TopPage | 掲示板 | 県別index 愛知 岐阜 三重 静岡 長野 . 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山

三重県の温泉一覧


員弁郡・いなべ市・桑名郡・桑名市(12) 三重郡・四日市市(16) 津市(14) 松阪市・多気郡(12) 伊勢市・鳥羽市(15) 志摩市(10) 度会郡(5) 北牟婁郡・熊野市・南牟婁郡(12) 鈴鹿市(6) 亀山市(4) 伊賀市・上野市・名張市(15)
員弁郡・いなべ市・桑名郡・桑名市
[001-01] いなべ温泉 特別養護老人ホームパークレジデンス  写真  地図 (Z)
0594-76-0760 三重県員弁郡東員町大字長深3140-2
いなべ温泉 アルカリ性単純温泉 42.5度 550L/min pH9.0 H16/02/10分析
無料 09:00-18:00 (無休)
2004/08/13 一般入浴は不可だが、足湯・飲泉という形で一般開放されている。東屋の中央にあるカメの底から適温の湯がドバドバ。足をつける部分の湯は無色透明だが、カメの湯は泡で灰濁。重曹系の単純泉でややツル。飲泉では僅かに硫黄臭がある。総計=0.41g/Kg Na=96.51mg HCO3=231.8 CO3=17.6
(2004/08/13更新)
 
[002-01] 阿下喜温泉 (あげき) あじさいの里  写真  地図 (A)
0594-82-1126 三重県いなべ市北勢町阿下喜788
阿下喜温泉 アルカリ性単純温泉 29.1度 106L/min (掘削自噴) pH9.0 H17/11/04分析
\400 11:00-21:00 (木曜休)
2006/08/04 総計=152.5mg/Kgのライトな湯。無色透明、内湯は無視できるが、露天でははっきりとした消毒臭。玄関先に無料の足湯がある。
(2006/08/04更新)
 
[003-01] 六石高原温泉 (ろっこくこうげん) 六石高原ホテル  写真  地図 (A)
0594-72-2179 三重県いなべ市北勢町垣内36-2
六石高原温泉あじさいの湯 * メタけい酸で規定 15.7度 pH6.42 H11/04/08分析
\800 13:00-22:00 (木曜 17:00-)
2009/02/10 貸しタオル・貸しバスタオル&湯上りドリンク券付き。総計=0.154g/Kg、メタけい酸 61.2mgで規定。分析が H11/04/08なので、休眠温泉を最近になって利用し始めたようです。
(2009/02/10更新)
 
[004-01] 飯倉温泉 (いぐら)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県いなべ市北勢町 (旧住所:三重県員弁郡北勢町)
2003/09/14 30年程前に掘削したらしいが、現在に至るまで利用された様子は無い。推定60L/min。実測21.1度。弱めの土臭い硫黄臭+硫黄味。
(2003/09/14更新)
 
[005-01] 多志田山霊泉 (たしだやまれいせん) 多志田山不動明王  写真  地図 (C)
無し 三重県いなべ市北勢町 (旧住所:三重県員弁郡北勢町)
2003/09/27 多志田山不動明王の境内で自噴する霊泉。枡の底にはフヤケたミミズの死骸が沈んでいて、かなりキモイ。湧き出し口から柄杓ですくってペットボトルに採取。それなりの硫黄臭。
(2003/09/27更新)
 
[006-01] 鍋田川温泉 (なべたがわ) 天然温泉なべた川  写真  地図 (A)
0567-65-0007 三重県桑名郡木曾岬町大字新加路戸30
ナトリウム-塩化物温泉 47.7度 210L/min pH7.8 H04/10/12分析
\500 10:00-22:00 (無休) 土曜 -23:00
1999/07/10 蒸発残留物=5.57g/Kg。湯上がりに軽食をとれる無料休憩室も有る。但しカラオケが有るので、静養にはやや不向き。
2006/03/10 再訪。薄塩味の湯で結構イイですね。認識を新たにしました。
(2006/03/10更新)
 
[007-01] 浩然の湯 (こうぜんのゆ) 特別養護老人ホームすいせんの里  写真  地図 (A)
0567-68-6565 三重県桑名郡木曽岬町大字和富10-8
浩然の湯 単純泉 49.7度 pH7.6 H14/12/18分析
2003/03/22 老人ホームの湯で一般入浴不可。玄関前に垂れ流しと足湯。足湯は薄茶濁 湯口で臭素臭 実測35度。
(2003/03/22更新)
 
[008-01] 木曾岬温泉 (きそさき) 木曽岬温泉ゴールデンランド (ごーるでんらんど)  写真  地図 (A)
0567-68-1131 三重県桑名郡木曾岬町大字源録輪中991-1
木曾岬温泉 アルカリ性単純泉 51.8度 886L/min pH8.5 S42/03/22分析
\600 10:00-20:00 (水曜休)
1998/12/12 総計=531.7mg/Kg。大きな湯舟に熱いお湯がドバドバかけ流し。湯舟からはお湯がなみなみと溢れトド用の木枕もある。施設は少々くたびれているが、お湯はとても元気である。
2002/03/16 再訪。演芸をやめてしまったので時間帯に関わらず料金が \600に。
(1998/12/12更新)
 
