 長野県伊那市大字富県南福地9000
2001/09/30 枯渇して人工温泉を利用している。
(2001/09/30更新)
 
[054-01] 宮原鉱泉 (みやはら)  写真  地図 (Z)
無し 長野県伊那市
2001/09/30 2000年を以って廃業。所有者の方の了解を得て、泉源を見学、洗顔。実測15度・湧出量チョロチョロ・,無色透明・無味・僅かに鉱物臭。その昔はタオルが赤く染る湯だったらしい。
(2001/09/30更新)
 
[055-01] 南澤鉱泉 (みなみさわ)  写真  地図 (A)
0265-72-2823 長野県伊那市平沢8485
\800 .10:00-15:00
2001/09/30 無色透明無味、僅かに鉱物臭の湯。
(2001/09/30更新)
 
[056-01] 信州まほら伊那 羽広温泉 (はびろ) みはらしの湯 (みはらしのゆ)  写真  地図 (A)
0265-76-8760 長野県伊那市大字西箕輪3480-1
まほら伊那羽広温泉 単純温泉 40.0度 H07/04/11分析
\500 10:00-21:30 (第1・第3火曜休)
2001/09/29 ツルツルする湯。露天/休憩室からは、南アルプスの山並みが望め、眺望は名前の通り良い
※温泉スタンドが有るみたいです。(2001/10/16追記)
(2008/08/01更新)
 
岡谷市・諏訪
[057-01] 岡谷温泉 (おかや)  写真  地図 (A) MAPCODE75 203 521*30
無し 長野県岡谷市
単純温泉 47.8度
200L/\100 10:00-22:00
2000/03/01 岡谷温泉はヘルシーパル岡谷、諏訪湖ハイツ、ロマネットなどに引き湯されているらしいのですが、今回はスタンドでの洗顔・洗髪で済ませました。体感温度42度、無色透明のお湯で微ゴム臭。スタンドは専用コイン方式。コインを購入出来る場所は何ヶ所か有りますが、スタンド左奥にある、ヘルシーパル岡谷が一番近いようです。
(2000/03/01更新)
 
[058-01] 下諏訪温泉 (しもすわ) 旦過の湯(たんがのゆ)  写真  地図 (A)
0266-26-7520 長野県諏訪郡下諏訪町湯田町3442
旦過源泉1号・2号の混合泉 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 58.8度 pH8.64
\200
2000/03/01 下諏訪温泉は温泉街を形成しており、日帰り入浴が出来る施設はいくつも有るようです。脱衣所・浴室ともに狭くて年季が入っています。お湯は激熱です。湯船の中央にある湯口に飲泉用のお椀が置いて有るのですが、その湯口にたどり着くまでが大変。
(2000/03/01更新)
 
[059-01] 毒沢温泉[1] (どくさわ) 神の湯 (かみのゆ)  写真  地図 (A)
0266-27-5526 長野県諏訪郡下諏訪町社7083
酸性明礬緑礬泉
\700 10:00-21:00 (土曜 -15:00)
2000/03/01 毒沢温泉には、宮乃湯、沢乃湯、神乃湯と施設が有りますが、よく雑誌で紹介されているのは神乃湯で、一番奥まった場所に有ります。男湯と女湯を隔てる壁の一部が貫かれており、そこから源泉がチビチビと流れ出ていて飲泉が出来るようになっています。ここから溢れた源泉は極小さな浴槽に注がれるようになっており、加熱された湯船がまた別に有ります。とりあえず、この合理的な作りに関心しました。で、源泉を飲んでみると、一瞬「オレンジジュースか?」と思うような酸味、後に残るのは渋みと、始めて味わうものでいたく感動しました。源泉温度は 9度で、大変冷たいです。
(2008/08/01更新)
 
[059-02] 毒沢温泉[2] (どくさわ) 沢の湯 (さわのゆ)  写真  地図 (A)
0266-27-2670 長野県諏訪郡下諏訪町星が丘7075
毒沢鉱泉 含鉄(II)-アルミニウム-硫酸塩冷鉱泉 2.0度 7.5L/min (自然湧出) pH2.62 H10/01/05分析
\300 10:00-16:00
2002/05/18 快適定員1.5人の内湯がひとつだけ。源泉は無色透明だが加熱された湯船の湯は、明るい赤褐色で、神の湯より鮮やかな色でした。酸味と渋味。
(2002/05/18更新)
 
[060-01] 六峰温泉 (ろっぽう)  写真  地図 (A)
0266-28-6688 長野県諏訪郡下諏訪町町屋敷2256-1
六峰温泉 カルシウム-ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉 49度 H14/01/30分析
\300 05:30-21:00 (9:00-10:00は清掃タイム)
2002/05/18 無色透明、実測44度のお湯が豪快にかけ流し。湯量は相当に豊富でカランからも温泉が出る。
2005/06/30 脱衣所に掲示されていた新聞記事によると、6月始め 約9ヶ月ぶりに営業を再開したとの事。 料金は300円に改定。以前は無色透明(写真2)だった湯は薄笹濁り(写真3)で金気臭。明らかにお湯に変化有り。
9999/99/99 廃業を確認。
(2013/11/23更新)
 
[061-01] 霧ヶ峰温泉 (きりがみね) ヒュッテ霧ヶ峰  写真  地図 (A)
0266-57-0333 長野県諏訪市霧ヶ峰高原強清水1-3
霧ヶ峰温泉 アルカリ性単純温泉 29.3度 76.2L/min (動力) pH10.1 H20/11/17分析
\500 14:00-22:30
2010/06/24 29.3度のアル単で、総計はなんと86.3mg。もしかしたら、日本一薄い温泉かもしれない。霧ヶ峰温泉は、ここの他「ホテル こわしみず」でも利用されている。
(2010/06/24更新)
 
[062-01] 上諏訪温泉 (かみすわ) 片倉館 (かたくらかん)  写真  地図 (A)
0266-52-0604 長野県諏訪市湖岸通り4-1-9
諏訪市統合温泉 七ツ釜配湯センター 単純温泉 62.3度 pH7.9 H08/10/23分析
\500 10:00-21:00 (第2・第4火曜休)
2000/03/01 外観は「本当に温泉なの」と誰もが思うような重厚な作り。正真正銘昭和初期に作られた建物で、そこいらの温泉施設とは格が違います。プールのように広い浴槽は、水深が 1.1mもあり、底には玉砂利が敷き詰められています。作りは面白いのですが、お湯は単調で特徴無し。ここは見て楽しむ物とみました。
(2008/08/02更新)
 
[063-01] ハイウェイ温泉諏訪湖 (はいうぇいおんせんすわこ)  写真  地図 (A)
0266-53-7115 長野県諏訪市大字豊田有賀3118 (中央自動車道上り線諏訪SA内)
七ツ釜 単純温泉 42.1度 pH7.6 H04/12/22分析
\575 .10:00-21:00
2000/03/01 高速道路(中央自動車道上り線)の諏訪サービスエリア内ある温泉。上諏訪温泉に幾つか有る源泉の一つ「七ツ釜」の引き湯です。小さな内湯のみシンプルなつくりですが、お風呂からは諏訪湖が一望でき眺望は以外と良かったです。下り線SAにも入浴施設があるらしい。
(2000/03/01更新)
 
[064-01] 富士見温泉 (ふじみ) ゆーとろん水神の湯 (ゆーとろんすいじんのゆ)  写真  地図 (A)
0266-62-8080 長野県諏訪郡富士見町富士見先口9547
富士見温泉水神の湯 単純硫黄温泉 29.4度 H02/10/13分析
\700 (19:00- \500) 10:00-21:30 (木曜休)
2002/05/18 ほんのり硫黄臭、ややスベスベする湯。露天は無色透明だが、内湯では白湯華が少々見られた。
(2008/08/01更新)
 
[065-01] ヒルサイドホテル富士見 (ひるさいどほてるふじみ)  写真  地図 (A)
0266-66-2111 長野県諏訪郡富士見町立沢1-1182
ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉 53.3度 pH7.57 H12/02/24分析
\600 10:30-20:00
2004/10/11 白みをおびた黄土色の湯でちょいツル。消毒臭。
2013/11/23 公式サイトで廃業を確認した。廃業時期は 2012/09/30
(2008/08/02更新)
 
[066-01] 広原温泉 (ひろはら) 八峯苑鹿の湯 (はっぽうえん)  写真  地図 (A)
0266-66-2131 長野県諏訪郡富士見町境広原12067
広原温泉
\500 ([4月-11月]18:00- \300 12月-3月 17:00- \300) 10:00-21:00
2004/10/11 分析表を見て期待少々。見事に裏切られた。
(2004/10/11更新)
 
[067-01] 蔦木温泉 (つたき) つたの湯  写真  地図 (A)
0266-61-8222 長野県諏訪郡富士見町落合1984-1
蔦木温泉つたの湯 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 37.5度 pH9.12 H07/04/25分析
\600 (18:00- \500) 10:00-22:00 (火曜休)
2004/10/11 非加熱源泉浴槽がある。ほんわか硫黄臭で、熱くも無く冷たくもない温度。泡付きで全身真っ白け。思わず湯舟の中で居眠りしてしまった。
(2008/08/02更新)
 
[068-01] 信州原村八ヶ岳温泉 (しんしゅうはらむらやつがたけ) もみの湯 (もみのゆ)  写真  地図 (B)
0266-74-2911 長野県諏訪郡原村字原山17217-1729
原村八ヶ岳源泉 ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉 48.8度 H02/03/24分析
\500 10:00-21:30 (第1・第3水曜休) 7月20日-9月20日は -10:00
2002/05/18 露天はやや緑がかった黄色濁、湯口で臭素臭。内湯は濾過されているのか淡黄透明。露天の回りに植えられている笹がにくい演出。塀の向こうには、もちろんモミの木が見える。
(2002/05/18更新)
 
茅野市
[069-01] 上原温泉 (うえはら) アクアランド茅野  写真  地図 (A)
0266-73-1890 長野県茅野市ちの上原263
上原温泉2号井源泉 アルカリ性単純温泉 26.8度 H02/04/23分析
\500 09:00-22:00 (火曜休)
2002/05/18 プールが併設されており、同一料金で利用出来る。総計208mg/Kg、辛うじて温度で規定。温泉プールで利用するのは最適かもしれないが、入浴には やや物足りない湯。
(2002/05/18更新)
 
[070-01] 金沢温泉 (かなざわ) 金鶏の湯 (きんけいのゆ)  写真  地図 (A)
0266-82-1530 長野県茅野市金沢2316-1
金沢温泉 アルカリ性単純温泉 22.8度 H13/04/12分析
\400 09:00-21:00 (水曜休)
2002/05/18 初回訪問。
2010/06/25 写真撮りの為再訪。以前は結構濃い番茶色の湯だったと思うのですが、殆ど透明な湯になっていた。ツルツル感はあり。
(2010/06/25更新)
 
[071-01] 玉宮温泉 (たまみや) 望岳の湯  写真  地図 (A)
0266-82-8833 長野県茅野市玉川6154-1
玉宮温泉 アルカリ性単純温泉 50.8度 H13/10/15分析
\400 09:00-21:00 (金曜休)
2004/10/11 総計=932.7mg/Kg。特徴無し消毒臭の湯。
(2008/08/02更新)
 
[072-01] 河原の湯 (かわらのゆ) 河原温泉の里  写真  地図 (A)
0266-79-6162 長野県茅野市泉野1616-2
河原温泉 * メタケイ酸で規定 20.9度 H02/09/27分析
\400 09:00-21:00 (木曜休)
2002/05/18 確かに建物は川原に面しているが、窓は完全に目隠しされて眺望はゼロ。お湯は薄い緑茶色をしているが、それが以外の特徴は特に感じられない。
(2002/05/18更新)
 
[073-01] 尖石温泉 (とがりいし) 縄文の湯 (じょうもんのゆ)  写真  地図 (A)
0266-71-6080 長野県茅野市豊平4734-7821
尖石温泉 ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉 50.3度 H11/05/10分析
\400 09:00-21:00 (月曜休)
2002/05/18 内湯は黄色透明、露天はやや濁り。
(2002/05/18更新)
 
[074-01] 夏沢鉱泉 (なつざわ)  写真  地図 (Z)
090-4158-4545 長野県茅野市
夏沢鉱泉 * メタケイ酸(71.2mg)で規定 5.6度 pH4.3 H10/06/16分析
\500 (タオル付き・お茶のサービス付き)
2007/09/16 尖石温泉の前の道をひたすら山に向い、舗装路が終わった分岐を右に行くと夏沢鉱泉、直進すると唐沢鉱泉です。分岐からの道路は未舗装。すれ違い困難、時折石がゴロゴロ、時折深いワダチ、場合によっては車の底を「ゴリッ」としそうな路面状況。約6Km(参考タイム30分)で桜平に到達。ここには数十台分の駐車スペースが有ります。桜平から夏沢鉱泉までは、徒歩約25分。一般車両は通行出来ませんが、山荘の四駆はこの登山道を駆け上っているので、二足歩行の人間様には、お散歩気分で歩ける道です。2005/12から通年営業。温泉に入る事が目的ならば、雪の無い時期に行きましょう。ちなみに標高2060mです。
源泉は無色透明、加熱されたお湯は湯船の底が見えない程度の茶濁。(Fe=4.7mg) 源泉は山荘から100m程登った所にあるらしいのですが、登山道からは沢向こうに有ると言うことなので、見学は断念しました。
(2007/09/16更新)
 
[075-01] 唐沢鉱泉 (からさわ)  写真  地図 (Z)
0266-76-2525 長野県茅野市豊平4733-1
八ヶ岳唐沢鉱泉 単純二酸化炭素冷鉱泉 9.7度 H09/06/10分析
\500
2007/09/16 尖石温泉の前の道をひたすら山に向い、舗装路が終わった分岐を右に行くと夏沢鉱泉、直進すると唐沢鉱泉です。分岐からの道路は未舗装。道幅十分、路面状況は良好で普通乗用車でも難無く宿の前まで到達可能。分岐から宿までは約3.5km。こちらは標高1870mです。冬季は休業。(2007年は 4/21から営業開始)
忘れてならないのが、宿から数十メートルほど山手に行った所にある源泉見学。感動間違いなし、美しいです。
(2007/09/16更新)
 
[076-01] 米沢温泉 (よねざわ) 塩壺の湯 (しょつぼのゆ)  写真  地図 (A)
0266-71-1655 長野県茅野市米沢6845
塩壺温泉 ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物冷鉱泉 24.7度 H18/02/10分析
\400 09:00-21:00 (水曜休)
2007/04/09 殆ど無色透明・加熱循環消毒臭。川向にある老人福祉センターの建物脇に無料湯汲み場有り。
(2007/04/09更新)
 
[077-01] 湯川温泉 (ゆかわ) 河童の湯 (かっぱのゆ)  写真  地図 (A)
0266-77-2929 長野県茅野市湯川1263
湯川源泉 アルカリ性単純温泉 55.0度 pH8.92 H04/10/07分析
\400 06:00-21:30 (第1・第3月曜休) 10月-3月 07:00-
2002/05/18 総計203mg/Kgの単純泉。駐車場に有料の湯汲み場がある。
(2002/05/18更新)
 
[078-01] 芹ヶ沢温泉 (せりがさわ)  写真  地図 (A)
0266-78-2023 長野県茅野市北山
アルカリ性単純温泉 54.6度 H13/11/20分析
2002/05/18 プリペイドカード式で、カード一枚2000円也。カードは近所のお店数軒で購入できる。居合わせたおじいちゃんに、ケロリン桶一杯のお湯をおねだりしてめでたく一湯。実測42度前後。
(2002/05/18更新)
 
[079-01] 鹿山の湯 (しかやまのゆ) 蓼科東急リゾート  写真  地図 (A)
0266-69-3109 長野県茅野市北山字鹿山4026番地2
蓼科高原温泉1号井 単純温泉 25.0度 83.3L/min (動力) pH8.4 H19/03/09分析
\1,000 12:00-24:00
2010/06/24 25度の単純泉。メタケイ酸が55.5mgあるが、再分析に絶えられるだろうか。
(2010/06/24更新)
 
[080-01] 蓼科温泉 (たてしな) 小斎の湯 (こさいのゆ)  写真  地図 (A)
0266-67-2121 長野県茅野市蓼科温泉
蓼科三室源泉 酸性-含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 58.6度 H16/06/21分析
\700 08:00-20:00 (無休)
2007/04/09 割引券→http://kosainoyu.com/higaeri-onsen.htm
(2007/04/09更新)
 
[080-02] 蓼科温泉 (たてしな) 共同浴場  写真  地図 (A)
0266-67-2100 長野県茅野市北山蓼科4035-170
三室平6・7・8・9・10号の混合泉 ナトリウム-塩化物泉・硫酸塩温泉
\400 11:00-21:00
2010/06/24 熱い湯がドバドバ掛け流し。
(2010/06/24更新)
 
[081-01] 石遊の湯 (いしやすのゆ) 蓼科温泉露天風呂石遊の湯  写真  地図 (A)
0266-77-2386 長野県茅野市北山5490-1
鋼管鉱業蓼科温泉 ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉 64.2度
\500 08:00-22:00 (第1・第3水曜休) 11-3月は 10:00-20:00
2002/05/18 やや熱め適温のお湯がかけ流し。湯口で、臭素と硫黄がミックスしたような弱い香り。
(2002/05/18更新)
 
[082-01] 夕映えの湯 (ゆうばえのゆ) 蓼科パークホテル  写真  地図 (A)
0266-67-2600 長野県茅野市北山5522
横谷温泉 19.4度 pH5.24 H17/12/05分析
\800 11:00-20:00
2010/06/24 番茶色の湯。露天は掛け流しっぽいけど、湯量があまりに貧弱。カーポートの屋根もチープ。
(2010/06/24更新)
 
[083-01] 横谷温泉 (よこや) 横谷温泉旅館  写真  地図 (A)
0266-67-2080 長野県茅野市北山5513
\1,500
2002/05/18 内湯は素通りして、奥の露天に急ぎましょう。コーヒーと紅茶を混ぜたような、こげ茶色のお湯。お湯に沈んだ体は、赤っぽく見える。金気臭+金気味。
(2002/05/18更新)
 
[084-01] 奥蓼科温泉郷 (明治温泉) (めいじ) 明治温泉旅館 (信州秘湯会)  写真  地図 (A)
0266-67-2660 長野県茅野市豊平東岳4734
\800
2000/07/15 内湯・露天共に加熱循環。露天は一方の壁が無いだけの外気風呂ですが、湯舟からは、美しい渓流を見下ろす事が出来ます。打たせ湯は酸味が感じられれる源泉の掛け流し。22度弱と少々冷たいです。
(2000/07/15更新)
 
[085-01] 渋川温泉 (しぶかわ) 保科館 (信州秘湯会) (ほしなかん)  写真  地図 (A)
0266-67-2319 長野県茅野市北山5513
渋川温泉2号源泉 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素・硫酸塩・塩化物泉 45.8度 pH6.38 S59/09/21分析
\800 14:00-21:00
2000/07/14 金気臭、茶濁のお湯が内湯/露天共に掛け流しで湯量は相当に豊富なようです。上の写真はよく雑誌などに紹介されているアングルですが、逆のアングルで撮ったのが下の写真です。男湯の露天の脇にプールが有るのですが、これにも温泉が満たされています。若干温めですが、決して冷たくは有りません。巨大歩行湯のノリで飛びこんだのですが、底がヌルヌルで歩けません。プールなのでやはり泳ぐべきもののようです。(プールは水着着用の男女共用です。
2010/06/24 アプローチ道はバリケードで封鎖。休業・廃業等の案内は一切無し。 バリケードを徒歩で突破して調査してみたら、建屋正面玄関は 真新しい合板と真新しいビスで完全封鎖。破産した模様。
(2008/08/01更新)
 
[086-01] 奥蓼科温泉郷 (渋辰野館) (しぶたつのかん) 渋・辰野館 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
0266-67-2128 長野県茅野市豊平奥蓼科4734
渋鉱泉 単純酸性冷鉱泉 26.4度 pH2.92 S55/12/23分析
\1,500 11:00-16:000
2000/07/15 離れた場所に 三ヶ所のお風呂が有ります。 1.「展望風呂」。白湯のようです、覗いただけで素通りしました。 2.「薬湯」。(写真1)怪しげな名前に、一瞬躊躇しましたが、22度の源泉が掛け流しでした。全身鳥肌状態で必死の入浴となりました。あとで確認したら、本来ならば過熱のお湯らしいです。 3.「森の温泉」。(写真2)白樺の林を見ながら入る加熱循環露天風呂。
(2008/08/01更新)
 
[087-01] 奥蓼科温泉郷 (渋御殿湯) (しぶごてんゆ) 渋御殿湯 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
0266-67-2733 長野県茅野市北山奥蓼科5520
A.渋長寿湯(31.1度) B.渋御殿湯(26.3度) 単純酸性硫黄泉 31.1度
\600
2000/07/15 下の写真右側の湯船が「渋御殿湯」、右側が「渋長寿湯」です。このほかに加熱した湯船もあります。長寿湯は泉源の上に湯船を置いたものらしく、白濁酸味のお湯が湯船の底からプクプクと泡と共に湧いています。但し女湯は、この「プクプク」が楽しめないそうです。ここには玄関入って左側と右側の二ヶ所に浴室があり、このレポートは右側の浴室のものです。立ち寄り利用の場合、通常は左側の浴室を案内されますが、私は幸運にも両方のお風呂に入る事が出来ました。ご主人曰く「右のお風呂は本当は宿泊のお客さん用なんだけどね…」の枕言葉が付いて事を書き添えておきます。参考(一泊二食\8,000、素泊まり\5,000)
(2000/07/15更新)
 
[088-01] 白樺湖温泉 (しらかばこ) すずらんの湯 (すずらんのゆ)  写真  地図 (A)
0266-68-3424 長野県茅野市北山白樺湖3419-84
白樺湖温泉2号 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 35.2度 103L/min (動力) pH8.2 H16/04/30分析
\700 10:00-21:00 (無休) 火曜は 12:00-
2002/05/18 「白樺湖」や「すずらん」の言葉からは連想も出来ないお湯でびっくり。金気臭のする赤錆色のお湯、湯口ではやや香ばしい金気臭。内湯は白湯になっている。
2010/06/24 赤湯を写真撮影する為に再訪するが、内湯も露天も無色透明の湯。白樺湖温泉2号に切り替わっていた。
(2010/06/24更新)
 
南佐久郡
[089-01] 海ノ口温泉[1] (うみのくち) ホテル洛奥  写真  地図 (B)
0267-96-2014 長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口1364
ウソ沢温泉 * メタケイ酸で規定 17.6度 24.8L/min pH7.54 H07/09/28分析
\500
2009/07/09 特に感じるものが無い湯。分析表の温泉地名は「海ノ口温泉」なんだぁ。
※ネットで見かけた情報では廃業した模様。
(2013/11/23更新)
 
[090-01] 海ノ口温泉[2] (うみのくち) 鹿の湯旅館 (しかのゆ)  写真  地図 (B)
0267-96-2820 長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口1348
鹿の湯鉱泉 Na-HCO3・Cl泉 13.9度 2.11L/min pH6.6 H16/09/08分析
\550 08:00-20:00
2009/07/09 特に感じるものが無い湯。分析表の温泉地名は「海ノ口温泉」なんだぁ。
(2009/07/09更新)
 
[091-01] 海ノ口温泉[3] (うみのくち) 和泉館  写真  地図 (B)
0267-96-2106 長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口933
南佐久郡南牧村海ノ口916-2源泉 Na・Mg-HCO3・Cl泉 35.3度 pH6.86 H05/01/12分析
\500
2009/07/09 非加熱源泉掛け流し風呂あり。31度くらい、薄茶濁・茶色湯花多量・薄っすら少量油膜らしきもの。衝撃的な湯。
(2009/07/09更新)
 
[092-01] 八ヶ岳海尻温泉 (やつがたけうみじり) 灯明の湯  写真  地図 (Z)
0267-91-4111 長野県南佐久郡南牧村大字海尻1465-1
ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 32.1度 37.5L/min pH6.8 H08/10/29分析
\800 10:00-21:00 (火曜休)
2003/08/24 水風呂が源泉風呂のようだが、ブクブクの泡がちょと邪魔。写真の湯舟は入浴直後なのでお湯が少なく見えるが、オーバーフローもあり、多分掛け流し。
(2003/08/24更新)
 
[093-01] 松原湖高原カラマツの湯 (まつばらここうげんからまつのゆ)  写真  地図 (C)
無し 長野県南佐久郡小海町大字稲子字稲子入1356-1
松原湖高原カラマツの湯 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩温泉 49度 234L/min
2003/08/24 稲子湯と本沢温泉への分岐の少し手前にある。スタンドの湯は記帳すれば汲み放題。ポリバスがあればベスト。
2010/11/22 入浴施設が出来たので、無料スタンド・足湯は稼働していない。
(2010/11/22更新)
 
[093-02] 松原湖高原カラマツの湯 (まつばらここうげんからまつのゆ) 星空の湯りえっくす  写真  地図 (B)
0267-93-2211 長野県南佐久郡小海町松原湖高原
松原湖高原カラマツの湯 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉 H20/10/14分析
\800 06:00-23:00
2010/11/12 内湯の一部が掛け流しだが、20分ほどしたら湯が止まってしまった。その後20分ほど粘ったが、湯は止まったままだった。露天風呂の塀は無いに等しく、眺望は素晴らしい。お勧めの湯。
(2010/11/22更新)
 
[093-03] 松原湖高原カラマツの湯 (まつばらここうげんからまつのゆ) 八峰の湯(ヤッホーの湯)  写真  地図 (Z)
0267-93-2288 長野県南佐久郡小海町大字豊里5918-2
松原湖高原カラマツの湯 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩温泉 46.0度 pH6.8 H13/11/26分析
\500 10:00-21:00
2010/11/21 良いのだが、星空の湯に軍配あげたい。玄関先に無料の足湯。裏手に温泉スタンド。スタンドは専用コイン方式。コインは八峰の湯フロントで。9.5-18.5 100L/\100
(2010/11/22更新)
 
[094-01] 稲子湯 (いなこゆ) (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
0267-93-2262 長野県南佐久郡小海町大字稲子1343
稲子湯源泉 単純二酸化炭素・硫黄冷鉱泉 7.6度 44.0L/min (自然湧出) pH4.9 H11/03/26分析
2003/08/24 湯舟の脇から肌を切るような冷たい源泉がコンコンと湧き出ている。ほのかな硫黄臭とハッキリとした炭酸味で美味。
(2003/08/24更新)
 
[095-01] 本沢温泉 (ほんざわ) 本沢温泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
090-3140-7312 長野県南佐久郡南牧村海尻 国定公園内
本沢温泉 野天風呂 酸性-含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩温泉 43.6度 pH3.0 H13/06/26分析
\520
2003/08/23 普通乗用車で難なく行ける駐車場から徒歩二時間弱。4WD車ならさらに上の駐車場まで車で行けるので、20〜30分の短縮。テン場\520、露天\520、内湯\730。内湯は別源泉で、53.2度、pH6.7、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉。
(2003/08/23更新)
 
[096-01] 南相木温泉 (みなみあいき) 滝見の湯 (たきみのゆ)  写真  地図 (B)
0267-91-7700 長野県南佐久郡南相木村5633-1
直坂温泉(すぐざか) アルカリ性単純温泉 25.5度 12L/min pH8.5 H20/09/01分析
\350 10:00-21:00 (第3火曜休) 12月-3月 -20:00
2010/11/21 25.5度のアル単 (フッ素 5.4mg と メタホウ酸 18.5mg の保険付き)、12L/min。どれだけ加水しているのだろう。「滝見の湯」というネーミングだが、当日の男湯からは全く見る事が出来なかった。
(2010/11/21更新)
 
上田・小諸・軽井沢周辺
[097-01] 和田宿温泉 (わだしゅく) ふれあいの湯  写真  地図 (B)
0268-88-0001 長野県小県郡長和町和田4329 (旧住所:長野県小県郡和田村2872)
和田村小日影の湯1号井源泉 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉 40.1度 pH8.14 H05/03/12分析
\300 10:00-22:00 (月曜休) 10月-3月 -21:30
2002/05/19 適温の湯船と、かなり温めの湯船が有る。温めの湯船に注がれている蛇口から出る水は微かに塩味が感じられるが、分析表の源泉温度、40度からすると、冷た過ぎ。受付で尋ねてみると、やはりこれが源泉。温度は 29度程に下がっているらしい。あわせて泉質もかなりライトものになっているような気がする。
(2002/05/19更新)
 
[098-01] 長門温泉 (ながと) やすらぎの湯  写真  地図 (B)
0268-68-2601 長野県小県郡長和町古町2436-1(道の駅内) (旧住所:長野県小県郡長門町古町]2436-1(道の駅内))
長門町円通寺源泉 ナトリウム-硫酸塩温泉 37.5度 pH8.0 H08/02/13分析
\500 10:00-22:00 (第2・第4月曜休)
2002/05/19 国道152号線沿い、道の駅「マルメロの駅長門」に併設された施設。消毒臭がやや気になる湯。
(2002/05/19更新)
 
[099-01] 仏岩温泉 (ほとけいわ)  写真  地図 (B)
0268-41-8222 長野県小県郡長和町大門 (旧住所:長野県小県郡長門町大門)
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉 31.2度 pH8.4 H12/12/27分析
\500 12:00-20:00 (水・木曜休)
2004/08/08 内湯・露天は無色透明、1m四方程度の小さな源泉風呂は実測27度、掛け流し、薄い土色濁りであった。
2010/11/21 道路脇の看板はハゲハゲ。建物の荒廃も進んでいる。廃業扱いとします。
(2010/11/21更新)
 
[100-01] 沓掛温泉 (くつかけ) 小倉の湯 (おぐらのゆ)  写真  地図 (B)
0268-49-1126 長野県小県郡青木村沓掛419-1
沓掛温泉3号泉 アルカリ性単純温泉 39.5度 pH9.53 H10/01/29分析
\200 06:00-21:00 (火曜休)
2003/04/12 湯船はニ槽に分かれており、温度の異なる別源泉が使用されている。手前の大きな浴槽:1号泉・湯口で36度・湯船で35度。奥の小さな浴槽:3号泉・湯口で40度・湯船で39度。屋外の洗い場:2号泉。白い湯花も少々見られる硫黄臭・硫黄味の湯。無料休憩室・駐車場あり。
2008/10/17 再訪。9/1から営業時間が変更。
2010/04/19 再訪。料金が \150 から \200 に変更になっていた。
(2010/04/19更新)
 
[101-01] 田澤温泉(田沢温泉) (たざわ) 有乳湯 (うちゆ)  写真  地図 (Z)
0268-49-0052 長野県小県郡青木村大字田沢2700
田沢温泉2号泉、3号泉の混合泉 単純硫黄温泉 39.5度 pH9.5 H17/11/22分析
\200 06:00-21:30 (無休)
2003/04/12 硫黄臭・硫黄味のお湯が豪快にかけながし。泡付きでツルツルする。駐車場あり。
2010/04/19 再訪。料金・営業時間に変わりなし。
(2010/04/19更新)
 
[102-01] 武石温泉 (たけし) うつくしの湯  写真  地図 (A)
0268-85-3900 長野県上田市上武石1454-3 (旧住所:長野県小県郡武石村上武石1454-3)
武石温泉源泉 カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉 40.3度 pH8.13 H11/01/27分析
\350 10:00-21:30 (水曜休)
2002/05/19 弱い塩味と、弱い苦みが残っている湯。
(2002/05/19更新)
 
[103-01] 嶽の湯温泉(岳の湯温泉) (たけのゆ) 雲渓荘 (うんけいそう)  写真  地図 (B)
0268-85-2263 長野県上田市武石小沢根578 (旧住所:長野県小県郡武石村大字小沢根578)
岳ノ湯源泉 アルカリ性単純泉 32.7度 pH8.66 S61/08/05分析
\400 08:00-20:00 (09:20-10:00清掃)
2002/05/19 村営宿泊施設の湯。総計217mg/Kg、無色透明のサラリとした奇麗な湯がかけ流し。
(2002/05/19更新)
 
[104-01] 鹿教湯温泉 (かけゆ) 町高梨共同浴場  写真  地図 (Z) MAPCODE468 797 122*82
無し 長野県上田市西内885-1 (旧住所:長野県小県郡丸子町)
鹿教湯2号、3号、4号、5号、6号混合源泉 単純温泉 47.9度 pH7.87 H05/01/25分析
\200 07:00-21:00 (無休)
2003/04/12 風貌はジモ専だが、\100で一般の利用も可能。本当のジモ専になってしまわぬよう、気をつけたい。駐車場は有りません。
(2008/08/02更新)
 
[105-01] 大塩温泉 (おおしお) 西内基幹集落センター  写真  地図 (B)
0268-45-3444 長野県上田市平井1764 (旧住所:長野県小県郡丸子町)
小県郡丸子町大字西内字原前729 5号源泉 カルシウム-ナトリウム-硫酸塩温泉 38.5度 pH7.86 H02/08/09分析
\300 08:00-20:00 (月曜休)
2003/04/12 本家大塩温泉の共同浴場は午後からしか開かないので、止む無く西内地区にある共同浴場へ。ここは大塩温泉から引き湯している。
(2003/04/12更新)
 
[106-01] 霊泉寺温泉 (れいせんじ)  写真  地図 (B) MAPCODE468 771 094
無し 長野県上田市平井2515-2 (旧住所:長野県小県郡丸子町)
霊泉寺温泉町有泉 アルカリ性単純温泉 43.8度 43.8L/min pH8.9 H14/12/27分析
\100 07:00-21:00
2003/04/12 共同浴場にしては、大きな作り。タイル貼りの湯船に多量の湯が注がれ、そして溢れている。以前はかなり温めの湯であったと聞くが、近年新源泉を掘削したらしく十分な温度の湯だった。大けやきのある霊泉寺隣に無料駐車場有り、ここから浴場までは歩いてすぐ。
(2003/04/12更新)
 
[107-01] 別所温泉 (べっしょ) 石湯 (いしゆ)  写真  地図 (A) MAPCODE177 048 538*41
無し 長野県上田市別所温泉1641
単純硫黄温泉 51.3度 pH8.8 H06/08/11分析
\150 06:00-22:00 (第2・第4火曜休)
2003/04/12 立て替えられて4年あまり。以前は本当に岩間からお湯が湧いていたらしいが、現在はそれを人工的に再現している。玄関先の垂れ流しではかなり強い硫黄臭・硫黄味だが、浴槽の湯からは殆ど香りを感じる事が出来なかった。観光客用の無料駐車場はかなり離れた場所にあるので、近くの有料駐車場を利用するのが現実的。
(2003/04/12更新)
 
[108-01] 独鈷温泉 (とっこ) 竜の湯 (たつのゆ)  写真  地図 (A)
0268-37-1050 長野県上田市手塚12-1
独鈷源泉 単純硫黄冷鉱泉 20.5度 pH8.97 H03/04/12分析
\600 10:30-21:30 (隔週火曜休)
2003/04/12 夕方から開く安い入浴施設が隣接しているが、時間前だったので止む無くこちらで。内湯は無色透明無臭。露天は白湯花も見られるが、やや土臭い感じの湯。玄関先の垂れ流しでは、微かな硫黄臭。温泉スタンドは飲用泉として販売しているせいか、10L/\100となかり高め。
(2003/04/12更新)
 
[109-01] 室賀温泉 (むろが) さらさの湯  写真  地図 (A)
0268-31-1126 長野県上田市上室賀1232-1
室賀温泉 単純硫黄温泉 52.9度 503L/min pH9.3 H18/09/20分析
\500 (05:00-08:00 \300) 10:00-21:00 (第2・第4木曜休)
2008/10/17 「源泉循環掛け流し」という、へんてこな表示あり。ツルツルする湯。持ち込みOKの無料休憩室、野菜の直売所などがある。硬貨式温泉スタンドは、09:00-21:00 10L/\10 人通り少ない。
(2008/10/17更新)
 
[110-01] 下半過温泉 (しもはんが) 半過観音大慈の湯 (はんがかんのんいつくしみのゆ)  写真  地図 (Z) MAPCODE177 293 690
無し 長野県上田市
2010/04/19 実測15度、硫黄臭プンプン。ペットボトルに汲むと薄っすら緑色。
2012/11/23 立派な看板と、立派なフェンスが出来ていたが、利用できない状態だった。
(2012/11/23更新)
 
[111-01] 太郎山温泉 (たろうやま) 肌美泡 (はだびほう)  写真  地図 (A)
0268-28-1126 長野県上田市秋和立石354-3
太郎山温泉 単純硫黄冷鉱泉 22.3度 pH8.1 H19/08/27分析
\700 (土日祝 \800) 10:00-24:00 (第3月曜休)
2010/04/20 おそらく露天のつぼ湯のみ温泉。加熱掛け流し、硫黄臭。一般人はドン引きしそうな、湯垢状湯花が豪快に舞っている。(平日の 15時までは \600)
2013/12/21 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。廃業時期は 2010年8月。
(2013/12/21更新)
 
[112-01] しなの木温泉 (しなのき) ひな詩の湯  写真  地図 (A)
0268-26-1711 長野県上田市住吉86-2
* メタケイ酸(53.5mg)で規定 17.4度 53.2L/min pH7.6 H09/02/10分析
\700 09:00-23:00 (火曜 14:00-)
2009/01/22 街中にある温泉銭湯、露天に入っていると車の音が気になる。
(2009/01/22更新)
 
[113-01] 宝当温泉 (ほうとう) 湯楽 (ゆらく)  写真  地図 (A)
0268-21-2626 長野県上田市住吉79-12
*メタケイ酸で規定 14.7度 150L/min pH6.9 H17/07/16分析
\1,050 24H (2-5.5は入浴不可(入館も?))
2010/04/19 チャポンと浸かって仮眠室で二時間仮眠。こんな使い方をすると、結構便利な施設。
(2010/04/19更新)
 