[009-01] 長島温泉[1] (ながしま) オートレストラン長島 (おーとれすとらんながしま)  写真  地図 (A)
0594-45-8866 三重県桑名市長島町福吉526-17 (旧住所:三重県桑名郡長島町大字福吉青鷺川526-17)
長島温泉 (長島R-8号泉) アルカリ性単純温泉 51.2度 pH8.5 S62/11/02分析
\500 10:00-翌07:00
1999/07/10 外観は名前のとおり、24時間営業のオートレストラン。店先には源泉が垂れ流しになっており、触ってみるとこのまま入浴するには熱すぎるくらい。湯量は豊富で、湯船からお湯がナミナミと溢れています。しかも土曜日の昼過ぎというのにお客さんは殆どいません。よってお湯はこれ以上は望めないほど奇麗でした。お湯は黄色透明。私が入った数少ない温泉でこれほどはっきり、「黄色透明」と言えるお湯は初めての経験でした。ここは結構穴場かも知れません。(写真はいずれもこの時期のもの、現在は改装されています)
2001/08/12 リニューアルされ小奇麗な施設に生まれ変わりました。湯口のお湯が随分とぬるくなったと思ったら、加水されているようです。しかし、露天を含めて掛け流しであることには変わり無し。
2004/06/13 再訪。分析表が掲示されていたので、これに基づいてデータを修正。
(2004/06/13更新)
 
[009-02] 長島温泉[2] (ながしま) なばなの里里の湯 (なばなのさとさとのゆ)  写真  地図 (A)
0594-41-0787 三重県桑名市長島町駒江270 (旧住所:三重県桑名郡長島町駒江漆畑270)
長島温泉 R20号泉 重曹泉 58度 pH8.40 S50/02/25分析
\1,500 10:00-21:00
1999/10/03 総計=約1.07g/Kg、Na=278.8mg、HCO3=625.4mg。なばなの里と言う施設内にある温泉です。内湯と言っても三方は大きく開閉する構造で開放感は抜群、雨よけ用の屋根が付いている露天風呂と言っても差し支え無いでしょう。サウナ室の壁面もガラス張りで外の景色を眺めながら汗をかけます。各湯船からはお湯がナミナミと溢れ出し、湯量は相当に豊富なようです。お湯は黄色透明(烏龍茶のよう)で湯の花も見られます。
(2008/08/02更新)
 
[009-03] 長島温泉[3] (ながしま) 大島共同浴場 (おじま)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県桑名市長島町 (旧住所:三重県桑名郡長島町)
長島温泉 R15・R16号泉 ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉 60.5度
\100 17:30-22:00
2000/04/16 コジンマリとした共同浴場で、外来者は\100を金庫にチャリンと入れて入浴させて頂きます。飴色透明のお湯が、湯船からナミナミと溢れ出しており、町の社交場という雰囲気で大変に賑わっていました。石鹸の類は当然有りません。
※2007/04下旬から外来入浴不可になった模様。
(2000/04/16更新)
 
[009-04] 長島温泉[4] (ながしま) 松ヶ島共同浴場 (まつがしま)  写真  地図 (A) MAPCODE38 894 611*00
無し 三重県桑名市長島町十日外面349 (旧住所:三重県桑名郡長島町大字十日外面349)
長島温泉 R15・R16号 ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉 60.5度
\100 17:00-20:00 (日曜休)
2000/10/21 総計=1.65g/Kg、Na=515.0mg、HCO3=534.5mg。「なばなの里」のすぐ北側に位置する。数十台が停められる駐車場もあり、比較的開放的な雰囲気をもった共同浴場。湯船は小さく無理矢理入れば6人くらいはなんとか。
(2000/10/21更新)
 
[009-05] 長島温泉[5] (ながしま) スパーランド  写真  地図 (A)
無し 三重県桑名市長島町 (旧住所:三重県桑名郡長島町)
アルカリ性単純温泉 60度
\1,800
2000/10/21 1964/11/11にオープンしたスパーランドが2000/11/11を以って営業を中止という話を聞きつけ行って来ました。1000人入れるという言葉にも納得の巨大風呂。こまめに改装を行ったのか、それとも日頃の手入れが良いのか、多少くたびれた感はありますが、とても綺麗。このまま潰すにはあまりに惜しいです。
(2000/10/21更新)
 
[009-06] 長島温泉[6] (ながしま) 湾岸長島PAの足湯  写真  地図 (A) MAPCODE38 748 181
無し 三重県桑名市長島町 (旧住所:三重県桑名郡長島町大字松蔭)
長島温泉R-3号泉・R-5号泉混合 アルカリ性単純温泉 H05/11/11分析
2002/11/17 湾岸長島PAにある無料足湯。20時まで。
(2002/11/17更新)
 