[114-01] 地蔵温泉 (じぞう) 十福の湯  写真  地図 (Z)
0268-75-3855 長野県上田市真田町傍陽9097-70
地蔵温泉 アルカリ性単純温泉 38.1度 355L/min pH9.3 H14/03/20分析
\600 (土日祝 \650) 10:00-22:00 (12月上旬-3月下旬 -21:00)
2009/01/23 大きな露天風呂、JでK臭。玄関先で源泉に触れられる。
(2009/01/23更新)
 
[115-01] 真田温泉 (さなだ) 健康ランドふれあいさなだ館  写真  地図 (A)
0268-72-4000 長野県上田市真田町長7369-1
真田温泉 アルカリ性単純温泉 37.4度 pH8.8 H11/09/01分析
\500 10:00-21:30 (火曜休)
2009/01/23 このお値段でプールも利用できる。
(2009/01/23更新)
 
[116-01] 千古温泉 (せんこ)  写真  地図 (A)
0268-72-2253 長野県上田市真田町長横尾6395
千古温泉源泉 単純硫黄冷鉱泉 24.4度 pH8.6 H11/03/18分析
\500 10:00-20:00
2009/08/03 加熱かけ流し、湯船の湯でも十分硫黄臭。蛇口から非加熱源泉、冷たく硫黄臭味。
(2009/08/03更新)
 
[117-01] 角間温泉 (かくま) 岩屋館 (いわやかん)  写真  地図 (B)
0268-72-2323 長野県上田市真田町長角間2868
角間温泉第2号源泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 49.0度 60.1L/min pH6.5 H18/05/30分析
\1,000 12:00-14:30
2009/08/03 18時に訪問。当然入浴は出来なかったが、玄関先の無料足湯で一湯。日帰り入浴は 12-14.5 \1000で内湯しか利用出来ないと聞くと、露天に入りたい気分になる。ぜひ宿泊してみたいと思わせる湯。
2009/12/07 宿泊で利用 (一泊二食 \16,950/人)。
・露天(混浴) 入浴可能時間 15:30-21:30、08:00-11:00 (16:30-17:30、19:30-20:30 は女性専用) 加熱掛け流し。水中湯口。実測40度。金気臭。透明度10cm茶濁の湯。泡付き多いが、キシキシとした感触。他に湧き水を沸かした上がり湯がある。
・内湯(男女別) 24時間入浴可能 吸い込み口は確認出来なかったが、ほぼ間違いなく循環。金気臭。透明度10cm茶濁の湯だが、泡付きは全く無かった。他に湧き水を沸かした上がり湯がある。
※17.5度の1号泉は飲泉で利用している。
(2009/12/07更新)
 
[118-01] 渋沢温泉 (しぶさわ)  写真  地図 (Z)
0268-72-3224 長野県上田市真田町長1317-6
渋沢温泉 単純温泉 34.0度 85.5L/min(動力) pH6.0 H25/05/07分析
\500 10:00-20:00 (水曜休)
2014/04/01 溶存物質=0.8785g/Kgの単純泉だが、Fe2が11.5mgあり、はっきりとした金気臭・透明度20cm茶濁の湯は存在感がある。内湯・露天・食事処を兼ねた休憩室もある。
(2014/04/01更新)
 
[119-01] あずまや温泉 あずまや高原ホテル  写真  地図 (B)
0268-74-3300 長野県上田市真田町長1278-800
あずまや源泉 単純温泉 29.1度 pH8.21 H14/12/17分析
\1,000 11:00-16:00
2010/04/19 可も無く不可も無く。眺望はすばらしかった。
(2010/04/19更新)
 
[120-01] 稲荷山温泉 (いなりやま) 杏泉閣  写真  地図 (A)
026-272-1154 長野県千曲市稲荷山571-1
稲荷山 湯の崎 硫化水素泉 H07/10/31分析
\550 06:00-22:00
2008/10/16 内湯 6-22 \550、外湯 13-12.5(日祝 10-) \400。無色透明・弱消毒の湯。(内湯=ホテルの浴室で露天風呂などもあるらしい。外湯=ホテルに併設された公衆浴場で露天無し)
(2008/10/16更新)
 
[121-01] 佐野川温泉 (さのがわ) 竹林の湯  写真  地図 (A)
026-272-6500 長野県千曲市大字桑原1551
佐野川温泉 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉 37.3度 89.1L/min pH8.8 H16/07/15分析
\250 10:00-21:00 (第2・第4水曜休)
2008/10/16 内湯のみ、石鹸・シャンプーの類無し、持込OKの無料休憩所。かけ湯が源泉らしく微硫黄臭。湯船では鉱物臭痕跡。悪くは無い。
(2008/10/16更新)
 
[122-01] 新戸倉温泉 (しんとぐら) 戸倉観世温泉 (とぐらかんぜ)  写真  地図 (A)
026-275-0350 長野県千曲市磯部1096-1
観世温泉2号泉・3号泉 単純硫黄温泉 46.8-44.2度 H13/11/14分析
\300 05:00-22:00 (第1・3月曜休)
2008/10/16 タイルの色の影響か?薄緑透明の湯。硫黄臭味の湯がドバドバ掛け流し。カランから出る湯も温泉。やや温めの、桧小浴槽が気に入った。飲泉可。ゴクゴク
(2008/10/16更新)
 
[122-02] 新戸倉温泉 (しんとぐら) 万葉温泉 (まんよう)  写真  地図 (A)
026-275-2228 長野県千曲市大字磯部新戸倉1125
万葉超音波温泉 単純硫黄温泉 47.2度 pH8.6 H13/11/27分析
\300 04:00-23:00 (第2・4月曜休、4-7の朝湯は無休)
2008/10/16 硫黄臭味の湯がドバ掛け流し。カランから出る湯も温泉。ガツンと熱い湯、無料の足湯もある。飲泉可。ゴクゴク
(2008/10/16更新)
 
[123-01] 上山田温泉 (かみやまだ) 飲泉所  写真  地図 (A) MAPCODE177 497 869*82
無し 長野県千曲市上山田温泉
上山田温泉(26,27,30,32,35,40,41,43,46号混合泉) 単純硫黄温泉 47.3度 H12/09/19分析
2008/10/16 建設中の足湯の横に飲泉所。硫黄臭味の温い湯をペットボトルに採取。
(2008/10/16更新)
 
[123-02] 上山田温泉 (かみやまだ) 千曲温泉株式会社  写真  地図 (A)
無し 長野県千曲市上山田温泉
2008/10/17 「温泉のお持ち帰りは御自由にどうぞ」の看板。まさに温泉天国だぁ!
(2008/10/17更新)
 
[123-03] 上山田温泉 (かみやまだ) かめ乃湯  写真  地図 (A)
026-276-4664 長野県千曲市上山田温泉1-27-11
城山5号源泉 単純硫黄温泉 41.6度 113L/min pH8.6 H17/01/04分析
\350 10:00-23:00 (16日・月末日休み)
2008/10/17 無色透明、硫黄臭味、白湯花、掛け流し度はやや低い
(2008/10/17更新)
 
[124-01] 上平島温泉 (うわだいらしま) びんぐし湯さん館  写真  地図 (A)
0268-81-7000 長野県埴科郡坂城町大字網掛2002-4
坂城町上平島温泉井 単純硫黄温泉 44.1度 pH8.8 H20/04/04分析
\500 (20:00- \300) 10:00-21:00
2008/10/17 露天にある樽風呂では白湯花と細かい泡。露天からの眺望は大変良く、お手軽な食事処もある
(2008/10/17更新)
 
[125-01] 信州立科温泉 (しんしゅうたてしな) 権現の湯  写真  地図 (Z)
0267-56-0606 長野県北佐久郡立科町大字山部363-2
含銅-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 40.0度 pH7.4 H08/07/25分析
\400 10:00-22:00 (木曜休)
2002/05/19 内湯は透明。露天は茶色の湯華があり、やや濁り・僅かに塩味。丘の上にあるので、露天から眺望はとても良い。内湯も壁一面がピカピカのガラス張りで、露天に負けない眺望を誇る。
(2002/05/19更新)
 
[126-01] ゆうすげ温泉  写真  地図 (A)
0267-45-6117 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉古宿
含土類石膏弱食塩泉 39度
\500
2003/07/26 無色透明で味見をためらわれる湯。
(2003/07/26更新)
 
[127-01] オーナーズヒル軽井沢 (おーなーずひるかるいざわ)  写真  地図 (A)
0120-836-330 長野県北佐久郡軽井沢町茂沢472-9
オーナーズヒル軽井沢温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 53.3度 47.2L/min pH7.5 H11/03/09分析
\1,150 06:00-09:00 11:00-21:00
2003/07/26 別荘地のクラブハウスの湯だが一般の利用も可。分析表では総計20g/Kg超だが、それほど濃い湯とは思えない。一応ツルツルする。
(2003/07/26更新)
 
[128-01] 塩沢温泉 (しおざわ) 高林閣 (信州秘湯会) (こうりんかく)  写真  地図 (A)
0267-46-3000 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢273
塩沢源泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 37度 pH6.75 H01/02/22分析
\800 10:00-21:00 (金土日 -22:30)
2005/07/01 二ヶ所ある浴室の一方(奥の方)に温めの源泉浴槽。甘塩味。ガス成分大量で湯口付近では息苦しいほど。
(2008/08/02更新)
 
[129-01] 星野温泉 (ほしの) トンボの湯  写真  地図 (A)
0267-44-3580 長野県北佐久郡軽井沢町星野
星野5号、星野新6号、志賀1号及び共同井戸の混合泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 50.6度 pH7.53 H14/03/07分析
\1,200 10:00-23:00 (無休)
2010/09/28  総計=1,142mg/Kg。ジャズのBGMが流れているお洒落な施設。ジャージ姿の私は完全に浮いている。
(2010/09/28更新)
 
[130-01] 塩壷温泉 (しおつぼ) 塩壷温泉ホテル  写真  地図 (A)
0267-45-5441 長野県北佐久郡軽井沢町塩壷
共同井戸 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 48.5度 pH7.4 H03/08/01分析
\1,000 11:00-21:00 (無休)
2010/09/28 総計=2,203mg/Kg。湯口をのぞくと、固形消毒剤が放りこんであった。
(2010/09/28更新)
 
[131-01] 千ケ滝温泉 (せんがたき)  写真  地図 (A)
0267-46-1111 長野県北佐久郡軽井沢町千ケ滝温泉
軽井沢千ケ滝温泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 48.9度 pH7.50 H10/12/14分析
\1,100 12:00-21:30
2010/09/28 露天はかけ流しで、ややスベスベする。公式サイトに割引券有り。(\900)
(2010/09/28更新)
 
[132-01] 大谷地鉱泉 (おおやじこうせん)  写真  地図 (A)
0267-32-4204 長野県北佐久郡御代田町大字塩野3145-1
\360
2005/06/30 分析表が無く規定泉であるかは疑問。茅葺屋根・浅間山のタイル画など、雰囲気を楽しむ場所。
(2005/06/30更新)
 
[133-01] 布引温泉 (ぬのびき) あぐりの湯こもろ  写真  地図 (A)
0267-24-4126 長野県小諸市大字大久保1145-1
布引2号泉 (布引き温泉) ナトリウム-塩化物泉 41.4度 pH8 H09/10/28分析
\500 10:00-21:00 (第2・第4火曜休)
2005/06/30 分析表によると、源泉名:布引2号泉 (「布引き温泉」との記載もあり)、↑と紛らわしいが別温泉地・別源泉である事は間違いない。
(2008/08/02更新)
 
[134-01] 中棚温泉 (なかだな) 中棚荘 (信州秘湯会) (なかだなそう)  写真  地図 (A)
0267-22-1511 長野県小諸市古城乙1210
中棚温泉 単純温泉 37.5度 pH8.4 H12/02/14分析
2005/06/30 時期によっては、湯舟にリンゴを浮かべているとの事前情報から、駄目温泉と決め付けていたのですが案外まとも。
(2005/06/30更新)
 
[135-01] 菱野温泉 (ひしの) 薬師館 (信州秘湯会) (やくしかん)  写真  地図 (B)
0267-22-0077 長野県小諸市大字菱平740
\500
2005/07/01 単純温泉を使った展望風呂と、別源泉の浮島風呂があるが、展望風呂は修理中のため利用出来なかった。浮島風呂は「温泉ではりません」と謳っておきながら、泉質は炭酸鉄泉、効能まで掲示されている。コレって問題有りじゃないの?
(2005/07/01更新)
 
[136-01] 小諸温泉 (こもろ) 小諸グランドキャッスルホテル  写真  地図 (A)
0267-22-8000 長野県小諸市古城1-1-5
小諸温泉ブルースカイ温泉 アルカリ性単純温泉 40.0度 pH8.54 H14/01/23分析
\780 (タオル・バスタオル付き) 11:00-21:30
2009/01/23 11.5-14.5 \980 の中華バイキングを食べるか、14.5-17 \980 のスイーツ&パスタバイキングを食べると、別途 \150(入湯税相当)で入浴可。(タオル・バスタオル無し) 温室のような作りの浴室は換気が悪く、スチームサウナ状態。
(2009/01/23更新)
 
[137-01] 天狗温泉 (てんぐ) 浅間山荘 (あさまさんそう)  写真  地図 (B)
0267-22-0959 長野県小諸市甲4766-2
天狗温泉 単純鉄冷鉱泉 8.5度 pH5.7 H19/12/12分析
\500 11:00-16:00
2009/07/10 Fe2が56.7mg、地元愛知県の八名温泉のような湯。加熱循環だが、元気にオーバーフローしている。路面状態は比較的良好な非舗装道路を 4Km程走る必要あり。
(2009/07/10更新)
 
[138-01] 高峰温泉 (たかみね)  写真  地図 (B)
0267-25-2000 長野県小諸市高峰高原704-1
高峰温泉 含硫黄-Ca・Na・Mg-HCO3泉 25.9度 61.1L/min pH6.6 H16/09/14分析
\500 11:00-14:00
2009/07/10 加熱循環浴槽と、おそらく非加熱掛け流し浴槽。掛け流し浴槽の湯口で実測30度少し越えるくらい。とりあえずゴクゴクと飲み、温冷浴を交互に楽しむ。
(2009/07/10更新)
 
[139-01] みづほ温泉 湯楽里館 (ゆらりかん)  写真  地図 (A)
0268-63-4126 長野県東御市和3875
みづほ温泉 単純温泉 51.7度 59.5L/min pH8.4 H17/03/08分析
\500 10:00-22:00 (無休)
2010/04/19 K臭・ちょいツル、かけ湯がベスト。期待していた眺望はイマイチ。
(2010/04/19更新)
 
[140-01] 信州八重原温泉 (しんしゅうやえはら) アートヴィレッジ明神館 (みょうじんかん)  写真  地図 (A)
0268-67-0001 長野県東御市八重原1806-1
北御牧村2号源泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 54.0度 pH8.1 H15/07/19分析
\500 10:00-21:00 (第4水曜休)
2005/06/30 湯口で飲泉可。無色透明・薄塩味・油臭。超開放的な露天風呂。
(2008/08/02更新)
 
[141-01] 布下温泉 (ぬのした) 御牧乃湯 (みまきのゆ)  写真  地図 (A)
0268-67-3467 長野県東御市布下35-4
布引観音温泉 ナトリウム-塩化物泉 45.5度 pH7.82 H09/10/17分析
\400 10:00-22:00 (第3木曜休)
2005/06/30 分析表によると、温泉地名:布下温泉、源泉名:布引観音湯、駐車場にある看板には「布引温泉御牧乃湯」と書かれている。
(2008/08/02更新)
 
[142-01] 奈良原温泉 (ならはら) あさま苑 (あさまえん)  写真  地図 (A)
0268-62-2809 長野県東御市奈良原
奈良原温泉 * メタホウ酸・メタケイ酸で規定 17度 pH6.53 H14/12/06分析
\500 14:00-17:00 (土日祝のみ営業)
2010/11/21 実測17度の非加熱掛け流し浴槽に、気合を入れて入る。無色透明・強金気臭。赤湯花が大量に沈殿している。加熱浴槽も用意されている。
(2010/11/21更新)
 
[143-01] 湯川温泉 (ゆかわ)  写真  地図 (A)
0267-67-3860 長野県佐久市岩村田3998-1
14.1度 pH6.3 S37/08/10分析
\500
2005/07/01 遊離炭酸で規定のようだ。超脱力系の施設。
(2005/07/01更新)
 
[144-01] 春日温泉 (かすが) かすが荘  写真  地図 (B)
0267-52-2111 長野県佐久市春日2258-1
東京聖徳学園春日温泉 アルカリ性単純温泉 44.1度 pH8.6 h18/01/27分析
\700 10:00-20:00
2009/01/22 二源泉を持つ。
源泉名1=春日温泉(共同) 25.0度 120L/min Ph9.6 総計=167mg/Kg アル単 H17/12/02
源泉名2=東京聖徳学園春日温泉 41.4度 Ph8.6 総計=714mg/Kg アル単 H18/01/27
共同源泉の温度が際どいので、自家源泉を掘ったのかも。体育館・屋内プール・屋内ゲートボール場を併設する少し変わった施設。
(2009/01/22更新)
 
[145-01] 望月温泉 (もちづき) みどりの村  写真  地図 (Z)
0267-53-3231 長野県佐久市印内561-1
印内の湯/古宮の湯 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 43.3度 pH7.7 H13/07/16分析
\450 11:00-20:00
2009/01/22 二源泉を持つ。
源泉名1=印内の湯 44.2度 pH8.4 総計=1811.6mg?kg Na-Cl泉 H13/07/16
源泉名2=古宮の湯 43.3度 pH7.7 総計=7199.4mg/Kg Na・Ca-Cl泉 H13/07/16
内湯・露天共にやや緑がかったお湯で、薄塩味。1.8gよりは明らかに濃いし、7.2gよりは明らかに薄い。帰り際にフロントで確認すると、ブレンドしているとの事。納得。
(2009/01/22更新)
 
[146-01] 布施温泉 (ふせ) ふれあいの湯  写真  地図 (A)
0267-53-0181 長野県佐久市布施1228
布施温泉 ナトリウム-塩化物泉 45.0度 pH7.8 H18/01/24分析
\400 10:00-22:00 (水曜休)
2009/01/22 休憩室は飲食物持込の客で大賑わい。
(2009/01/22更新)
 
[147-01] あさしな温泉 穂の香乃湯 (ほのかのゆ)  写真  地図 (A)
0267-58-0033 長野県佐久市甲1071-1
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 29.6度 pH8.0 H16/03/08分析
\350 10:00-22:00 (火曜休)
2009/01/22 二源泉を持つ。
源泉名1=1号温泉井 21.0度 pH9.1 総計=13290mg/Kg Na-Cl泉 H16/03/08
源泉名2=2号温泉井 29.6度 pH8.0 総計=1012mg/Kg Na・Ca-Cl泉 H16/03/08
分析表によると 1号井はかなりエグイ湯(Fe2=17.5mg)だが、湯船の湯は超アッサリ+K臭。帰り際にフロントで確認すると、「どちらかは解らないけど、一方は使っていない」との事。(1号未利用で間違い無いでしょう)
(2009/01/22更新)
 