[010-01] 桑名天然温泉 (くわなてんねん) 元気村里の湯 (げんきむらさとのゆ)  写真  地図 (A)
0594-21-5170 三重県桑名市大字福岡町471-1
桑名温泉 ナトリウム-塩化物温泉 48.7度 pH8.4
\600 07:00-22:00 (無休)
2001/03/04 総計=約1.28g/Kg、黄色透明、微ゴム臭のお湯がかけ流し。貸しタオル/貸しバスタオル/館内着(浴衣)有りの健康ランド。一階に軽食コーナー、三階に食事処(カラオケ騒音有り)。二階には男女共有の仮眠室有り。
2010/03/01 2010年3月末を以って営業を終了する予定。最終日は16時まで。食事処は2月末を以って既に営業を終了している。貸しタオル/館内着等はオプションに変更。
2010/05/17 経営が変わって営業を再開していた。
2013/11/23 公式サイトを参考に、料金・営業時間を修正。
(2013/11/23更新)
 
[***-**] 北勢温泉桑名の里 (ほくせいおんせんくわなのさと) 老人保健施設ハート  写真  地図 (A)
0594-22-6111 三重県桑名市大字西方字斧峠1306-10
2002/04/13 老人保健施設ハートは当然一般入浴不可。泉源は隣の敷地にあり所有者は別のようだ。 写真は泉源近くにある簡易入浴施設の残骸らしきもの。
(2002/04/13更新)
 
[011-01] 多度温泉 (たど)  写真  地図 (Z)
0594-48-5811 三重県桑名市多度町古野2692
多度温泉 アルカリ性単純温泉 38.8度 144L/min pH8.6 H16/07/06分析
無料
2006/01/09 東建多度CCにある無料足湯。飲泉も可。
(2006/01/08更新)
 
[012-01] 多度温泉みそぎの湯 (たどおんせんみそぎのゆ)  写真  地図 (Z)
無し 三重県桑名市多度町小山
多度温泉みそぎの湯 単純温泉 31.0度 72L/min pH8.3 H17/01/11分析
無料 10:00-17:00 (月曜休) 冬季 -16:00
2006/01/09 道端にある無料足湯&無料温泉スタンド。
2012/03/20 足湯・温泉スタンドは撤去、入浴施設の計画は棚上げされたまま。
(2012/03/20更新)
 
三重郡・四日市市
[013-01] あさひ温泉 あさひの湯 (あさひのゆ)  写真  地図 (A)
0593-77-5111 三重県三重郡朝日町大字小向181
あさひ温泉 ナトリウム-塩化物温泉 51.8度 pH8.2 H08/01/31分析
\650 10:00-25:00 (土日祝 9:00-)
2000/02/09 総計=1.670g/Kg。スーパー銭湯形式の温泉。浴室内には飲泉用の蛇口。黄色透明の湯は薄塩味、微ゴム臭。駐車場の看板塔下に、源泉垂れ流し有り。
(2008/08/02更新)
 
[014-01] (仮称)ミニバラの湯 (みにばらのゆ)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県三重郡
2001/02/18 (主に)ハウス栽培の暖房に利用されている温泉。
(2001/02/18更新)
 
[015-01] 菰野温泉けやきの湯 (こものおんせんけやきのゆ) せせらぎ湯 (せせらぎゆ)  写真  地図 (A) MAPCODE38 631 750*00
無し 三重県三重郡菰野町
菰野温泉けやきの湯 アルカリ性単純温泉 47.7度 1100L/min pH8.6 H10/01/06分析
無料 12:00-17:00 (日曜休)
2000/11/04 総計=0.43g/Kg。保険福祉センターけやきの施設に併設されるようなかたちの簡易施設。黄色透明のお湯、湯口で臭素臭。目隠しが一切無いので景色は最高。ただし水着着用の混浴なんだよなぁ。(冬季は閉鎖)
(2000/11/04更新)
 
[016-01] 片岡温泉 (かたおか)  写真  地図 (C)
0593-94-1511 三重県三重郡菰野町大字菰野500-1
片岡温泉 アルカリ性単純温泉 44.1度 S58/10/05分析
\600 07:00-23:00 (無休)
2000/02/09 係りの人の話によると、加熱加水等はせず、源泉を直接湯船に直行させているそうで、内湯/露天ともに循環はしておらず、湯船からお湯がナミナミと溢れています。内湯は丁度良い湯加減でしたが、露天は少々寒い思いをします。露天でゆっくり浸かっていると、湯口のお湯が突然「ゴボゴボッ」と言う音と共に強烈に噴出したかと思うと、一瞬湯が止まり、またすぐに普通の湯量に戻りました。これが数分間隔でおきます。ホント最初はビックリしました。ガス成分が多いようで、体に細かな気泡が付きます。食堂やゴロ寝可能な無料休憩室、仮眠が出来るレストルームもどきも有ります。線路と道路をはさんだ向かいには今は使用されていない旧建屋があり、その奥に泉源があります。温泉スタンドも有りますが、業務用がメインらしく、なんと販売単位が 200L/\500。当日も湯の山の宿のローリー車がお湯を汲みに来ていました。
2004/05/15 内湯・露天ともに掛け流し。微かに臭素臭。ツルツル。湯口付近では少量の泡付きも加わり、さらにツルツル。
2008/06/23 再訪。営業時間が変更になっていたので情報を修正。
(2008/06/23更新)
 