[148-01] 初谷温泉 (しょや)  写真  地図 (B)
0267-65-2221 長野県佐久市内山352-イ-1
初谷温泉 含二酸化炭酸-Na-Cl・HCO3泉 14.3度 2L/min pH6.47 H08/09/10分析
\700 12:00-15:00
2009/07/09 のみ不可との認識だったので宿泊で利用。実は、のみ可だった。日本秘湯を守る会の宿。山奥の一軒宿で周りには川と森しか無い。一泊二食 15,000円弱。和室十二畳の部屋で広々。トイレ・洗面所付き。 冷蔵庫は空っぽで使い勝手良し。夕食・朝食共に食事処。夕食のメニューに「鯉のうま煮」「鯉の洗い」が有る。
風呂はさら湯と加熱源泉浴槽。源泉浴槽は、およそ1.5mX1.5mで小ぶり。チェックインからチェックアウトまで、何時でも入浴可能。循環はしていないが、湧出量が極めて少ないので、掛け流しと呼ぶには無理がある。 「直接蒸気加温」の表示あり。仕組みは良く解らないが、これが動き出すと結構うるさい。宿の裏手に泉源があり、鉄味シュワシュワの源泉汲む事が出来る。
(2009/07/09更新)
 
[149-01] サンピア佐久温泉 (さんぴあさく) のぞみサンピア佐久  写真  地図 (A)
0267-63-3900 長野県佐久市根岸3203-2
サンピア佐久源泉 単純温泉 28.2度 pH8.11 H20/11/28分析
\500 12:00-21:00
2009/08/04 旧ウェルサンピア佐久が、2009/08/01「のぞみサンピア佐久」として再オープン。最上階にある風呂からの眺望は抜群。
(2009/08/04更新)
 
[150-01] 洞源湖温泉 (どうげんこ) クアハウス佐久  写真  地図 (A)
0267-63-3333 長野県佐久市前山321-1
* 総鉄、メタケイ酸で規定 16.8度 pH7.0 H13/07/16分析
\700 (入浴のみ) 10:00-22:00
2009/08/04 水着着用のバーデゾーンのオマケみたいな風呂。
(2009/08/04更新)
 
[151-01] 佐久一萬里温泉 (さくいちまんり) ホテルゴールデンセンチュリー  写真  地図 (A)
0267-63-3355 長野県佐久市中込3150-1
猿久保源泉 ナトリウム-塩化物温泉 38.4度 360L/min pH6.67
\1,000 10:00-23:00
2009/08/04 笹濁り・茶湯花が見られる歩行浴槽で小一時間過ごす。
(2009/08/04更新)
 
[***-**] 美笹温泉 (みささ) 美笹温泉センター  写真  地図 (B)
無し 長野県佐久市
2009/08/04 廃業を確認
(2009/08/04更新)
 
[***-**] 佐久平ホテル (さくだいらほてる)    地図 (A)
0267-65-8811 長野県佐久市佐久平2-6
2009/08/04 非温泉を確認。
(2009/08/04更新)
 
木曽郡
[152-01] 馬籠温泉 (まごめ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県木曽郡山口村青野原
馬籠温泉源泉 アルカリ性単純温泉 26.4度 H08/05/23分析
寸志 15:00-19:00
2000/12/16 山口村総合グランドにある温泉スタンド。成分は極薄く、限りなく地下水に近い温泉。利用可能な時間帯はひたすら湯を汲み上げており、汲み上げられたお湯は垂れ流し状態。貯湯タンクで冷える事が無いので、訪問時のお湯も実測で 25度ありました。
(2004/01/14更新)
 
[153-01] 南木曽温泉 (なぎそ) あららぎ温泉 湯元館  写真  地図 (Z)
0264-58-2365 長野県木曽郡南木曽町吾妻尾越2333
南木曽温泉 アルカリ性単純温泉 39.1度 357L/min pH9.0 H09/03/05分析
\550 09:00-20:00 (火曜休)
2000/08/20 5人も入ればいっぱいの小さめの内湯が一つだけの簡素な作り。床/壁/天井/湯船はすべて木で作られていて気持ち良い。湯船の横の窓が開かないのが少し残念。スベスベするお湯が掛け流し。湯上りには無料休憩室でゴロゴロ出来る
2010/10/15 浴室が改装されていた。初回訪問時の分析表は、源泉名=あららぎ源泉 28.3度 H04/09/08分析。今回掲示されていた分析表は、源泉名=南木曽温泉 39.1度 H09/03/05分析。
(2010/10/15更新)
 
[154-01] 滝見温泉 (たきみ) 滝見の家 (たきみのゆ)  写真  地図 (B)
0264-58-2165 長野県木曽郡南木曽町吾妻4689-447
滝見源泉 炭酸水素ナトリウム、フッ素、メタホウ酸で規定 18.4度 pH8.64 H01/09/18分析
\550 10:00-17:00 (木曜休)
2000/08/20 内湯・露天を仕切る窓は大きく開き、一体感がある。床・壁・天井・湯船はすべて木で作られていて気持ち良い。露天の目の前には砂防ダムがあり、水音を聞きながら入る。
(2000/08/20更新)
 
[155-01] 富貴の森温泉 (ふきのもり) 床浪荘 (とこなみそう)  写真  地図 (B)
0264-58-2031 長野県木曽郡南木曽町吾妻4644-71
滝見源泉 炭酸水素ナトリウム、フッ素、メタホウ酸で規定 18.1度 pH8.56 H05/06/10分析
\550
2000/08/20 露天風呂は木で出来ていて肌触りが気持ち良い。目隠しは無く、山の中でお風呂に入っている事を実感できる。お湯が湯船からナミナミと溢れていて掛け流しのよう。
(2000/08/20更新)
 
[156-01] 阿寺温泉 (あてら) フォレスパ木曽 恋路の湯  写真  地図 (C)
0264-55-4455 長野県木曽郡大桑村野尻939-58
阿寺温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 32.3度 pH8.01 H06/11/01分析
\800 10:00-20:30 (第3水曜休) 土日祝・4月-11月 -21:00
2003/01/04 総計=2325mg/Kg、Na=873.3mg、HCO3=599.2mg、Fe2=6.7mg。無色透明、消毒臭が気になるレベル。通常の入浴料金で、バーデゾーン(水着着用)も利用できる。R19沿いの道の駅に割引券があったので、\600で利用できた。
(2008/08/02更新)
 
[157-01] 柿其温泉 (かきぞれ) いち川 (信州秘湯会) (いちかわ)  写真  地図 (Z)
0264-57-2655 長野県木曽郡南木曽町読書1380-6
柿其温泉 やきやまの湯 単純弱放射能冷鉱泉 13.0度 9.4L/min pH5.6 H05/06/15分析
\750
2000/10/14 柿其温泉と呼ばれたり、やきやまの湯と呼ばれたりしているようです。オール木製の浴室は温かみがあります。循環はしておらず、カランを全開にすれば掛け流し。大きな窓からは山が見え、川の流れる音も聞こえてきます。のんびりするには良いかも。浴室入り口脇に飲泉所が有ります。
(2000/10/14更新)
 
[158-01] 鹿の湯温泉 (しかのゆ) かもしか山荘 (信州秘湯会) (かもしかさんそう)  写真  地図 (B)
0264-55-3422 長野県木曽郡大桑村九輪田1200-43
かもしか山荘源泉 単純二酸化炭素冷鉱泉 9.7度 pH5.08 H06/11/02分析
\500
2000/10/14 浴室からの眺望はまったく無し。
(2000/10/14更新)
 
[159-01] 灰沢鉱泉 (はいざわ) 灰沢鉱泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (C)
0264-52-3287 長野県木曽郡上松町大字小川小田野5560
灰沢鉱泉 含二酸化炭素・鉄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素冷鉱泉 8.1度 pH6.22 S60/05/15分析
\500
2000/10/14 析出物でこり固まった湯船に茶褐色のお湯。五右衛門風呂のように湯船の底から沸かしているようで、完全なため湯。少々お湯の汚れが気になりました。浴室の片隅にあった源泉槽のような小さな湯船は空っぽでした。露天風呂は混浴で無色透明のお湯が循環、上がり湯用に用意されているようです。飲泉は宿の方にお願いすると、ピッチャーに入ったもの出してくれました。薄褐色透明炭酸味、飲んだあとに鉄味の残るものでした。
(2000/10/14更新)
 
[160-01] 桟温泉 (かけはし) 桟温泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (C)
0264-52-2276 長野県木曽郡上松町桟1350-3
桟温泉 単純二酸化炭素冷鉱泉 13.0度 70.5L/min pH5.3 H08/05/23分析
\800
1999/10/25 初回訪問
2006/11/02 \800で入浴のみの利用も出来ますが、今回は\2000の入浴&食事のセットで利用しました。 透明度10cmの茶濁の湯で見た目はかなりインパクトが有ります。加熱循環ですが、弱いオーバーフローもあります。二つ有る内湯の一方は約42度、もう一方は約29度。露天は約34度でした。総計=1999mg/Kg、Fe=12.6mg、CO2=1594mg。
(2006/11/02更新)
 
[161-01] 代山温泉[1] (しろやま) 木曽宿  写真  地図 (Z)
0264-22-3177 長野県木曽郡木曽町駅上 (旧住所:長野県木曽郡木曽福島町駅上2108-1)
代山源泉 含鉄(II)-二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉 13.5度 pH5.76 H04/12/22分析
\500 06:00-22:00 (火曜休)
2001/08/26 国道361沿いにある源泉(温泉スタンド有り)からローリーされている。湯船の湯は、スタンドで感じられた特徴が全く消えていた。
9999/99/99 廃業を確認。廃業時期は 2007年3月
(2007/04/01更新)
 
[161-02] 代山温泉[2] (しろやま)  写真  地図 (Z)
無し 長野県木曽郡木曽町新開 (旧住所:長野県木曽郡木曽福島町新開)
代山源泉 含鉄(II)-二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉 13.5度 pH5.76 H04/12/22分析
寸志
2001/08/26 国道361沿いにある温泉スタンドで、寸志で利用出来る。炭酸・苦・塩味のする無色透明の湯。 ここから木曽福島駅近くにある木曽宿へローリーされている。
※その後、入浴施設が完成している。
(2001/08/26更新)
 
[162-01] 天神温泉 (てんじん) 清雲荘 (せいうんそう)  写真  地図 (B)
0264-24-2800 長野県木曽郡木曽町日義駒見4878 (旧住所:長野県木曽郡日義村駒見4878)
天神温泉 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉 13.5度 pH6.8
\500 08:30-22:30 (無休)
2003/05/11 源泉がチョロチョロと追加され、湯船で過熱している様子。内湯は茶濁の湯だが、露天は白湯で強い消毒臭。風呂の蓋が電動で開くのが面白い。内湯は上に持ち上がり、露天は蓋が横にスライドする。まるで、サンダーバードの世界だ。
(2008/08/02更新)
 
[163-01] 駒の湯 (こまのゆ)  写真  地図 (B)
0264-23-2288 長野県木曽郡木曽町福島伊谷47-2 (旧住所:長野県木曽郡木曽福島町伊谷47-2)
駒の湯 含二酸化炭素-カルシウム-炭酸水素塩冷鉱泉 11.2度 pH6.19 H05/01/25分析
\700 (タオル付き) 11:00-22:00
2003/05/11 露天は薬草湯。内湯は殆ど白湯のようだった。
(2008/08/02更新)
 
[164-01] 秀山荘温泉 (しゅうざんそう)  写真  地図 (B)
0264-23-8111 長野県木曽郡木曽町日義正沢原4909-1 (旧住所:長野県木曽郡日義村正沢原4909-1)
木曽駒温泉秀山荘源泉 含鉄(II)-二酸化炭素-カルシウム-炭酸水素塩冷鉱泉 15.1度 15.6L/min pH6.2 H09/10/17分析
\500
2000/12/16 源泉湯口のお湯は冷たく、口に含むと十分な炭酸が感じられます。湯船のお湯は茶褐色に濁っています。長湯をしていると、体中が赤く染まっていきます。湯上りに十分に白湯で体を洗ったつもりでも、下着や服が赤く染まります。
(2000/12/16更新)
 
[165-01] 正沢温泉(仮称) (しょうざわ) 極寒の地獄(仮称)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県木曽郡木曽町 (旧住所:長野県木曽郡木曽福島町)
2000/12/16 小さな沢の脇からプクプクとガスと共に涌き出る温泉は、実測 2度。今にも雪が振り出しそうな天気なので、洗顔と飲泉のみ。炭酸と僅かな硫黄が感じられる。
(2000/12/16更新)
 
[166-01] 二本木温泉 (にほんぎ) 二本木の湯 (にほんぎのゆ)  写真  地図 (B)
0264-27-6150 長野県木曽郡木曽町新開二本木6013 (旧住所:長野県木曽郡木曽福島町二本木6013)
二本木温泉2号源泉 含二酸化炭素-カルシウム・炭酸水素塩冷鉱泉 9.1度 pH5.9 H17/12/28分析
\600 10:00-19:00 (木曜休)
2000/12/16 無料休憩室があり、コタツが三脚ほどありました。簡単な食事もとれるようなので、のんびり過ごすには良いところだと思います。
2007/12/02 以前訪問した時は、無色透明で何の特徴も無い湯だったはず。今回訪問したら、透明度30cmの赤錆色の濁り湯になっていた。分析表によると、Fe2が 36.6mgもある。驚くべきはシッカリ加熱している湯船のお湯で、泡付きツルがある点。時折湯船の底から気泡が立ち上ってくる。何か仕組みが有るのか? と湯船の底を手探りして見るが、どうやら湯船の底に付いた気泡が徐徐に成長して、立ち上っている様子。# 加熱に起因する気泡の可能性もありまする。掲示では塩素+紫外線による殺菌を行っているようだが、感じた香りは鉱物臭のみで、快適快適。同じく掲示では循環しているようだが、湯口から注がれるお湯に等しいくらいのお湯がオーバーフローしており、感覚的には掛け流し。
(2007/12/02更新)
 
[167-01] 釜沼温泉 (かまぬま) 大喜泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
0264-46-2155 長野県木曽郡木曽町三岳10869 (旧住所:長野県木曽郡三岳村10869)
含二酸化炭素-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩冷鉱泉 13.4度 pH5.6 S55/09/16分析
\800 -16:00
2001/07/22 比較的開放的な内湯で、渓谷の緑が美しい。一人用の小さな源泉浴槽があるのも嬉しい。源泉カランの湯からは、はっきりとした炭酸が感じられる。
(2001/07/22更新)
 
[168-01] 王滝温泉 (おおたき) うしげの湯 (うしげのゆ)  写真  地図 (B)
0264-48-2753 長野県木曽郡王滝村3189-8 (旧住所:長野県木曽郡大滝村3189-8)
木曽郡大滝村3197-3源泉 含鉄(II)-二酸化炭素-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩冷鉱泉 11.7度 pH5.82 H06/11/01分析
\600 11:00-20:30 (木曜休)
1999/10/25 飲泉口有り。飲んでみると、鉄味+炭酸のシュワシュワ感があります。露天からの眺望はまずまず、遠く御嶽山を望む事ができます。
9999/99/99 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。
(1999/10/25更新)
 
[169-01] おんたけ高原温泉 (おんたけこうげん) こもれびの湯  写真  地図 (Z)
0264-48-2111 長野県木曽郡王滝村 (旧住所:長野県木曽郡大滝村)
おんたけ高原温泉 単純二酸化炭素・鉄(U)冷鉱泉 9.9度 H18/05/23分析
\500 13:00-19:00 (12月-3月 12:00-17:00)
2006/11/02 ピカピカでコジンマリとした施設です。小さめの内湯のみで、露天や休憩室等は一切有りません。石鹸・シャンプーの使用も禁止されています。加熱掛け流し、透明度10cmの茶濁の湯です。玄関先には飲泉用の蛇口があり、シュワシュワの温泉を飲むことが出来ます。
(2006/11/02更新)
 
[170-01] 御嶽温泉 (おんたけ) 王滝の湯 (おおたきのゆ)  写真  地図 (B)
0264-48-2454 長野県木曽郡王滝村溝口
御嶽 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 31.6度 pH6.95 H04/08/06分析
\500 14:00-19:00 (火水木休) 休日・祝日 12:00-
2003/05/11 湯船の湯は緑濁で、湯口付近で細かい気泡。外の垂れ流しはシュワシュワで甘かった。およそ 2Kmの未舗装道路を走る必要がある。
(2008/08/01更新)
 
[171-01] 御岳中の湯温泉 (なかのゆ) 中の湯温泉  写真  地図 (B)
0264-46-2831 長野県木曽郡木曽町三岳 (旧住所:長野県木曽郡三岳村)
\600
2001/07/22 中の湯温泉下の駐車場までは舗装された道路で車で行けます。駐車場から中の湯までは歩いて数分。内湯が一つだけで、30分交代で男女入れ替えが基本ですが、柔軟に対応して頂けます。加熱循環で源泉がそこそこ足されているので、源泉浴びが楽します。比較的薄めの白濁で、硫黄臭プンプン。あまり知られていないようですが、湯川からの引き湯です。
2013/12/12 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。廃業時期は 2007年頃?
(2013/12/12更新)
 
[172-01] 金気沢(仮称) (かなけざわ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県木曽郡木曽町三岳 (旧住所:長野県木曽郡三岳村)
2001/07/22 「御岳中の湯」から湯川への山道の途中にある沢。岩が赤く染まっており、金気臭。明確な湧出地点は不明ですが、いたるところから湧出している様子。
(2001/07/22更新)
 
[173-01] 湯川温泉 (ゆがわ)  写真  地図 (B)
無し 長野県木曽郡木曽町三岳 (旧住所:長野県木曽郡三岳村)
2001/07/22 とら誌の写真で見るより荒廃が進んでいる。屋根も一部落ちており、営業再開は難しそうな印象。山小屋の裏手のあちこちで湯が湧出しており、地面を白く染めている。落ちていた塩ビパイプで即席打たせ湯を作って入湯。実測 27度。
(2009/09/17更新)
 
[174-01] 小柿の湯 (こがきのゆ)  写真  地図 (C) MAPCODE632 672 204
無し 長野県木曽郡木曽町三岳 (旧住所:長野県木曽郡三岳村)
単純二酸化炭素冷鉱泉 10.5度 pH5.0 H08/09/02分析
2004/08/08 総計=1858mg/Kg、CO2=1638mg、Fe=4.7mg。よく冷えた天然サイダー。道の駅三岳を越えてすぐ、道路左手にある「古畑百草店」さんの所有。ここでお買い物または軽食をとって、情報収集するのが吉。
2004/10/23 これより道の駅方面に数十メートル戻った「富起屋」という酒屋さんの店先にも炭酸水の垂れ流しがあるが、こちらは炭酸が少ない。
(2004/08/08更新)
 