[017-01] クアヒルズ湯の山 (くあひるずゆのやま)  写真  地図 (C) MAPCODE566 388 021*14
無し 三重県三重郡菰野町
湯の山三滝温泉 アルカリ性単純温泉
無料 11:00-16:00 (土日のみ入浴可)
2000/10/15 温泉付き分譲地の体験入浴のための無料施設で、水着着用の混浴露天風呂のみ簡易施設です。薄茶透明のお湯が掛け流し。スベスベで大変気持ち良いお湯です。飲泉してみると弱い硫黄臭がありました。
2004/10/01 空っぽの湯舟の底の裂け目からコスモスの花が咲いていた。廃業扱いとします。
(2004/10/01更新)
 
[018-01] 新湯の山温泉 (しんゆのやま) グリーンホテル (ぐりーんほてる)  写真  地図 (B)
0593-92-3111 三重県三重郡菰野町千草7054-173
みどりの湯 (新湯の山温泉3号泉) アルカリ性単純温泉 45.9度 1000t/day S62/05/29分析
\650 10:00-18:00 (木曜休)
2001/02/18 内湯と露天は少々離れており、一旦着替えないと行き来できません。黄色透明、露天の湯口でゴム臭。露天は森の中という雰囲気。
2008/06/23 内湯と露天の移動は、着替える事無く出来るようになっていました。源泉風呂は、43度くらいの湯が掛け流さてれおり。茶色の湯花も散見。ツルツルする良い湯。
(2007/05/24更新)
 
[019-01] 湯の山温泉 (ゆのやま) 国民宿舎湯の山ロッジ (ゆのやまろっじ)  写真  地図 (B)
0593-92-3155 三重県三重郡菰野町大字菰野8497-2湯の山
放射能泉
\420
2000/02/09 消毒剤臭が気になる。
(2000/02/09更新)
 
[020-01] 絵野温泉 (えの) 三重県勤労者福祉センター希望荘 (きぼうそう)  写真  地図 (B)
0593-92-3181 三重県三重郡菰野町大字千草7094
希望荘源泉 自助の湯 含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩温泉 32.8度 H14/01/23分析
\500 11:00-21:00
2001/02/18 露天からは四日市の街が見下ろせ、眺望抜群ですが、内湯/露天共に強消毒臭。
2002/03/15 2001年暮れ掘削に成功した独自源泉の利用が始まりました。僅かな泡付きのあるスベスベの湯。自動券売機導入にともない、料金が500円に値下がりしたようです。
(2008/08/02更新)
 
[021-01] 三休の湯 (さんきゅうのゆ)  写真  地図 (Z)
059-393-5439 三重県三重郡菰野町千草7163
朝明渓谷三休の湯 単純弱放射能泉 14.6度 10L/min pH7.6 H16/08/18分析
\600 11:00-18:00 (夏季・土曜 -20:00) 金土日月曜日と祝日のみ営業
2009/11/03 総計:0.8g/Kg。加熱循環の内湯のみ、無色透明無味無臭。採石場のような奇異な立地と、お洒落な湯口が特徴。
(参考URL:http://www.biwako.ne.jp/~shigeabe/21h.htm#rist)
# 2006年から有ったのですね、全く知りませんでした。
(2009/11/03更新)
 
[022-01] 赤坂温泉 (あかさか) 東邦地水(株)赤坂温泉スタンド  写真  地図 (A) MAPCODE38 640 180*58
0593-26-6880 三重県四日市市下海老町539-1
1999/04/17 プリカ方式の温泉スタンド。プリカの販売は平日の8:30-17:15、かつ販売単位が大きい事がネックで、未湯となっている。
2004/08/13 ホースの残り湯を採取。茶色の湯花(湯垢?)が少々見られた。
(2004/08/13更新)
 
[023-01] 坂部温泉 (さかべ) 初の湯 ホテル瑠輝野(ルキノ)  写真  地図 (A)
0593-34-3651 三重県四日市市西坂部町3481
2000/10/15 昔は「初の湯」という旅館(?)であったが、現在はラブホテルに転業しています。建物の上部に目立ちはしませんが「坂部温泉」の文字が有ります。もしかしたらこのホテルで温泉が使用されているかも知れませんが、詳細は不明。
2001/XX/XX 宿泊した温泉仲間にペットボトルに汲んだお湯をわけて頂きました。無色透明・無味無臭のお湯で特徴無し。資料によると放射能泉という事なので、こんなモンでしょう。
(2001/11/11更新)
 
[024-01] 天然温泉ユラックス (ゆらっくす) ユラックス (ゆらっくす)  写真  地図 (A)
0593-32-2611 三重県四日市市生桑町311
単純温泉 40.0度 200L/min
\1,900 (16:00- \1,000) 10:00-25:00 (無休)
2002/03/01 昼間は演劇があるので \1900、16:00以降は演劇が無いので \1000になる。貸しタオル、髭剃り、歯ブラシ、館内着まで用意されている。お湯は特徴無し+消毒臭。
(2007/05/24更新)
 