[175-01] 小坂温泉けやきの湯 (こさか) けやきの湯 (けやきのゆ)  写真  地図 (B)
0264-46-2818 長野県木曽郡木曽町三岳井原2388-1 (旧住所:長野県木曽郡三岳村井原2388-1)
単純鉄冷鉱泉 11.9度 H13/02/14分析
\400 08:00-20:00
2003/05/11 Fe2=24.3mgの単純鉄冷鉱泉なのだが、湯船のお湯は薄い白濁。何故。
(2003/05/11更新)
 
[176-01] 木曽温泉 (きそ) ホテル木曽温泉  写真  地図 (B)
0264-46-2700 長野県木曽郡木曽町三岳瀬戸ノ原9-57 (旧住所:長野県木曽郡三岳村9-57)
木曽温泉 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 45.2度 183L/min pH6.8 H16/11/09分析
\500 10:30-21:00
2004/08/08 初回訪問。鹿ノ瀬温泉からの引き湯。
2009/09/17 2004年10月、鹿ノ瀬温泉横で新たに掘削された源泉を利用している。コテコテの浴槽は一見の価値あり。
(2009/09/17更新)
 
[177-01] 旧木曽温泉源泉 (きゅうきそおんせんげんせん)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県木曽郡木曽町三岳
2009/09/17 木曽ホテルの横を流れる、西野川河畔にある、「旧木曽温泉源泉」付近の湧出群のひとつ。 湧出量は少ないが、数ヶ所でプクプクと涌いている。実測15度、炭酸・鉄味。河原に下りるのは容易では無い
(2009/09/17更新)
 
[178-01] 鹿の瀬温泉 (かのせ)  写真  地図 (B)
0264-46-2034 長野県木曽郡木曽町三岳瀬戸ノ原1-8 (旧住所:長野県木曽郡三岳村瀬戸ノ原1-8)
含二酸化炭素-ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉 27.9度 pH6.2 S63/12/09分析
\450
2001/07/22 冷たい源泉を入れ浴槽で沸かすタイプ。源泉の流入は極僅かで、湯花らしきものも見えるが、もしかしたら湯の汚れかも。
(2001/07/22更新)
 
[179-01] 御岳明神温泉 (おんたけみょうじん) やまゆり荘 (やまゆりそう)  写真  地図 (B)
0264-44-2346 長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321-1211 (旧住所:長野県木曽郡開田村大字西野6321-1211)
御岳明神源泉 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩温泉 47.5度 pH6.46 H02/06/25分析
.\600 .09:00-21:00
2001/07/15 内湯の湯口では炭酸が感じられるが、露天の湯口ではそれは無い。露天の湯口のほうが温度が高かったので、加熱のため炭酸が飛んでいるのかな。
(2001/07/15更新)
 
[180-01] 開田温泉 (かいだ) 日の出旅館 (ひのでりょかん)  写真  地図 (C)
0264-44-2127 長野県木曽郡木曽町開田高原西野4649-2 (旧住所:長野県木曽郡開田村大字西野4649-2)
\500
2003/05/11 湯船のお湯は濃い茶濁。源泉蛇口と思われるものが二つあり、一つは薄茶色、色以外はあまり特徴無し。もう一つは無色透明だが、金気と炭酸が感じられた。フロントのおばちゃんにどちらが温泉なのか訪ねてみたが、話がかみ合わず、結局不明のまま。
(2003/05/11更新)
 
[181-01] 木曽御岳温泉 (きそおんたけ) 風里 (かざり)  写真  地図 (C)
0264-42-1188 長野県木曽郡木曽町開田高原木曽馬の里入ル (旧住所:長野県木曽郡開田村木曽馬の里入ル)
\1,500 14:00-20:00
2004/08/08 タオル・飲み物付きのお値段。
(2004/08/08更新)
 
[182-01] ひなぶり温泉  写真  地図 (C)
無し 長野県木曽郡木祖村 (旧住所:長野県南安曇郡)
2002/10/06 道路脇で見かけた集湯施設。内部にタンクが見え、そこから溢れたお湯が染み出ていた。無色透明、硫黄臭、硫黄味、実測18度。温泉権を持っているのは掘削をした静岡県の温泉掘削業者であるらしい。
2011/01/14 貯湯タンクが撤去されていた。弱く自噴した湯が染み出ている。
(2011/01/14更新)
 
[183-01] 木曽郡の野湯1  写真  地図は保護されています。
無し 長野県木曽郡某所
2011/09/18 某景勝地の一角に湧く実測18度の冷鉱泉。無色透明。はっきりとした炭酸臭味。赤そぶ大量。湧出量は少ない。
(2011/09/15更新)
 
[184-01] 木曽郡の野湯2  写真  地図は保護されています。
無し 長野県木曽郡某所
2011/09/18 名の有る橋から右岸を数百メートル上ると、岸のあちこちで湧出が見られる。無色透明、湯溜まりの実測30度(晴天・気温約30度)
(2011/09/15更新)
 
[185-01] 木曽郡の野湯3  写真  地図は保護されています。
無し 長野県木曽郡某所
2011/09/18 集落内の川岸。広範囲で湧出が見られる。実測24度。無色透明。湯溜まりは赤そぶで真っ赤。いたるところでガスがブクブクと湧き上がっている。
(2011/09/15更新)
 
松本市・東筑摩郡
[186-01] 渋沢温泉 (しぶさわ) ウッディ・もっく  写真  地図 (B)
0263-79-2770 長野県松本市奈川奈川高原1044-344 (旧住所:長野県南安曇郡奈川村奈川高原)
渋沢源泉 アルカリ性単純温泉 32.4度 pH9.56 H01/08/01分析
\300 11:00-19:00
2002/10/06 加熱循環で蛇口から源泉が継ぎ足されるタイプ。ツルツル感のある湯。
(2002/10/06更新)
 
[187-01] 奈川温泉 (ながわ) 富喜の湯 (ふきのゆ)  写真  地図 (B)
0263-79-2014 長野県松本市奈川屋形原2921 (旧住所:長野県南安曇郡奈川村2921)
奈川温泉2号 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 46.2度 96.3L/min pH7.0
\500
2002/10/06 内湯は無色透明の湯、露天はやや濁っている。露天の湯口のお湯は炭酸分を感じ、ややツルツルする。内湯のお湯は鮮度が悪いのか、炭酸もツルツルも感じない。お隣、野麦荘の玄関先には源泉の垂れ流し[写真3]がある。
(2002/10/06更新)
 
[188-01] 新奈川温泉 (しんながわ) リフレ・イン奈川  写真  地図 (B)
0263-79-2336 長野県松本市奈川2550 (旧住所:長野県南安曇郡奈川村黒川渡2550)
ナトリウム-炭酸水素塩温泉 pH7.03 S63/11/14分析
\500 11:30-19:00
2002/10/06 一瞬かけ流しか!と思ったが、やはり循環。お湯は以外にツルツルする。
(2002/10/06更新)
 
[189-01] 乗鞍高原温泉[1] (のりくらこうげん) 湯けむり館 (ゆけむりかん)  写真  地図 (B)
0263-93-2589 長野県松本市安曇鈴蘭4306-6 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村鈴蘭4306-6)
湯川温泉 単純硫黄泉 46.4度 pH3.12 H17/05/12分析
\700 09:30-21:00 (火曜休)
1998/01/09 内湯は湯船・床・壁 すべて木で出来ており暖かみがあります。露天風呂は小ぶりのプールのようで、やや情緒に欠けますが、白濁色の湯、硫黄の香りで十分相殺できます。風呂上がりには、ペチカのある大きな休憩室があります。ゴロリと横になれないのが残念。
2011/01/14 写真撮りのため再訪。
2013/12/18 湯けむり館は平成25年4月(2013年)に新しい施設として生まれ変わっている。
(2011/01/14更新)
 
[189-02] 乗鞍高原温泉[2] (のりくらこうげん) せせらぎの湯 (せせらぎのゆ)  写真  地図 (Z) MAPCODE405 420 199
無し 長野県松本市安曇鈴蘭 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村鈴蘭)
単純硫黄泉
無料 冬季閉鎖 GW頃から
2000/07/14 湯けむり館からほんの少し下った「コロナ連絡所前」のバス停から川沿いに少し降りた所にある、24時間無料で利用出来る施設です。硫黄臭白濁のお湯が掛け流し。その名の通り、川のせせらぎの音を聞きながら入浴します。二方の壁が無い開放的な湯舟ですが、目隠しが高く、せせらぎを見ながら入浴する事は出来ません。浴室からの眺望は女湯の方が良いようです。
(2000/07/14更新)
 
[190-01] 乗鞍すずらん温泉 (のりくらすずらん) のりくらの宿舞  写真  地図 (B)
0263-93-3000 長野県松本市安曇4237-7 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村乗鞍高原4237-7)
鈴蘭源泉 単純温泉 38.8度
\600
2002/10/06 内湯は消毒臭。露天は鉱物臭。露天の湯口付近が赤く変色している。でも鉄が 7mgもあるのにこんなモノなのかなぁーという感じ。
(2002/10/06更新)
 
[191-01] 乗鞍高原休暇村温泉 (のりくらこうげんきゅうかむら) 安曇乗鞍温泉館 (あずみのりくらおんせんかん)  写真  地図 (Z)
0263-93-2304 長野県松本市安曇鈴蘭4307-1 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村4307-1)
乗鞍高原休暇村温泉 カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩温泉 25.6度 93.2L/min pH6.5 H15/03/04分析
\500 11:00-17:00
2004/05/09 飲泉で炭酸+金気。湯口から出る加熱された湯からも炭酸が感じられる。循環だが、湯口からの投入量相当のオーバーフローも有り、結構まとも。
(2008/08/02更新)
 
[192-01] 冷泉小屋 (れいせんこや)  写真  地図 (Z)
無し 長野県松本市安曇 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村)
2002/10/06 乗鞍エコーラインにある冷泉小屋。道路の向こうにある小さなな沢が白く変色している。身を切るような冷たさの冷泉は、酸味と硫黄味。2003年7月からはエコーラインの自家用車乗り入れが規制され、ここにたどり着くのには、タクシー又はシャトルバスを利用する事になりそう。
(2002/10/06更新)
 
[193-01] 白骨温泉[1] (しらほね) 公共野天風呂  写真  地図 (Z)
0263-93-3251 長野県松本市安曇白骨 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村)
単純硫化水素泉
\500 08:30-17:00 (11月初旬-4月下旬休)
1997/07/19 開放感抜群の露天風呂です。渓谷にあり、男湯は橋の上から丸見え、但し渓谷は結構深いので恥ずかしいとは感じません。
(2008/08/01更新)
 
[193-02] 白骨温泉[2] (しらほね) 泡の湯 (あわのゆ)  写真  地図 (B)
0263-93-2101 長野県松本市安曇白骨4181 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村白骨4181)
泡の湯源泉 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉 pH6.38 S63/11/14分析
\1,000 10:30-13:30 (木曜休)
2000/07/14 左の写真が雑誌等でよく紹介されている、混浴の露天風呂です。これはこれで楽しいのですが、泡の湯に行ったら内湯にも入る事を強くお勧めします。加熱された湯船と、非加熱の源泉風呂があります。非加熱の源泉風呂は温めの湯温ですが、その湯量は相当なもので、湯船に入っていると、お湯の流れを感じる事が出来るくらいです。この湯船に浸かっていると、体中に気泡が沢山付きます。
(2008/08/01更新)
 
[193-03] 白骨温泉[3] (しらほね) 煤香庵 (ばいこうあん)  写真  地図 (Z)
0263-93-2917 長野県松本市安曇白骨4200 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村白骨4200)
湯元5号泉源泉 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉 39.7度 pH6.44 H05/07/21分析
\700 08:00-17:00
2004/05/09 こじんまりとした露天のみ。白濁火薬臭。公共野天風呂や泡の湯のお湯とは随分違う印象。
(2004/05/09更新)
 
[194-01] 坂巻温泉 (さかまき)  写真  地図 (B)
0263-95-2453 長野県松本市安曇4460 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村坂巻4460)
坂巻温泉 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 78.8度 pH6.6 H04/12/01分析
\500 09:00-16:00 (内湯は11:00-)
2000/07/14 時刻の都合で露天のみの利用でした。硫黄臭・無色透明のお湯が掛け流し。白い湯の花がチラホラられます。とても開放的な湯船です。
(2008/08/05更新)
 
[195-01] さわんど温泉 上高地ホテル (かみこうちほてる)  写真  地図 (B)
0263-93-2910 長野県松本市安曇沢渡4171 (旧住所:長野県南安曇郡安曇村沢渡温泉)
さわんど温泉 単純温泉 65.5度 pH7.91 H10/12/24分析
\650 09:00-21:00
2000/07/14 露天風呂(下の写真奥)も有りますが、目隠しが高く眺望無し。
(2008/08/02更新)
 
[196-01] ト伝の湯 (ぼくでんのゆ)  写真  地図 (Z) MAPCODE620 748 723
無し 長野県松本市安曇4467
中の湯 塚原ト伝の湯 単純温泉 40.6度 pH6.5
\700
2007/07/15 薄暗い洞窟風呂に入ったとたんにかなりの金気を検知。あわてて分析表を確認すると Fe=2mg,総計=1g少々の単純泉。洞窟奥からチョロチョロと涌いている赤水のせいでしょうか。
(2007/07/15更新)
 
[197-01] 中の湯温泉 (なかのゆ) 中の湯温泉旅館  写真  地図は保護されています。
0263-95-2407 長野県松本市安曇中の湯4467
中の湯(本館泉) 単純硫黄温泉 55.1度 pH6.3 H17/04/19分析
2007/07/15 宿泊で利用。無色透明で美味しい硫黄臭ほんわか、キシキシする感触。かけ流しで、宿泊の場合24時間入浴可能。
宿情報。
1.宿泊者は「卜伝の湯」の利用が無料。宿から無料送迎もある。
2.翌朝、宿のマイクロバスで上高地バスターミナルまで無料で送ってもらえる。
 帰りは中の湯バス停(卜伝の湯の真ん前)まで自費で戻れば、卜伝の湯まで無料で迎えに来てくれる。
ここ、相当に利用価値が高いです。
(2007/07/15更新)
 
[198-01] 上高地温泉 (かみこうち) 上高地清水屋ホテル  写真  地図 (B)
0263-95-2121 長野県松本市安曇4469番地1
清水屋3号源泉 単純温泉 45.5度 pH7.8 H17/06/07分析
\1,070 11:00-14:00
2007/07/16 上高地温泉ホテル 7-9,12.5-15.5 \600。上高地清水屋ホテル 11-14 \1070。二つのホテルは並んで建っていますが別源泉のようです。訪問した時刻の都合で、上高地清水屋ホテルさんを利用しました。 無色透明・殆ど無臭・掛け流し。
(2007/07/16更新)
 
[199-01] 崖の湯温泉 (がけのゆ) 薬師平ホテル (やくしだいらほてる)  写真  地図 (A)
0263-58-2141 長野県松本市大字内田崖の湯3405−ロ
\700
2000/07/14 無色透明・無味無臭・循環のお湯。天気が良ければ北アルプスが一望出来るはずの眺望も、曇り空のためイマイチ。しかし天気が良くても、木々が遮ってやはり北アルプスは望めないような気がします。骨董的価値がありそうな「ジュークボックス」があり、1曲20円。Aの1は「天地真理のひとりじゃないの」。但し、動作するかどうかは不明です。
(2000/07/14更新)
 
[200-01] 松本温泉 (まつもと) 遊ing (ゆーいんぐ)  写真  地図 (A)
0263-57-5511 長野県松本市平田東1-26-10
(有)松本温泉遊ING源泉 ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉 52.8度 pH8.24 H08/05/21分析
\750
2003/04/12 入泉料\750、宿泊する場合は深夜料金\1570が別途必要。浴室には飲みやすいようにと、冷やした温泉が垂れ流しになっているのだが、全く特徴が感じ取れない。
(2003/04/12更新)
 
[201-01] 美ヶ原温泉 (うつくしがはら) 白糸温泉浴場 (しらいとよくじょう)  写真  地図 (A)
0263-35-9076 長野県松本市大字里山辺269-4
\240 05:30-22:00
2003/04/12 タイル貼りの浴槽はやや深く、適温の湯が溢れている。湯は無色透明で、味香りは特に感じなかった。徒歩数分の場所(浴場の左手奥あたり)に専用駐車場がある。
2012/04/25 廃業を確認。すこし離れた場所に「白糸の湯」という立派な入浴施設が出来ていた。
(2003/04/12更新)
 
[202-01] 扉温泉 (とびら) 桧の湯 (ひのきのゆ)  写真  地図 (Z)
0263-31-2025 長野県松本市大字入山辺8967-4-28
扉温泉桧の湯 アルカリ性単純温泉 40.5度 pH9.3 H04/02/04分析
\300 10:00-19:00
2003/05/03 ほんわか硫黄臭で温めの湯。人気が有りすぎて、当日は湯の状態が最悪であった。(常連さん談) オフシーズンに再訪したいと思った。
(2003/05/03更新)
 
[203-01] 浅間温泉 (あさま) 北せんきの湯  写真  地図 (A) MAPCODE158 059 250*55
無し 長野県松本市大字浅間温泉
アルカリ性単純温泉 49.1度 pH8.8 H02/10/09分析
\200 13:00-21:30
2001/06/10 路地裏にひっそりと有る共同浴場。無色透明・や熱めの湯がかけ流し。白い湯華も少々見られる。
(2001/06/10更新)
 
[204-01] 穴沢温泉 (あなざわ) アシャンテ四賀東山館  写真  地図 (B)
0263-64-3993 長野県松本市穴沢756 (旧住所:長野県東筑摩郡四賀村大字穴沢756)
穴沢温泉2号泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 28.1度 38.9L/min pH7.8 H03/06/24分析
\350
2003/05/03 ヌルヌル系の湯。循環ですが、湯船からは弱いオーバーフローがあり、貸切状態であればトドになれます。隣接する「松茸山荘」が元々あった穴沢温泉で、こちらは近年掘削した別源泉との事。
(2003/05/03更新)
 
塩尻市
[205-01] 田川浦鉱泉 (たがわうら) 湯元田川浦鉱泉  写真  地図 (A)
0263-56-2567 長野県塩尻市大字金井672
\500
2002/05/18 快適定員4人くらいの湯船はろ過+加熱で、ほぼ透明。定員1人のポリバスには、実測12度の源泉がかけ流し。茶色の湯華でお湯は褐色濁りに見え、金気臭・金気味・少し炭酸のようのものを感じる。
(2002/05/18更新)
 
[206-01] 天徳温泉 (てんとく) アスティーかたおか  写真  地図 (A)
0263-52-7600 長野県塩尻市大字片丘9215-1401
天徳鉱泉 単純酸性・含鉄冷鉱泉 6.2度 pH2.52 H02/04/27分析
\500 10:00-20:00
2003/05/03 昭和50年の分析では「淡赤かっ色、鉄味、酸味を有す」とあるが、湯船のお湯からそれらは全く感じられない。内湯からの眺望は抜群。湯船に浸かりながら塩尻市街を見下ろす事が出来る。
(2003/05/03更新)
 
[207-01] 高ボッチ温泉 (たかぼっち) 鳴神  写真  地図 (A)
0263-57-2181 長野県塩尻市片丘鳴神5794-252
\600
2000/07/14 男湯・女湯を隔てる岩の壁は低く、お互い直立していれば顔を見合す事が出来るくらいです。露天風呂は壁の一部が無く、行き来こそ出来ませんが、やはりお見合いが出来ます。黄色透明のお湯。Fe2+が23.67mgもあるが。
2013/11/23 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。
(2013/11/23更新)
 
南安曇市
[208-01] 豊科温泉 (とよしな) 湯多里 山の神 (ゆったりやまのかみ)  写真  地図 (A)
0263-73-5422 長野県安曇野市豊科田沢7994 (旧住所:長野県南安曇郡豊科町大字田沢7994)
豊科温泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 33.8度 pH7.9 H11/03/01分析
\400 10:30-20:00 (火曜休)
2003/05/03 ヌルヌル系の湯。外に飲泉所があり、こちらのヌルヌルはかなり強烈。源泉風呂があったら、スッテンコロリン、湯上りベトベト間違いなし。
(2003/05/03更新)
 
[209-01] 安曇野蝶ヶ岳温泉 (あずみのちょうがたけ) ほりでーゆー四季の郷 (あずみのちょうがたけ)  写真  地図 (A)
0263-73-8500 長野県安曇野市堀金烏川11-1 (旧住所:長野県南安曇郡掘金村大字烏川11-1)
蝶ヶ岳温泉 単純弱放射能冷鉱泉 pH8.68 H05/05/25分析
\500
2003/05/03 総計=98mg/Kgの超ライト級の湯。宿泊施設併設、キャンプ場が隣接されているせいか随分と繁盛してました。
(2003/05/03更新)
 
[210-01] 安曇野みさと温泉 (あずみのみさと) ファインビュー室山 (あずみのみさと)  写真  地図 (A)
0263-77-7711 長野県安曇野市三郷小倉6524-1 (旧住所:長野県南安曇郡三郷村小倉6524-1)
安曇野みさと温泉 アルカリ性単純温泉 37.9度 pH8.81 H09/10/24分析
\500 10:00-22:00 (第3木曜休)
2003/05/03 総計=264mg/Kgの単純泉ですが、Na=90.5mg、HCO3=231.3mg、CO3=12.3mgのピュアな重曹系。ありゃ?計算が合わないぞ? とにかく、ツルツルの湯です。
(2003/05/03更新)
 
[211-01] 穂高温泉 (ほたか) カイザーベルク穂高  写真  地図 (B)
0263-83-6600 長野県安曇野市穂高有明宮城7252-4 (旧住所:長野県南安曇郡穂高町大字有明宮城7252-4)
2003/04/12 宿泊で利用。(確認しませんでしたが、立ち寄りは多分不可でしょう。) 素泊まり\5000(税サ別)、休日前は +\1000。穂高温泉と呼ばれるものは、有明源泉の引き湯だが、とりあえず別温泉地としてカウント。
(2003/04/12更新)
 
[212-01] 有明温泉 (ありあけ) 有明荘 (ありあけそう)  写真  地図 (B)
090-2321-9991 長野県安曇野市有明中房 (旧住所:長野県南安曇郡穂高町大字有明中房)
長峯貯湯槽(国民宿舎有明総源泉) アルカリ性単純温泉 72.9度 pH8.7 H02/08/08分析
\600
2001/06/10 内湯/露天ともに広々としており、無色透明の湯がかけ流し。露天の湯口では微硫黄臭。無料休憩室ではゴロ寝も出来る。
(2001/06/10更新)
 
[213-01] 中房駐車場脇下湯(仮称) (なかふさ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県安曇野市穂高有明 (旧住所:長野県南安曇郡穂高町有明)
2001/06/10 中房温泉下の駐車場から川に目をやれば、自然と湯気が目に入るでしょう。
(2001/06/10更新)
 
[214-01] 中房温泉 (なかふさ)  写真  地図 (B)
0263-77-1488 長野県安曇野市穂高有明7226 (旧住所:長野県南安曇郡穂高町有明7226)
\8,800〜
2001/06/10 のみ不可、チェックインすると、施設の地図を渡されますので、これを見て十分に計画を立ててから湯巡りを開始しましょう。基本的に殆どの風呂が混浴です。風呂によって女性専用タイムがありますので、女性の方はこれをうまく利用しないと、全てのお風呂に入るのに苦労する事になると思います。私の一番のお勧めは「プール」。日中は当然水着着用ですが、暗くなれば巨大露天風呂に早変り、加水無しの源泉100%でスベスベ感も強いです。
(2001/06/10更新)
 
[215-01] 明科温泉 (あかしな) 長峰荘 (ながみねそう)  写真  地図 (A)
0263-62-2195 長野県安曇野市明科中川手14-2 (旧住所:長野県東筑摩郡明科町大字中川手14-2)
\350 10:00-21:00 (第2月曜休)
2001/06/10 内湯は無色透明無味無臭で循環。少々離れた場所にある露天の湯はやや緑がかって見えるが匂いは、濡れ雑巾臭。
(2001/06/10更新)
 
北安曇郡(白馬・小谷)
[216-01] 馬羅尾天狗岩温泉 (ばろおてんぐいわ) すずむし荘 (すずむしそう)  写真  地図 (A)
0261-62-8500 長野県北安曇郡松川村3363-1082
\500 10:00-21:00 (木曜休)
2003/04/12 コンクリート打ち放しの作りで、脱衣所等は床暖房。放射能泉と○○泉の二源泉もつらしいが、どのように使い分けているのかは不明。内湯/露天共に"開放的”な作り。しかし特に景色が良いわけでは無い。
(2003/04/12更新)
 
[217-01] 松澤鉱泉(松沢鉱泉) (まつざわ)  写真  地図 (B)
0261-62-4048 長野県北安曇郡池田町大字広津3268-3
松澤鉱泉源泉 * 総硫黄で規定 10.2度 pH7.27 H01/06/22分析
\400
2003/04/13 タイル貼りの小さな浴槽に加熱されたお湯。源泉蛇口と思しきものから出るのは、無味無臭であった。
(2003/04/13更新)
 
[218-01] 奉納温泉 (ぶのう) 奉納温泉 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
0261-82-2434 長野県北安曇郡小谷村奉納941-1
奉納温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 32.4度 pH6.58 H01/06/22分析
\400
2001/06/09 浴室内に飲泉所があり、実測 16度の源泉が垂れ流し。湯船のお湯が僅かに白濁して見えた。
(2001/06/09更新)
 
[219-01] 白馬鑓温泉 (しろうまやり) 白馬鑓温泉小屋  写真  地図 (B) MAPCODE535 182 549
無し 長野県北安曇郡白馬村
2001/10/13 山小屋の温泉。山小屋営業期間中は当然有料ですが、営業期間外はお湯垂れ流しで「ご自由にどうぞ」状態なので、この時期を狙って行きました。猿倉駐車場から行きが徒歩5時間、帰りが徒歩3時間半
無色透明(湯船では藻のせいか?やや緑がかって見える)、火薬臭、硫黄+酸味、やや熱めのお湯はドバドバにかけ流し。眺望抜群!
(2001/10/13更新)
 
[***-**] 旧:白馬龍神温泉 (はくばりゅうじん) ホテル白馬五竜 白馬源流の湯  写真  地図 (B)
0261-75-2275 長野県北安曇郡白馬村神城21396
\600 13:00-21:00
2009/09/01 付近での聞き込みによると、春頃から突然営業を停止したらしい。
2014/01/13 「ホテル白馬五竜」として営業していた。立ち寄り湯もやっており利用したのだが、なんと人工温泉であった。(冬季のみの営業。旧:おぶやとは経営が異なる。2011年末から営業)
(2014/01/13更新)
 
[220-01] 神城山の神温泉 (かみしろやまのかみ) ホテルシャレータケダ  写真  地図 (B)
0261-75-4111 長野県北安曇郡白馬村神城22199
神城山の神温泉 * メタホウ酸で規定 13度 H06/09/14分析
\500 15:00-20:30
(2010/08/25更新)
 
[221-01] 白馬かたくり温泉 (はくばかたくり) 十郎の湯  写真  地図 (B)
0261-71-8160 長野県北安曇郡白馬村大字神城飯森25555
白馬かたくり温泉 単純温泉 35.1度 H18/09/26分析
\600 10:00-22:00
2009/09/01 加熱循環消毒臭、ちょろちょろと出ているかけ湯が源泉っぽい。
(2009/09/01更新)
 
[222-01] 白馬姫川温泉 (ほくばひめかわ) 白馬ハイランドホテル  写真  地図 (A)
0261-72-3450 長野県北安曇郡白馬村大字北城蕨平21582
白馬姫川温泉 ナトリウム-塩化物温泉 49.9度 166L/min pH7.37 H17/11/22分析
\500 11:00-16:30
2009/09/01 無色透明、オーバーフローも有るが循環。立木の間からジャンプ台が望めるロケーション。(ローリー)
(2009/09/01更新)
 
[223-01] 白馬塩の道温泉 (はくばしおのみち) 倉下の湯  写真  地図 (A)
0261-72-7989 長野県北安曇郡白馬村大字北城9549-8
白馬塩の道温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 48.1度 H06/02/22分析
\500 10:00-22:00
2001/10/14 湯口では無色透明、湯船では茶褐色濁りのお湯がかけ流し。湯を口にする強い塩味と苦味。湯口から出るお湯は非加熱の湯で湯船の中で過熱している様子です。内湯は無く露天のみで、一部屋根がかかっています。混雑していたので湯口の写真しか撮れませんでしたが、八方尾根スキー場が目の前にあり、眺望も良いです。
2009/09/01 写真撮りのため再訪。営業時間を修正 (10-21 → 10-22)
(2009/09/01更新)
 
[224-01] 白馬八方温泉 (はくばはっぽう) おびなたの湯 (小日向の湯)  写真  地図 (Z)
0261-72-3745 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方9346-1
白馬八方温泉第1号・3号の混合泉 アルカリ性単純温泉 49.7度 pH11.2 H21/03/26分析
\500 09:00-18:00
2009/09/01 無色透明の綺麗な湯、ちょいツル。 玄関先に飲泉蛇口が有り、営業時間外でお湯が出る。
(2009/09/01更新)
 
[225-01] 栂池温泉 (つがいけ) 栂の森  写真  地図 (Z)
0261-83-3300 長野県北安曇郡小谷村栂池496-1
栂池温泉 単純温泉 45.5度 185L/min pH7.81 H08/09/27分析
\700 10:00-21:00
2009/08/31 特記事項無し。
(2009/08/31更新)
 
[226-01] 若栗温泉 (わかくり) 乗鞍荘  写真  地図 (B)
0261-82-3073 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙5506-1
若栗温泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 58.6度 pH7.5 H19/12/19分析
\600 10:00-22:00
2009/08/31 壁から突き出た VU100の塩ビ管から 55度のお湯がドバドバ注がれ、 土色のおゆがあふれ、床を赤く染めている。 塩ビ管からの湯は飲泉可能。普通の湯口からは、ときおり加水された湯口
(2009/08/31更新)
 
[227-01] 下里瀬温泉 (くだりせ) サンテインおたり  写真  地図 (Z)
0261-82-2228 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙2504-9
下里瀬温泉源泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 31.8度 pH7.18 H03/12/04分析
\500 10:00-21:00 (第1・第3水曜休)
2009/08/31 かけ流し水風呂の湯口から31.5度の湯、つるつるあり。おそらく源泉風呂。 加熱浴槽はよりツルツル感が強く感じる。
(2009/08/31更新)
 
[228-01] 松葉の湯 (まつばのゆ)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県北安曇郡小谷村
2001/06/09 道端の祠から沸く無色透明、実測 18度の湯。炭酸を多く感じ、手を入れると相当に泡付がある。浴びたあとは、肌がベトベト。
2010/08/25 再訪。
(2010/08/25更新)
 
[229-01] 小谷熱湯 (おたりねつゆ)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県北安曇郡小谷村
2001/06/09 ちょいと見学。
(2001/06/09更新)
 
[230-01] 小谷温泉 (おたり) 山田旅館 (やまだりょかん)  写真  地図 (B)
0261-85-1221 長野県北安曇郡小谷村大字中土18836
小谷温泉元湯 ナトリウム・炭酸水素塩温泉 44.8度 109L/min (自然湧出) pH6.8 H17/05/31分析
\500
2001/06/09 歴史を感じさせる木造三階建ての旅館。浴室はモダンな作りで、当時としては相当にお洒落な作りだったのではと唸らせるもの。滝のように落ちる湯口には、析出が柱状に成長している。熱い湯がドバドバのかけ流しで、浴槽の一部が極浅くなっており寝湯(殆どトド状態)が楽しめる。
2010/08/24 宿泊で利用。宿泊者しか利用出来ない露天風呂は別源泉。源泉名=小谷温泉新湯 48.0度。55.3L/min(自然湧出) pH6.7 ナトリウム・炭酸水素塩温泉 H15/07/01分析。
(2010/08/24更新)
 
[231-01] 来馬温泉 (くるま) 風吹荘  写真  地図 (B)
0261-85-1144 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷1283-1
北小谷温泉と風吹荘源泉の混合泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 50.8度 H13/08/31分析
\400 11:00-20:00 (火曜休)
2001/06/09 褐色、炭酸+塩味+硫黄味のお湯がかけ流し。無料休憩室ではソバなどを食する事が出来るが、基本的に食事は予約が必要らしい。但し、繁忙期以外は入浴前にお願いすれば食べられるとの掲示があった。
2010/08/25 無色透明、鉄・炭酸味。やや熱めのお湯がドバドバ掛け流し。泡つき多い。湯口付近では透明だが、湯船の端付近で泡が発生して白濁。(山梨の山口温泉のよう) 前回訪問時の源泉名は「風吹荘源泉」であった。
(2010/08/25更新)
 
[232-01] 深山の湯 (みやまのゆ)  写真  地図 (B)
0261-71-6000 長野県北安曇郡小谷村北小谷1861-1
北小谷温泉と風吹荘源泉の混合泉 ナトリウム-炭酸水素塩泉 50.8度 pH6.47 H13/08/30分析
\600 10:00-21:00 (水曜休)
2010/08/25 「道の駅小谷」内にある温泉。土色の濁り湯。鉄・硫黄・炭酸を感じるなんとも心地よい香り。500円以上の食事をとると入浴料が半額になったり。 入浴後のソフトクリームが 50円引きになったりのサービスがある。
(2010/08/25更新)
 
[233-01] 小谷未利用源泉  写真
長野県北安曇郡小谷村
2016/03/19 実測89度の熱湯が激しく垂れ流し。
(2016/03/19更新)
 
[234-01] 島温泉 (しま) 島之湯旅館  写真  地図 (Z)
0261-85-1013 長野県北安曇郡小谷村島1889
島温泉 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 37.4度 pH6.3 H02/09/28分析
\500
2001/06/09 タイル貼りの小さな湯船。カランからは37度くらいの源泉が出る。加熱した湯の出るカランもあるが、こちらは温泉では無い様子。源泉カランを開放してかけ流し状態で楽しむ。来馬温泉の湯から、炭酸と硫黄が無くなったような塩味。
(2001/06/09更新)
 
[235-01] 湯原温泉 (ゆばら?) 猫鼻の湯  写真  地図 (C) MAPCODE535 706 300
無し 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷字道筋3634-2
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 54.7度 105L/min pH7.0 H22/04/28分析
\400 10:00-19:00
2012/06/27 平成7年の水害で流出廃業した「猫鼻温泉」が、平成23年6月に復活。
(2012/06/27更新)
 
[236-01] 姫川温泉 (ひめかわ) ホテル白馬荘  写真  地図 (Z)
025-557-2231 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷9922-5
姫川温泉大綱共有温泉源泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 45.2度 pH6.48 H09/11/28分析
\500
2009/08/31 内湯・露天風呂は着替えて移動。内湯の湯口は飲泉可、硫黄臭、硫黄味、結構おいしい。ホテル前にある配湯タンクから滝のように湯が溢れているが、実測55度で入浴困難。
(2009/08/31更新)
 
大町市
[237-01] 金熊温泉 (かなくま) 明日香荘 (あすかそう)  写真  地図 (A)
0261-26-2301 長野県大町市八坂矢下1160 (旧住所:長野県北安曇郡八坂村矢下1160)
単純硫黄泉 10.5度 S45/12/21分析
\400 10:00-21:00
2003/04/13 山の中に突如現れるバブリーな建物。村営の明日香荘のお風呂。露天は無いが、壁一面がガラス張りで横に長いお風呂からの眺望は良い。
(2008/08/02更新)
 
[238-01] 美麻温泉 (みあさ) もくじき荘  写真  地図 (B)
0261-29-2511 長野県大町市美麻大塩4330-1 (旧住所:長野県北安曇郡美麻村大塩4330-1)
ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩冷鉱泉 11.5度 pH7.61 S63/09/26分析
\600
2003/04/13 男女の露天風呂を仕切る壁の一部が小窓になっており、女性側からのみ開ける事が出来る。 全くの余談であるが、R19から美麻温泉に向かう途中に「左右」という地名があるが、これは「ソウ」と読むらしい。
(2003/04/13更新)
 
[239-01] 木崎湖温泉 (きざきこ) ゆーぷる木崎湖  写真  地図 (A)
0261-23-7100 長野県大町市大字平10639-1
七倉・葛温泉混合泉 単純温泉 76.5度 pH7.21 H02/03/31分析
\400 (早朝料金)
2001/06/09  七倉・葛温泉からの引き湯無色透明のお湯が循環。
(2001/06/09更新)
 
[240-01] 白糸の湯 (しらいとのゆ) ぽかぽかランド美麻 (ぽかぽからんどみま)  写真  地図 (B)
0261-29-2030 長野県大町市美麻16784
白糸の湯 アルカリ性単純温泉 25.1度 204L/min pH9.0 H03/07/04分析
\600 (05:00-08:00 \300) 09:00-21:00
2010/08/24 温度以外に規定を満たす項目無し。無色透明・加熱循環・消毒臭。関係者の話では、大町温泉からローリーした湯をブレンドしているとの事。無料休憩室が有るが、朝風呂タイム(5-8)は利用不可。
(2010/08/24更新)
 
[241-01] 葛温泉 (くず) かじか荘 (かじかそう)  写真  地図 (Z)
0261-22-1311 長野県大町市葛温泉2106
\800 10:00-16:00
2001/07/29 湯船からは無色透明のお湯が、ザブザブと溢れでているが、湯の吸い込み口も見られた。雑木林を見ながらの露天は開放的で好印象。
(2001/07/29更新)
 
[242-01] 葛温泉川原の湯(仮称) (くず)  写真  地図 (Z)
無し 長野県大町市
2001/07/28 葛温泉を流れる、高瀬川の川原で自噴する温泉。無色透明で硫黄臭、白湯花あり。激熱の湯が川の流れと交わるところで入湯するが、アチチ冷たいで、スィートスポットは無いに等しい。道行く車から丸見えなので、心して挑戦されたし。
(2001/07/28更新)
 