[025-01] 湯遊温泉 (ゆーゆー) ユーユー・カイカン (ゆーゆーかいかん)  写真  地図 (A)
059-326-1010 三重県四日市市智積町3359
湯遊温泉 単純温泉 49度 pH8.4 S62/08/11分析
\1,680 10:00-25:00 (金土・オールナイト)
2000/01/14 天然温泉の健康ランドです。お湯は薄黄透明、長島の湯と似ていますが、長島で感じられたゴム臭のようなものは感じられませんでした。湯量は豊富(730L/min動力)で露天/内湯ともに還流はしていないようす。特に内湯は湯船からお湯がナミナミと溢れています。(公式サイトにお徳情報満載)
(2008/08/02更新)
 
[026-01] 波木温泉 (はぎ) ジャブ (じゃぶ)  写真  地図 (A)
0593-22-5111 三重県四日市市波木町1077-73
波木温泉 単純温泉 52.1度 750L/min S62/10/31分析
\900 (平日 -15:00 \600) 09:30-23:00 (無休)
2001/03/24 土曜日の11:30頃に到着したのですが、お客はまばら。内湯/露天ともにかけ流しで、やや緑色を帯びたお湯は、ゴム臭とほのかな硫黄臭。露天より、内湯の方がかけ流し度が高く、特に熱めの浴槽(小さな浴槽)が好印象。すべすべ感があります。二階には、無料休憩室がありゴロ寝可能。アスレチックルームが有り、エアロバイクで汗も流せる。穴場です。
(2008/08/02更新)
 
[027-01] 内山温泉 (うちやま)  写真  地図 (A) MAPCODE38 455 341*74
無し 三重県四日市市内山町
\250 16:00-21:00 (月曜・第1日曜休)
2000/04/14 四日市セントラルゴルフ倶楽部に囲まれた、小さな町の小さな共同浴場です。四〜五人入れば窮屈な内湯が一つダケの簡素な作りです。加熱されたお湯と源泉(38度)が別々の蛇口から湯船に注ぎ込まれており、源泉からはなんとも言えない良い香りがします。(硫化水素臭と言うらしい)。掛け流し。
(2000/04/14更新)
 
[028-01] 小山田温泉[1] (おやまだ) 小山田温泉地域交流ホーム  写真  地図 (Z)
0593-28-2907 三重県四日市市山田町5570-4
アルカリ性単純温泉 48.1度 580L/min
\560 09:30-20:30
2000/04/14 小山田温泉記念病院に併設されるような形の建物ですが一般の入浴も出来ます。建物内 浴室の入り口前に飲泉所が有り、飲んでみると無味無臭。しかし、たいそうご利益が有るらしく、常連とおぼしき人たちは、皆ペットボトル持参でお湯を持ちかえっていました。眺望は全く無いものの、一応露天風呂も有ります。お湯はやや温めで、「療養用に最適な温度に調整されています」との掲示が有りました。
さすが温泉病院併設の温泉。
(2000/04/14更新)
 
[028-02] 小山田温泉[2] (おやまだ) きじの湯  写真  地図 (Z) MAPCODE38 393 223
無し 三重県四日市市山田町
アルカリ性単純温泉 48.1度 580L/min
無料 期間中24H
2000/11/03 年末年始と、通常11月初旬に行われる温泉祭りの期間中のみ入浴可。
(2000/11/03更新)
 
津市
[029-01] 芸濃温泉 (げいのう)  写真  地図 (A) MAPCODE213 231 894*17
無し 三重県津市芸濃町鯨本 (旧住所:三重県安芸郡芸濃町)
芸濃温泉 単純温泉 36.3度 450L/min pH8.4 H15/01/14分析
100L/\100 13:00-15:00 (月曜休)
2002/04/13 温泉付き分譲地として売り出したらしいが、給湯はされていない。クアヒルズ湯の山も真っ青のオープンな露天の残骸あり。隣接して分譲地用の水井戸があり、渇水期には密かに温泉を混ぜているらしく(?)、温泉好きの住人の話の話では、ときおり蛇口から出る水がタダモノでは無いと感じる時があるそう。
2004/08/13 温泉スタンドが出来たので再訪。ホースから出る湯は最初ポカポカ、その後ヒエヒエ(24度くらい)、弱い硫黄臭が感じられる。総計=0.98g/Kg
2013/12/15 入浴施設「ふれあいの湯」が2004年にオープン。2006年1月に芸濃町は津市と合併。2007年11月から「ふれあいの湯」休止中。現在に至る。温泉スタンド健在を確認した。
(2013/12/15更新)
 
[030-01] 河芸保養地温泉 (かわげほようち)  写真  地図 (Z)
無し 三重県津市河芸町 (旧住所:三重県安芸郡河芸町)
2004/08/13 未利用自噴源泉。実測32度のお湯がチョロチョロと垂れ流し。
(2004/08/13更新)
 
[***-**] 黒田温泉 (くろだ)  写真  地図 (Z)
無し 三重県津市河芸町 (旧住所:三重県安芸郡河芸町)
2002/04/13 かつては冷泉が自噴していたが、水道が引かれた昭和50年頃に枯渇したとの事。
(2002/04/13更新)
 
[031-01] 津温泉 (つ) 極楽湯津店 (ごくらくゆ)  写真  地図 (A)
059-236-1626 三重県津市白塚町鎌田3678
津温泉自然の湯 単純温泉 44.3度 pH8.2 H18/08/09分析
\600 09:00-26:00 (無休)
2007/10/25 露天の一つが掛け流しで、ここだけはそこそこ。あとは酷い消毒臭。
(2007/10/25更新)
 