[243-01] 七倉山荘 (ななくらさんそう)  写真  地図 (Z)
0261-22-4006 長野県大町市大字平高瀬入2118-2
単純温泉 62.7度 105L/min pH6.74 H04/12/10分析
2001/07/28 石鹸/シャンプー等もあるので、湯俣温泉からの帰りに汗を流すのに最適。無色透明無味無臭のお湯が掛け流し。激熱との噂だったが、丁度良い湯加減であった。
(2001/07/28更新)
 
[244-01] 湯俣温泉 (ゆまた) 晴嵐荘 (せいらんそう)  写真  地図 (Z)
0261-22-0165 長野県大町市大字大町九日町2450
\500
2001/07/29 晴嵐荘前のキャンプ場でテントはり、翌朝に入浴。灰濁硫黄臭。前日の夜入った方の話では掛け流しであったそうだが、私が入った湯は昨晩の残り湯のようであった。
(2001/07/29更新)
 
[245-01] わもり沢遂道の湯(仮称) (わもりざわずいどう)  写真  地図 (Z)
無し 長野県大町市
2001/07/28 高瀬ダムから歩いて二つ目のトンネルの中央付近で涌く温泉。実測27度。 子供用プールを持参して入浴したが、この辺りは観光バスで乗り付ける団体客も現れるので、入浴のタイミングが難しい。
(2001/07/28更新)
 
[246-01] 湯俣白堰堤の湯(仮称) (ゆまたしろせきていのゆ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県大町市
2001/07/28 湯俣温泉 晴嵐荘から、噴泉塔へ行く途中にある堰堤の下で自噴する湯。 堰堤は上流で湧出する温泉の成分で白くコーティングされている。 硫黄臭の激熱の湯が川の水と交わる場所で入浴したが、スィートスポットは狭く、アチチ冷たい状態。 数メートル離れた川底からも湧出しているが、こちらの湯は墨汁のように黒い湯だった。
(2001/07/28更新)
 
[247-01] 湯俣噴泉塔の湯(仮称) (ゆまたふんせんとうのゆ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県大町市
2001/07/28 天然記念物の噴泉塔から湧く湯。
(2001/07/28更新)
 
東筑摩郡
[248-01] 西条温泉 (にしじょう) 本城村交流促進センターとくら (とくらのゆ)  写真  地図 (A)
0263-66-2114 長野県東筑摩郡筑北村西条3443 (旧住所:長野県東筑摩郡本城村大字西城3443)
単純硫黄冷鉱泉 13.8度 38.0L/min pH8.2 H09/09/18分析
\400 10:00-21:00
2003/04/12 公式サイトによると、立ち寄りでも朝湯(06:00-08:00)に入れるらしい。湯船のお湯は無色透明無臭。
(2003/04/12更新)
 
[249-01] 差切峡温泉 (さしきりきょう) 差切峡温泉保養センター坂北荘 (さかきたそう)  写真  地図 (B)
0263-66-2223 長野県東筑摩郡筑北村坂北9828 (旧住所:長野県東筑摩郡坂北村9828)
\400 09:00-21:00
2003/04/13 景勝地、差切峡にあるが湯船からそれを眺める事は出来ない。
(2003/04/13更新)
 
[250-01] 草湯温泉 (くさゆ) 冠着荘 (かんむりきそう)  写真  地図 (B)
0263-67-2216 長野県東筑摩郡筑北村坂井6478 (旧住所:長野県東筑摩郡坂井村道平6478)
草湯温泉2号泉 * 総硫黄で規定 20.9度 556L/min pH8.9 H03/09/27分析
\200
2003/04/12 男湯は無色透明無臭。女湯には溶けきっていない固体薬剤が幾つか沈んでいたそうな。水着着用のクアハウスも併設されている。
(2003/04/12更新)
 
[251-01] 竜島温泉 (りゅうしま) せせらぎの湯 (せせらぎのゆ)  写真  地図 (Z)
0263-94-1126 長野県松本市波田3452 (旧住所:長野県東筑摩郡波田町竜島3452)
竜島温泉 アルカリ性単純温泉 41.3度 pH9.03 H09/08/22分析
\500 10:00-22:00 (月曜休)
2004/05/09 意外にもツルツルする湯だった。駐車場に温泉スタンド(10L/\10)
(2004/05/09更新)
 
[***-**] 島々妙鉱温泉 (しましまみょうこう) 妙鉱温泉 (みょうこう)  写真  地図 (Z)
0263-92-2036 長野県松本市波田3023 (旧住所:長野県東筑摩郡波田町3023)
妙鉱温泉 * フッ素とメタケイ酸で規定 12.5度 pH8.62 H03/01/23分析
2004/05/09 5月から経営が変わり「老人福祉施設」になった。一般入浴不可。総計214mg/Kg、12.5度。メタホウ酸(6.2mg/Kg)とフッ素(11.5mg/Kg)で規定の湯。
(2004/05/09更新)
 
[252-01] みたらし温泉 麻積村福祉センターみたらしの湯  写真  地図 (Z)
0263-67-3212 長野県東筑摩郡麻績村宮本
みたらし温泉 単純硫黄冷鉱泉 13.0度 40.1L/min pH8.2 H20/12/20分析
\300 10:00-19:00 (月曜休)
2009/12/08 HS=2.5mg、湯口から冷たい湯が注がれているがコレが源泉なのか?なにも感じない。
(2009/12/08更新)
 
[253-01] こひがしの湯 シェーンガルテンおみ  写真  地図 (B)
0263-67-2800 長野県東筑摩郡麻績村日3434
* メタケイ酸で規定 13.0度 pH7.3 H20/12/20分析
\300 10:00-20:00
2009/12/08 メタケイ酸 62.2mgで規定。
(2009/12/08更新)
 
上水内郡
[254-01] 信州不動温泉 (しんしゅうふどう) さぎり荘 (狭霧荘)  写真  地図 (B)
026-264-2103 長野県長野市信州新町日原西300-1 (旧住所:長野県上水内郡信州新町大字日原西300-1)
日原源泉 単純硫黄冷鉱泉 11.6度 pH7.35 S59/12/18分析
\400
2003/04/13 湯船のお湯は無色透明、源泉蛇口の湯は黒ずんでいてかなり強い硫黄臭。3枚目の写真。右の桶には湯船の湯。左の桶には源泉を満たしてみました。総計=954mg/Kg HS=10.9mg H2S=4.92mg
(2003/04/13更新)
 
[255-01] 湯の沢温泉 (ゆのさわ) 小川荘 (おがわそう)  写真  地図 (B)
026-269-2264 長野県上水内郡小川村小根山
湯の沢温泉 単純硫黄冷鉱泉 10.0度 pH8.0 H21/12/09分析
\200 10:00-17:00 (月曜休)
2010/08/24 無色透明の湯、内湯のみ。浴室裏手を見学すると、少しだけ幸せな気分になれるかも。
(2010/08/24更新)
 
[256-01] 水内温泉 (みのち) ドライブイン湖畔  写真  地図 (A)
026-262-3131 長野県長野市信州新町水内2686 (旧住所:長野県上水内郡信州新町大字水内2686)
* 不明 pH8.6 S53/06/26分析
\400
2003/04/13 R19沿い。水内ダム湖畔のドライブインにある温泉。通常は15時から入浴出来るらしいが、遅い昼食のついでにお願いしたら入浴する事が出来ました。小さな内湯が一つだけなので、先客はいると待たされるのかも知れません。源泉蛇口から出る冷泉からは微かな硫黄臭があるが、湯船のお湯からは感じられない。
2013/10/14 いまさらですが、現地で廃業を確認。
(2013/10/14更新)
 
[257-01] 戸隠神告げ温泉 (とがくしかみつげ) 湯行館  写真  地図 (Z)
026-254-1126 長野県上水内郡戸隠村大字戸隠3182
戸隠神告げ温泉 単純温泉 28.1度 pH8.03
\600 09:00-21:00 (無休)
2002/12/01 戸隠スキー場、中社ゲレンデ下にある温泉施設。蒸発残留物=236mg/Kgの単純泉は消毒臭がかなり気になるレベル。
(2008/08/02更新)
 
[258-01] 森林囃子 (もくもくばやし)  写真  地図 (C)
026-252-2810 長野県上水内郡戸隠村祖山字川原31-1
* メタケイ酸で規定 1.0度 pH7.8 H11/01/28分析
\300 10:00-21:00 (水曜休)
2002/12/01 総計=342.2mg/Kg、メタケイ酸(54.9mg)で規定の湯。公式サイトで(2002/12/02現在)単純硫黄泉と紹介されているがこれは間違いだと思います。
(2002/12/01更新)
 
小布・高山
[259-01] おぶせ温泉 穴観音の湯 (あなかんのんのゆ)  写真  地図 (A)
026-247-2525 長野県上高井郡小布施町大字雁田1194
おぶせ温泉 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 42.1度 pH8.18 H17/05/20分析
\500 10:00-22:00 (無休)
(2007/03/11更新)
 
[260-01] YOU遊ランド (ゆうゆうらんど)  写真  地図 (B)
026-242-2210 長野県上高井郡高山村牧73
カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 H03/05/21分析
\350 10:00-21:00 (木曜休)
2010/09/29 無色透明、泡付きのある湯がかけ流されているが、山田・七味・子安のあとでは、白湯同然。
(2010/09/29更新)
 
[261-01] 子安温泉 (こやす)  写真  地図 (B)
026-242-2219 長野県上高井郡高山村大字牧783
子安温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 35.4度 82.2L/min pH6.5 H16/07/01分析
(2007/03/12更新)
 
[262-01] 蕨温泉 (わらび) ふれあいの湯 (ふれあいのゆ)  写真  地図 (Z)
026-242-2313 長野県上高井郡高山村大字奥山田蕨平1321-1
カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 44.9度 pH7.5 S63/01/07分析
\300 06:30-21:00 (第2火曜休)
2001/06/03 内湯・露天とも大量の湯がかけ流し。露天からは遠くアルプスの山並みを見ることが出来る。隣接して食事処や宿泊施設もある。
(2001/06/03更新)
 
[263-01] 山田温泉 (やまだ) 大湯 (おおゆ)  写真  地図 (Z)
026-242-2314 長野県上高井郡高山村大字奥山田山田温泉3580
「元湯」「わなば」の混合泉 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 66.5度 pH6.9 H17/06/28分析
06:00-21:00 (第3水曜休)
2007/03/12
(2007/03/12更新)
 
[264-01] 松川渓谷温泉 (まつかわけいこく) 滝の湯 (たきのゆ)  写真  地図 (B)
026-242-2212 長野県上高井郡高山村大字奥山田3681-377
信州高山温泉1号泉・2号泉 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 74度
\500 10:00-18:00
2001/06/03 無色透明、湯口で硫黄臭。名前のとおり、渓谷にある露天は緑に囲まれ気持ち良い。
(2001/06/03更新)
 
[265-01] 五色温泉 (ごしき) 五色の湯旅館 (信州秘湯会)  写真  地図 (B)
026-242-2500 長野県上高井郡高山村五色温泉
\500 10:00-15:00
2001/06/03 内湯と露天は離れた場所にあり、一旦着替える必要がある。面倒だったので、露天のみ利用。パンフレットによると、お湯の色が五色に変化すると言う事。当日は内湯が緑白濁で、露天が灰濁でした。渓流脇にある露天は激熱で沢水を自らパイプで引いて適温にしないと入浴出来ませんでした。
2012/04/24 現地で最新の営業時間・料金を確認。
(2012/04/24更新)
 
[266-01] 奥山田温泉 (おくやまだ) 満山荘 (まんざんそう)  写真  地図 (Z)
026-242-2527 長野県上高井郡高山村大字奥山田3681-343
奥山田温泉 五色上 (蒸気泉と表流水の混合泉) 72.9度 pH6.8 H17/06/28分析
11:00-14:00
2007/03/11 宿泊で利用。
(2007/03/11更新)
 
[267-01] 七味温泉 (しちみ) 紅葉館露天風呂 (こうようかん)  写真  地図 (B)
026-242-2710 長野県上高井郡高山村大字奥山田七味2974-45
「牧新七味温泉」「新七味」の混合泉 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉 50.6度
2007/03/12
(2007/03/12更新)
 
[268-01] 奥日影の湯 (おくひかげ)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県上高井郡高山村
2001/06/03 七味温泉から未舗装の林道をさらに奥にいったところにある。 露天はやや温め、土管直入浴では適温。でも少し汚れる。
(2001/06/03更新)
 
長野市・須坂市
[269-01] 大岡温泉 (おおおか)  写真  地図 (C)
026-266-1088 長野県長野市大岡中牧1142
大岡温泉 *メタホウ酸・メタケイ酸で規定 20.8度 H07/03/08分析
\350 10:30-19:30 (9月-3月 -19)
2010/04/20 K臭。天気がよければ露天からの眺望は格別らしい。
(2010/04/20更新)
 
[270-01] 中尾山温泉 (なかおやま) 松仙閣(信州秘湯会) (しょうせんかく)  写真  地図 (A)
026-292-2343 長野県長野市篠ノ井小松原2475
中尾山温泉源泉 単純硫黄冷鉱泉 13.0度 pH7.27 H01/03/15分析
\600 11:00-20:00 (無休)
2003/04/13 露天風呂の塀に女性側からのみあける事の出来る小窓(お見合神社というらしい)がある事で有名。内湯は薬湯の香りと、湯滝(循環)の音で落ち着かない。
(2008/08/02更新)
 
[271-01] 塩生乙温泉 (しょうぶおつ)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県長野市
2002/12/01 実測17度、ポリタンクに注がれる湯をペットに汲むとクリアな緑色、空気に触れ時間がたつと白濁。別のパイプの湯は黒濁。
(参考URL http://www7a.biglobe.ne.jp/~chotto/onsen/hitou/poly.html)
(2002/12/01更新)
 
[272-01] 梅木鉱泉 (うめき) 信州むしくらの湯 やきもち家  写真  地図 (B)
026-267-2641 長野県長野市中条大字日下野5286
梅木鉱泉 * メタホウ酸、メタケイ酸で規定。 13.5度 pH9.6 H18/08/31分析
\500 10:00-21:00 (無休)
2010/08/24 メタホウ酸 7.7mg、メタケイ酸 69.0mg で規定。茅葺屋根の建物が特徴的。
(2010/08/24更新)
 
[273-01] 奥裾花温泉 (おくすそはな) 鬼無里の湯 (きなさのゆ)  写真  地図 (B)
026-256-2140 長野県長野市鬼無里日影8855
柳沢源泉 単純硫黄冷鉱泉 11.2度 34.4L/min pH8.1 H15/07/23分析
\500 10:00-20:30
2010/08/24 二つある浴室の内、露天風呂があるのは一方のみで、奇数日が女性用、偶数日が男性用となる。
(2010/08/24更新)
 
[274-01] 松代温泉 (まつしろ) 松代温泉公民館  写真  地図は保護されています。
長野県長野市松代温泉
含鉄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 41度 S58/03/18分析
\200 15:00-20:30
2001/06/03 住宅地のど真ん中にある浴場。一般の入浴も可。
(2001/06/03更新)
 
[275-01] 加賀井温泉 (かがい) 一陽館 (信州秘湯会) (いちようかん)  写真  地図 (A)
026-278-2016 長野県長野市松代町東条55
\300
(2001/06/03更新)
 
[276-01] 山道温泉 (やまみち) 虫歌の湯 (むしうたのゆ)  写真  地図 (A)
026-290-6426 長野県長野市松代町東条2832
皆神温泉(加賀井温泉と鉱水の混合泉) ナトリウム・カルシウム-塩化物泉・炭酸水素泉 18.3度 pH6.9 H17/10/28分析
\600 (16- \500) 10:00-22:00 (無休)
2010/09/29 無色透明で、加賀井温泉の面影はまったく無い湯。
(2010/09/29更新)
 
[277-01] 裾花峡温泉 (すそばなきょう) 元湯うるおい館  写真  地図 (A)
026-237-4126 長野県長野市妻科98
裾花峡温泉 ナトリウム-塩化物温泉
\650 10:00-23:00
2002/12/01 茶濁、塩味、油臭のお湯がかけ流し。県庁から1Kmも離れていないのに露天からの景色もなかなか良い。二階レストランのカウンタで申し出れば無料で飲泉が出来る。
(2008/08/02更新)
 
[278-01] 保科温泉 (ほしな) 国民宿舎永保荘 (信州秘湯会) (えいほそう)  写真  地図 (A)
026-282-3050 長野県長野市若穂保科1185
保科温泉 カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉 30.0度 H12/08/24分析
\300 09:00-21:00 (無休)
2002/12/01 タイル貼りの大きな湯舟。循環はしていなようだが「かけ流し」というより「溜め湯」の表現が適当かも。浴室にある源泉蛇口から出るお湯は実測30度。まったく冷えていないので湯量はかなり豊富みたいですね。
(2002/12/01更新)
 
[279-01] 大室温泉 (おおむろ) まきばの湯  写真  地図 (A)
026-278-5687 長野県長野市松代町大室4108-2
カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉 40.5度 377L/min pH7.81 H10/02/17分析
\500 10:00-22:00 (第2・第4月曜休)
2002/12/01 長野電鉄河東線おおむろ駅裏手の高台にある温泉施設。苦味のある無色透明の湯が加熱かけ流し。露天からの景色もなかなか良い。
(2002/12/01更新)
 
[280-01] まめじま湯ったり苑 (まめじまゆったりえん)  写真  地図 (A)
026-222-1126 長野県長野市大豆島1641
大豆島温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 47.0度 383.1L/min (掘削自噴) pH7.9 H18/06/19分析
\650 (土日祝\700) 10:00-24:00 (無休)
2009/08/03 無色透明うっすら塩味。
(2009/08/03更新)
 
[281-01] 温湯温泉 (ぬるゆ) 湯ーぱれあ  写真  地図 (Z)
026-282-5500 長野県長野市若穂綿内1330-3
温湯源泉 単純温泉 40.0度 402L/min pH8.6 H16/05/25分析
\500 10:00-21:30 (第2・第4木曜休)
2009/08/03 かけ湯はほんのり硫黄臭。浴槽はK臭強い。
(2009/08/03更新)
 
[282-01] 須坂温泉 (すざか) 古城荘  写真  地図 (A)
026-245-1460 長野県須坂市大谷町5414
須坂温泉 単純温泉 25.5度 157L/min pH8.3 H16/12/16分析
\500 06:00-21:00
2009/08/03 加熱循環しながら無色透明の奇麗な湯が弱くオーバーフローしている。
(2009/08/03更新)
 
[283-01] 福寿の湯 (ふくじゅのゆ) 福寿荘  写真  地図 (A)
026-245-5701 長野県須坂市南原町1
福寿の湯温泉 単純温泉 pH7.9 H17/04/26分析
\600 13:00-21:00
2009/08/03 脱力系宿の温泉。分析表が掲示されているが、なぜか温度の項目が無い。
(2009/08/03更新)
 
[284-01] 関谷温泉 (せきや) 湯っ蔵んど (ゆっくらんど)  写真  地図 (A)
026-248-6868 長野県須坂市大字仁礼7
須坂市関谷温泉 単純温泉 37.1度 204L/min (掘削自噴) pH8.7 H18/04/10分析
\600 (17- \400 土日祝祭等除く) 10:00-22:00
2009/08/03 源泉湯と書かれた浴槽が有ったが、水中湯口・加熱・消毒臭。温泉スタンドは、少し離れた場所にある。
(2009/08/03更新)
 