[032-01] 安濃温泉 (あのう) 津市安濃交流会館  写真  地図 (A)
059-268-5833 三重県津市安濃町東観音寺51-3
あのう温泉 ナトリウム-塩化物泉 38度 167L/min pH7.7 H17/03/23分析
\300 10:00-21:00 (木曜休)
2006/02/26 総計=6,124mg/Kg、源泉浴槽は薄い茶濁の湯で、かなり冷たい。この辺りでは珍しい湯だ。
(2006/02/26更新)
 
[033-01] 磨洞温泉 (まどう) 涼風荘 (りょうふうそう)  写真  地図 (A)
059-228-8413 三重県津市半田2860-1
* はてな? 24度 300L/min pH7.2
\700
2000/02/15 磨き砂の採掘跡洞窟で食事が出来る事で有名。温泉分析表が見当たらず、水質検査表のようなものが掲示されていた。温泉では無いかもしれない。
(2000/02/15更新)
 
[034-01] スオミの湯 (すおみのゆ)  写真  地図 (A)
059-238-2601 三重県津市雲出本郷町1805-21
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 38.7度 260L/min pH8.4 H01/08/28分析
\500 (土日祝 \550) 10:00-27:00 (無休) 土日 08:00-
2002/01/19 「わんぱくゆ泉」跡地に 2001/12/18にオープンした入浴施設。天井はガラス張りで、太陽光が溢れる浴室はとても明るい。全ての浴槽が温泉らしいが、消毒臭がやや気になる。露天の湯は、ややツルツル感があった。石鹸・シャンプー等は用意されていない。
(2007/05/24更新)
 
[035-01] 社宮司温泉 (しゃぐうじ) 社宮司温泉露天風呂  写真  地図 (A) MAPCODE80 664 116*00
無し 三重県津市稲葉町1119-2 (旧住所:三重県久居市稲葉町字社宮司1119-2)
社宮司温泉 * メタホウ酸と重炭酸そうだで規定 18.3度 10L/min pH9.0 H07/07/17分析
1999/10/06 道沿いに看板があったので行って見ましたが、廃業していました。(写真1)
2004/07/18 お湯をゲット!ヌルツルだぁ!!(写真2) ここから鳥羽市相差のリゾートヒルズ豊浜(他一軒)に運んでいるとの事。リゾートヒルズ豊浜は 15:00- \1500で入浴可能。
(2004/07/18更新)
 
[***-**] 美里温泉 (みさと)  写真  地図 (Z)
無し 三重県津市美里町 (旧住所:三重県安芸郡美里村)
1999/10/06 私の車についているナビには温泉マークが付いていたので現地まで行ってみると、それらしい建物が見当たりません。畑仕事をしていたおばあちゃんにたずねて見ると、「何十年も前に潰れちゃったよ」と教えてくれました。
(1999/10/06更新)
 
[036-01] 榊原温泉[1] (さかきばら) 久居市営ふれあいの里湯の瀬 (ふれあいのさとゆのせ)  写真  地図 (A)
059-252-1800 三重県津市榊原町6101 (旧住所:三重県久居市榊原町6101)
枕の湯 アルカリ性単純温泉 24.6度 S63/03/28分析
\550 10:00-20:00 (火曜休)
1999/08/27 強い消毒臭が気になる。
(2007/05/24更新)
 
[036-02] 榊原温泉[2] (さかきばら) 湯元榊原舘 (榊原館) (ゆもとさかきばらかん)  写真  地図 (A)
059-252-0206 三重県津市榊原町5970 (旧住所:三重県久居市榊原町5970)
榊原温泉(湯元榊原館 七栗の湯) アルカリ性単純温泉 32.4度 230L/min pH9.4 H02/12/13分析
\1,000 09:00-18:00
1999/10/08 いかにも高級そうな宿のお風呂です。外来入浴の受付は宿泊客用のロビーとは別になっており、建物右端にあります。受付で貸し出された浴衣に着替えてからお風呂に向かうのですが、畳敷きの廊下を浴衣姿で歩いているだけで気分が盛り上がる事間違い無しです。浴室に入ったとたん硫黄のような香りを感じましたが、湯船の湯からは感じられず。湯船中央から注がれている湯から微かに感じられる程度でした。露天も有りますが、建物の狭間に無理矢理作ったといった雰囲気。なんとなく納得出来ないまま、一応小さな湯船にも入って見ようかと思い足を踏み入れると、ヒンヤリとした湯加減、温度から察すると源泉風呂のようです!。硫黄のような香りが先ほどの加熱風呂とは比べ物にならないくらいします。循環もしていないようで、湯船中央からコンコンと涌き出る湯が、静かに湯船から溢れ出ています。暫くこの湯に浸かっていると、何となく神聖なものに触れているような感じがしてきました。ここには展望露天風呂もありますが、宿泊客しか利用出来ないそうですが、気づかなかったフリをして入る事も不可能では無いかも。
(1999/10/08更新)
 
[036-03] 榊原温泉[3] (さかきばら) 榊原温泉泉源開発株式会社  写真  地図 (A) MAPCODE80 720 403*63
059-252-1882 三重県津市榊原町1353 (旧住所:三重県久居市榊原町1353)
榊原温泉2号泉 アルカリ性単純温泉 25.3度 40L/min pH9.5 H12/10/12分析
20L/\10
2001/01/12 湯元榊原館の裏手にある温泉スタンド。榊原温泉は、榊原館のみが独自源泉で、その他の施設は、ここ榊原温泉泉源開発株式会社が所有する四本の泉源から給湯されているそうです。スタンドに使用されているのが、榊原温泉2号泉。玄関の右手にある蛇口から出るのが、榊原温泉1号泉との事。
(2001/01/12更新)
 
[037-01] 猪の倉温泉 (いのくら) しらさぎ苑 (しらさぎえん)  写真  地図 (A)
059-262-4126 三重県津市白山町佐田2643 (旧住所:三重県一志郡白山町大字佐田2643)
猪の倉温泉 炭酸水素ナトリウム、メタホウ酸で規定 19.7度 169L/min pH9.4 H01/08/01分析
\700 10:00-21:00 (水曜休)
1999/10/08 ツルツルのお湯。
2002/05/11 前回訪問時は全くノーチェックだった水風呂が、実は「源泉風呂」であった事判明! やはり、全ての湯船に一度は入ってみないといけませんね。
(2013/11/22更新)
 
[038-01] 白山荘温泉(仮称) (はくさんそう) 某ドライブイン跡  写真  地図 (C)
無し 三重県津市白山町 (旧住所:三重県一志郡白山町)
2001/08/19 某ドライブイン跡にある泉源。蛇口をひねると湯が出たので、味見させていただいた。体感20度弱の無色透明の湯からは、ほんのりと硫黄臭。スベスベ感もある。
(2001/08/19更新)
 
[039-01] 布引温泉 (ぬのびき)  写真  地図 (A) MAPCODE80 570 488*30
無し 三重県津市白山町 (旧住所:三重県一志郡白山町)
布引温泉 * メタケイ酸で規定 18.3度 76L/min pH9.2 H02/12/26分析
寸志 08:00-20:00
2001/01/12 無料の湯汲み場。特徴は感じられないが、結構人気があるようで、人が絶える事が無い。
2013/12/15 「故障中のため 暫く使用 出来ません」の貼り紙。このような状態になったのは 2012年5月以前事らしい。(参考URL http://blogs.yahoo.co.jp/mmgrw964/30755772.html)
(2013/12/15更新)
 
[040-01] 一志温泉 (いちし) やすらぎの湯 (やすらぎのゆ)  写真  地図 (A)
059-295-0118 三重県津市一志町井関1792 (旧住所:三重県一志郡一志町大字井関1792)
一志温泉やすらぎの湯 アルカリ性単純温泉 39.1度 pH9.1 H08/02/16分析
\700 10:00-21:00 (火曜休)
2000/06/23 スベスベするお湯で、露天風呂には飲泉所もあります。ごろ寝が出来る無料休憩室もありますが、カラオケがうるさかったです。食堂もありメニューはうどん/ソバ300円〜(お値段相応の味)。お湯もそこそこ、施設もそこそこ、お値段もそこそこ。トータルで見ると結構良い所だと思います。
(2000/06/23更新)
 
[041-01] こぶ湯 (こぶゆ) 家城神社 (いえきじんしゃ)  写真  地図 (Z) MAPCODE342 773 087*82
無し 三重県津市白山町南家城 (旧住所:三重県一志郡白山町南家城)
諏訪のこぶ湯 * メタホウ酸で規定 19度 2L/min pH9.4
見学自由 (湯を汲む場合は賽銭箱に気持ち程度) 24h
2000/06/23 家城神社境内の岩間から湧く霊泉。湧出量は極少なく、容器に汲むのは「一人30分以内」との掲示がありました。お湯は無色透明で、はっきりとした硫黄臭/味が味わえるものです。常連さんらしき先客(二人組)の話によると、「こんなに空いているのは珍しい」 「普段は二時間、三時間待ちは当たり前」なんだそうです。
(2000/06/23更新)
 
[042-01] 火の谷温泉 (ひのたに) ファイアバレイ雲出湯館  写真  地図 (A)
059-272-1155 三重県津市美杉町八知5990 (旧住所:三重県一志郡美杉村八知5990)
火の谷温泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 28.0度 pH8.6 H06/01/26分析
\1,050 10:00-21:00
2000/06/23 浴室に入るとムッとする熱苦しさ。お湯は単調。幾つかある湯船も熱め、ぬるめと変化があればまだましなのですが、どこも同じで、ただ数あるだけ。お客さんは極少なく、殆ど貸し切り状態なのに、自分の居場所が見つからない不思議な温泉でした。
(2007/05/24更新)
 
[***-**] 三多気温泉(仮称) (みたき)  写真  地図 (Z)
無し 三重県津市美杉町 (旧住所:三重県一志郡美杉村)
2003/03/22 掘削されてから4年程放置されている様子。このまま塩漬けか?
(2003/03/22更新)
 