[285-01] 若槻温泉 (わかつき)  写真  地図 (A)
026-295-4546 長野県長野市大字若槻東条1300-3
若槻温泉 ナトリウム-塩化物泉 40.8度 1030L/min pH7.3 H10/08/18分析
\500 11:30-20:00 (毎月21日休)
2010/05/24 斜面にある住宅地の最上部、喫茶店風の風貌。甘塩味・金気臭味・土色のお湯が加熱掛け流し。ここ気に入りました。
(2010/05/24更新)
 
[286-01] 豊野温泉 (とよの) りんごの湯  写真  地図 (A)
026-257-6161 長野県長野市豊野町石417
豊野温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 42.4度 250L/min pH7.8 H21/02/09分析
\400 (18- \250) 10:00-22:00 (第4火曜休)
2010/05/24 緑濁・微塩味・金気臭味。加熱掛け流し。入浴+食事で 700円のお得なセットが有ったので利用した。
(2010/05/24更新)
 
[287-01] 飯綱鉱泉(鉄鉱泉) (いいづなこうせん) 源泉  写真  地図は保護されています。
無し 長野県長野市
2010/05/24 廃業した飯綱鉱泉(現在は某会社の事務所?)の裏手に涌く。実測11度、湯量豊富、炭酸&鉄。
(2010/05/24更新)
 
[288-01] 滝の沢温泉 (たきのさわ) 源泉  写真  地図は保護されています。
無し 長野県上水内郡飯綱町
2010/05/24 鉄味・冷たい。
(2010/05/24更新)
 
[289-01] むれ温泉 天狗の館  写真  地図 (B)
026-253-3740 長野県上水内郡飯綱町川上2755-345
牟礼温泉 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉 18.5度 pH6.79 H19/03/08分析
\500 10:00-22:00 (第3火曜休)
2010/05/24 無色透明・味見せず・加水・加熱・循環。湯口にはカルシウムの析出。無料休憩室・食事処などが有る。
(2010/05/24更新)
 
中野市-志賀周辺
[290-01] 湯ノ入温泉 (ゆのいり) もみじ荘  写真  地図 (A)
0269-38-3030 長野県中野市大字上今井3460-1
湯ノ入温泉 単純温泉 32.5度 pH7.92 S62/12/11分析
\500 (17- \300) 10:00-21:00 (水曜休)
2010/05/24 内湯は当然建物の中、露天は建物の外、150mのゆるい坂道を登った所にある。露天からの眺望は「まずまず」だが、岩風呂の防水処理が露骨で雰囲気台無し。高速道路を走る車の音が耳障り。しかもお湯は単調。
(2010/05/24更新)
 
[291-01] 長嶺温泉 (ながみね)  写真  地図 (A)
0269-26-1010 長野県中野市大字田麦338
41.9度 pH7.5
\350 10:00-22:00
2002/09/29 湯口で僅かに金気臭のようなもの。食塩泉ということらしいが、味は殆ど感じられず。加熱だが、かけ流しらしい。
(2002/09/29更新)
 
[292-01] 間山温泉 (まやま) ぽんぽこの湯  写真  地図 (B)
0269-23-2686 長野県中野市大字間山965
間山温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉 45.7度 pH8.65 H02/03/30分析
\250 10:00-21:00 (無休)
2002/11/30 高台にあり露天からの眺望はとても良い。入浴のみ\250、休憩室利用+入浴の場合は\400という値段設定もとても良い。これでお湯から消毒臭がしなければさらに良いのに。
(2002/11/30更新)
 
[293-01] E温泉(仮称)  写真  地図は保護されています。
無し 長野県中野市
2002/11/30 畑にある自噴井戸。金気がある。
(2002/11/30更新)
 
[294-01] 某未利用源泉  写真  地図は保護されています。
無し 長野県中野市
2003/07/27 ハッキリとした硫黄臭、50度近い自噴泉がドバドバと捨てられている。
(2003/07/27更新)
 
[295-01] よませ温泉 日新乃湯  写真  地図 (A)
0269-33-8222 長野県下高井郡山ノ内町坂原7024
よませ温泉 日新乃湯 単純温泉 51.5度 pH7.5 H17/10/18分析
\500 11:00-22:00 (月曜休)
2011/05/22 総計=874.7mg/Kg。熱い湯がチビチビ掛け流し。眺望は期待外れ。
(2011/05/22更新)
 
[296-01] 北志賀温泉 (きたしが) アムスリゾートホテル高社の湯  写真  地図 (A)
0269-33-7373 長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬9216
北志賀温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 39.1度 pH7.46 H03/04/09分析
\500
2002/11/30 やや濁ったお湯が豪快にかけ流し。味香りは特に感じない。露天では、内湯には無かった茶色の湯花が見られた。スキーシーズンは入浴料金が倍になる。
(2002/11/30更新)
 
[297-01] 志賀山温泉 (しがやま) ホテル渓谷  写真  地図 (Z)
0269-34-2207 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7148
川原小屋新源泉 単純硫黄温泉 53.8度 115L/min pH5.6 H07/02/06分析
\600 10:00-14:00
2003/07/27 内湯は単純泉で特徴なし。露天は HS=3.4mg/Kg,H2S=96.4mg/Kgの単純硫黄泉。かなり熱い源泉を自然冷却し、そこそこの湯量で掛け流しにされている。
(2003/07/27更新)
 
[298-01] 木戸池温泉 (きどいけ) 木戸池温泉ホテル  写真  地図 (B)
0269-34-2821 長野県下高井郡山ノ内町木戸池7148
\700
2002/09/29 無色透明・無味無臭。超アッサリ系、やや熱つめのお湯が大量かけ流し。分析表掲示無し。
(2002/09/29更新)
 
[299-01] 平床温泉 (ひらとこ) 源泉噴泉  写真  地図 (Z)
無し 長野県下高井郡山ノ内町
2001/06/03 煙突から噴気がモクモクと噴き上がっており、辺りは硫黄臭が漂っています。そのまま浴びれば火傷間違い無しの劇熱の湯が垂れ流し。
(2001/06/03更新)
 
[300-01] 熊の湯温泉[1] (くまのゆ) 熊の湯ホテル (くまのゆほてる)  写真  地図 (B)
0269-34-2311 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原熊の湯温泉
含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉 63.0度 pH7.4 S56/08/24分析
\1,000 10:00-16:00
2001/06/03 鮮やかな緑色透明のお湯。例えていえばバスクリン色またはラジエター液色。湯船の縁は湯花で白く色付いており、コントラストが美しい。硫黄臭の漂うお湯が掛け流し。トドになり至福の時を過ごす。
2004/06/06 再訪。分析表が掲示されていた。総計=1652mg/Kg、HS=79.5mg、H2S=35.9mg
(2004/06/06更新)
 
[300-02] 熊の湯温泉[2] (くまのゆ) 長寿之湯 (ちょうじゅのゆ)  写真  地図 (Z) MAPCODE341 677 074
無し 長野県下高井郡山ノ内町
熊の湯 平床の湯 単純硫黄温泉[硫化水素型] 81.0度 H05/07/28分析
無料
2001/06/03 プリンスホテル横にある無料で利用できるありがたい施設。無色透明・無味無臭のお湯がかけ流し。
(2001/06/03更新)
 
[301-01] 箱山温泉 (はこやま)  写真  地図 (A)
0269-31-1088 長野県下高井郡山ノ内町大字戸狩405-1
元湯 箱山温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉 46.9度 pH7.7 H21/04/27分析
\500 10:00-21:00 (第2・第4木曜休)
2010/01/29 黄土色・金気臭のお湯がかけ流されている。
(2010/01/29更新)
 
[302-01] 湯田中駅前温泉 (ゆだなかえきまえ) 楓の湯 (かえでのゆ)  写真  地図 (A)
0269-33-2133 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏3227-1
共益会4号ボーリング ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 93.2度 H14/08/06分析
\300 10:00-21:00 (第1火曜休)
(2010/01/28更新)
 
[303-01] 渋温泉 (しぶ) 渋大湯 (しぶおおゆ)  写真  地図 (A) MAPCODE341 817 700*06
無し 長野県下高井郡山ノ内町
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 59.6度 pH4.5 H18/01/13分析
\500 10:00-16:00
2010/01/28 渋温泉有料駐車場で入浴券を購入して徒歩。ここくらいしか駐車スペースが無いので、駐車料金500円もほぼ必須。
(2010/01/28更新)
 
[304-01] 角間温泉 (かくま) ようだや  写真  地図 (A)
0269-33-3165 長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2348
ようだやボーリング ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉 86.0度 pH8.2 H20/11/26分析
\500
2010/01/29 無色透明の澄んだ湯がかけ流れている。
(2010/01/29更新)
 
[305-01] みやま温泉 わくわくの湯  写真  地図 (A)
0269-33-2260 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏821
みやま温泉 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉 91.0度 H07/05/16分析
\500 10:00-21:00 (第1・第3水曜休) 季節変動有り
2010/01/29 薄く緑がかった湯、白湯花、湯口でハッキリとした火薬臭。
(2010/01/29更新)
 
[306-01] 地獄谷温泉 (じごくだに) 後楽館 (こうらくかん)  写真  地図 (B)
0269-33-4376 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6818
延命の湯 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 72.9度 pH7.0
\500 08:00-16:00
2010/01/28 宿泊で利用。上林温泉にある無料駐車場に車をとめて徒歩。案内通り キッチリ30分かかるが、平坦な道なのでお散歩気分。日帰り入浴も可能(データは「日本秘湯を守る会」のサイトより[2010/11/10])
(2010/01/28更新)
 
野尻湖周辺
[307-01] 斑尾高原温泉 (まだらおこうげん) 斑尾高原ホテル  写真  地図 (A)
0269-64-3311 長野県飯山市斑尾高原
斑尾高原温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 33.1度 54.9L/min pH9.1 H11/03/29分析
\800 14:00-22:00 (季節変動有り)
2007/06/10 殆ど無色透明・塩苦味・露天湯口でゴム臭・循環だがそこそこのOF有り。
宿泊客のための朝風呂(06:00-08:00)が用意されている場合は、立ち寄り客もその恩恵を受ける事が出来るよう。
(2007/06/07更新)
 
[308-01] タングラム斑尾温泉 (たんぐらむまだらお) ホテルタングラム  写真  地図 (B)
026-258-3511 長野県上水内郡信濃町大字古海3575-8
延徳温泉 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉 48.7度 H15/07/10分析
\900 06:00-08:00,11:00-24:00
2007/06/11 残念ながら消毒臭の匂いしか感じられなかった。公式サイトにクーポン券(\900->\500)
(2007/06/08更新)
 
[309-01] 黒姫温泉 (くろひめ) 旅館あすなろ  写真  地図 (B)
026-255-2439 長野県上水内郡信濃町大字野尻山桑2049
含塩化土類重曹泉 14.6度 S53/06/26分析
\500 .11:00-20:00
2007/06/10 無色透明無味無臭 加熱・循環。
(2007/06/07更新)
 
野沢・秋山郷(栄村)
[310-01] 馬曲温泉 (まぐせ) 望郷の湯  写真  地図 (Z)
0269-82-4028 長野県下高井郡木島平村大字往郷5567-1
馬曲温泉 単純温泉 39.5度 pH8.2 H18/09/07分析
\500 06:00-22:00 (第2水曜休)
2011/05/23 一番風呂を独り占め、MTMMの湯が掛け流し、湯量そこそこ。あいにくの天気だったので、いつか再訪したいと思った。
(2011/05/23更新)
 
[311-01] いいやま北竜温泉 (いいやまほくりゅう) 文化北竜館  写真  地図 (A)
0269-65-3121 長野県飯山市大字瑞穂7332-2
いいやま北竜温泉 単純温泉 26.9度
\800 11:00-17:00
2011/05/22 無色透明消毒臭。玄関先に無料の足湯。写真の露天、実は建物の四階にあります。
(2011/05/22更新)
 
[312-01] いいやま湯滝温泉 (いいやまゆたき)  写真  地図 (A)
0269-65-3454 長野県飯山市大字一山字川押1898
いいやま湯滝温泉 単純温泉 35.9度 pH8.4 H17/06/07分析
\400 10:00-22:00 (火曜休)
2011/05/22 総計=289.8mg/Kg。脱衣所の洗面台に「温泉水がでます」と書いてあったけど、よくわからん。
(2011/05/22更新)
 
[313-01] 戸狩温泉 (とがり) 暁の湯  写真  地図 (A)
0269-65-4798 長野県飯山市大字豊田6530-2
戸狩温泉 単純温泉 34.0度 67.7L/min pH8.4 H18/11/20分析
\500 11:00-21:00 (月曜休)
2011/05/22 総計=293.8mg/Kg。黄色がかった湯。露天で立ち上がれば良い景色。
(2011/05/22更新)
 
[314-01] 野沢温泉 (のざわ)  写真  地図 (Z)
無し 長野県下高井郡野沢温泉村
2001/06/02 グラグラと煮えたぎる麻釜の脇に「野菜洗い場?」が有りました。75度近い源泉と沢水がうまく混合されており、なんだか入れそう。
(2001/06/02更新)
 
[315-01] 百合居温泉 (ゆりい)  写真  地図 (B)
無し 長野県下水内郡栄村
百合居温泉 ナトリウム-塩化物泉 49.8度 H07/09/11分析
\100 10:00-20:00 (火曜休)
2001/06/02 プレハブ作りの簡易入浴施設。薄茶透明、微塩味、コールタール臭のお湯がかけ流し。
(2001/06/02更新)
 
[316-01] 中条温泉 (なかじょう) トマトの国 (とまとのくに)  写真  地図 (B)
0269-87-3030 長野県下水内郡栄村大字北信4413-1
中条温泉 単純温泉 34.8度 60L/min pH7.79 H22/03/24分析
\500 10:30-20:00 (冬季 -19)
2012/04/24 薄番茶色でややツルツルする湯が、少量かけ流されている。
(2012/04/24更新)
 
[317-01] 北野天満温泉 (きたのてんまん) 学問の湯 (がくもんのゆ)  写真  地図 (B)
0269-87-2892 長野県下水内郡栄村大字堺14655
北野温泉 ナトリウム-塩化物泉 42.5度 100L/min pH7.64 H21/01/15分析
\500 10:30-20:00 (冬季 -19)
2012/04/24 内湯・露天・サウナの構成。無色透明、湯口で刺激臭(油臭)。内湯からは「カタクリ」の花を眺める事ができた。
(2012/04/24更新)
 
[318-01] 小赤沢温泉 (こあかざわ) 楽養館  写真  地図 (B)
025-757-2297 長野県下水内郡栄村大字境小赤沢18210-10
小赤沢温泉 含鉄(II)-ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉 45度 S59/01/05分析
\500 10:00-20:00
2001/06/02 明るめの茶濁の湯。塩味と僅かに甘味も感じた。湯口は湯の中にあり、時折ガスがゴボゴボと吹き出る。
(2001/06/02更新)
 
[319-01] 屋敷温泉 (やしき) かじか荘 (かじかそう)  写真  地図 (Z)
0257-67-2176 長野県下水内郡栄村大字境屋敷17559-ロ-1
\500
2001/06/02 内湯と露天がありが離れた場所にあるので、移動には一旦着替える必要がある。面倒だったので露天(混浴)のみ利用。無色透明、火薬臭硫黄味のお湯がかけ流し、白湯花。宿のすぐ脇に泉源があり、ホースから源泉が垂れ流し。
(2001/06/02更新)
 
[320-01] 湯の沢温泉 (ゆのさわ) のよさの里 (のよさのさと)  写真  地図 (B)
025-767-2345 長野県下水内郡栄村大字境上ノ原18020-49
湯の沢温泉 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩 塩化物泉 58.9度 S62/10/21分析
\500 10:00-19:00
2001/06/02 内湯と露天がありが離れた場所にあるので、移動には一旦着替える必要がある。面倒だったので露天(混浴)のみ利用。無色透明の湯、湯の吸い込みは確認出来なかったが、湯口からの湯量と、オーバーフローの湯量から察するには循環。露天からの景色は良い。
(2001/06/02更新)
 
[321-01] 和山温泉 (わやま) 仁成館 (じんせいかん)  写真  地図 (B)
0257-67-2245 長野県下水内郡栄村大字境和山17926
和山温泉 ナトリウム・カルシウム塩化物・硫酸塩泉 48.5度 S55/05/30分析
\700
2001/06/02 内湯と露天がありが離れた場所にあるので、移動には一旦着替える必要がある。面倒だったので露天(混浴)のみ利用。無色透明の湯がかけ流し。露天からの景色はなかなかだが、お値段が少々高め。帰り際に女将からゆで卵のプレゼントがあったので良しとしよう。
(2001/06/02更新)
 
[322-01] 栃川高原温泉 (とちかわこうげん)  写真  地図 (Z)
025-767-2262 長野県下水内郡栄村大字堺和山17930-47
\300 10:00-18:00
2001/06/02 こじんまりとした内湯のみ。無色透明の湯。タイル貼りの湯船にはチビチビと湯が注がれているが、何故か湯船からのオーバーフロー無し。駐車場の片隅に適温の自噴井戸あり。少々浅く、ゴミも大量だが、見方によっては露天風呂になるかも。5月頃から11月上旬までの営業。
(2001/06/02更新)
 
[323-01] 切明温泉 (きりあけ)  写真  地図 (Z) MAPCODE579 209 594
無し 長野県下水内郡栄村
無料 24H
2001/06/02 川原で自然湧出する温泉。一応シャベル持参で挑んだのですが、なかなか手ごわく、結局は先人が掘った湯船を拝借しました。
2013/10/14 写真撮りのため再訪。
(2001/06/02更新)
 
[324-01] 宮野原温泉 (みやのはら) 宝山荘  写真  地図 (C)
025-766-2600 新潟県中魚沼郡津南町大字上郷宮野原65-1
宮野原温泉 アルカリ性単純温泉 33.6度 H14/08/01分析
\500 15:00-20:00 (土日祝 12:00-)
2011/05/22 総計=542.5mg/Kg。泡つきツルツル。淡黄透明の湯だが湯口付近では泡で薄っすら白濁。
(2011/05/22更新)
 
その他の情報
[***-**] スーパー塩尻 (すーぱーりおじり) センチュリーひまわり  写真  地図 (A)
0263-56-2231 長野県塩尻市北小野1529
不明 (分析表掲示無し)
\600 07:00-22:00
2002/05/18 建物脇のヤグラは掘削途中(600m)で、現在は別の場所からお湯を運んでいるそうです。 分析表の掲示無し。泉質を尋ねても確実に答えられる人がいませんでした。
(2002/05/18更新)
 
[***-**] 木島平温泉 (きじまだいら) 木島平温泉観光ホテル  写真  地図 (A)
0269-82-3939 長野県下高井郡木島平村大字上木島3876
2002/12/01 人工温泉でした。
(2002/12/01更新)