松阪市・多気郡
[043-01] さかなの湯(仮称) (さかののゆ) 某養魚場  写真  地図は保護されています。
無し 三重県松阪市 (旧住所:三重県某所)
2003/03/22 養魚用に利用されている。実測25度。魚が育つくらいですから薄い単純泉でしょう。
(2003/03/22更新)
 
[044-01] 櫛田川温泉 (くしだがわ) 魚見の湯 (うおみのゆ)  写真  地図 (A)
0598-59-0121 三重県松阪市魚見町字外河原47-1
櫛田川温泉魚見の湯 アルカリ性単純温泉 28.0度 pH9.0 H17/07/28分析
\200 13:00-19:00 (日曜休)
2007/10/25 泡付きツルツル、マニア好みの湯。一般の入浴施設とは少々雰囲気が違うので注意。
(2007/10/25更新)
 
[045-01] 嬉野温泉 (うれしの) メトロヒルズ (めとろひるず)  写真  地図 (A)
0598-42-7700 三重県松阪市嬉野釜生田町1180 (旧住所:三重県一志郡嬉野町大字釜生田1180)
豊地温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 25.1度 35L/min pH8.4 H02/08/26分析
\900 10:00-20:00 (無休)
2001/12/15 貸しタオル・バスタオル付。浴室に入ったとたん、なんだか不思議な香りがしたのですが、その正体は「薬湯」でした。無色透明無臭の湯。奥さんはヌルヌルを感じたらしいですが、私はなにも感じる事が出来ませんでした。
2013/12/15 少し手前にあるクラブハウスから先は通行止めになっており、バブリーな建物まで行く事は出来ない状態だった。廃業扱いとします。
(2013/12/15更新)
 
[046-01] 香肌峡温泉 (かはだきょう) いいたかの湯  写真  地図 (A)
0598-46-1114 三重県松阪市飯高町宮前野中177 (旧住所:三重県飯南郡飯高町大字宮前字野中171)
香肌峡温泉 いいたかの湯 含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉 18.1度 12L/min pH6.3 H16/06/40分析
\600 10:00-20:50 (水曜休)
2002/05/11 飯高町役場・道の駅に併設される温泉スタンドに訪問。料金は道の駅で支払う仕組み。やや濃いめのお吸い物並みの塩味。ツルツルべたべたの湯。数年後には入浴施設が出来るらしい。
2011/05/29 入浴施設に初訪問。めずらしい箱蒸しがあったが若干パワー不足。結構開放的な露天。温泉スタンドは廃止され お湯は出ない。12L/minで欲張りすぎ。
(2011/05/29更新)
 
[047-01] (旧)奥香肌峡温泉 ((きゅう)おくかはだきょう)  写真  地図 (Z)
無し 三重県松阪市飯高町 (旧住所:三重県飯南郡飯高町)
2002/05/11 実測17度の自噴源泉が垂れ流し。地面をかなり派手に赤く染めているが、飲泉では鉄分はあまり感じない。その代わりにといってはなんだが、十分な炭酸が感じられる。
(2002/05/11更新)
 
[048-01] 奥香肌峡温泉 (おくかはだきょう) ホテルスメール 香肌の湯 (ほてるすめーる)  写真  地図 (B)
0598-45-0003 三重県松阪市飯高町森2296-1 (旧住所:三重県飯南郡飯高町森2296-1)
奥香肌峡温泉 II ナトリウム・鉄(II)-炭酸水素塩・塩化物温泉 40.5度 H08/12/24分析
\700 11:00-20:00 (月曜 14:00-)
2001/03/31 分析表の数値からは想像も出来ないほど、あっさりとした無色透明・無味無臭のお湯。露天はただの涌き水では無いかと疑ってしまうほど。
(2008/08/02更新)
 
[049-01] 松阪温泉 (まつざか) 熊野の郷 (くまののさと)  写真  地図 (A)
0598-29-4126 三重県松阪市中万町2074-1
松阪温泉 熊野の郷 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 29.1度 120L/min pH8.4 H17/10/07分析
\850
2008/02/21 総計1.31g/Kgのライトな湯。ここ、施設が良いですね。渡り廊下を歩いて行く脱衣所、途中にある中庭など、なんだか、ちょいとした旅館のお風呂に行くような雰囲気です。脱衣所の天井に埋め込まれているエアコンも、普通の白色ではなくシックな黒色。照明も電球、もしくは電球色の蛍光灯が使われており、落ち着いた雰囲気です。
(2008/02/21更新)
 
[050-01] 多気の湯 (たきのゆ)  写真  地図 (A)
0598-38-7726 三重県多気郡多気町西山672-3
麗人の湯 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 28.6度 120L/min pH7.4 H20/04/09分析
\680 (休日 \780) 10:00-24:00 (無休)
2010/10/28 無色透明・無味消毒臭。総計=9.791g/Kgもあるのに無味。「源泉100%で、加水は一切しておりません。」と案内されていたが、とても信じられない。
(2010/10/28更新)
 
[***-**] 斎王の湯 (さいおうのゆ)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県多気郡明和町
斎王乃湯 単純温泉 25.4度 490L/min pH8.0 H06/05/20分析
2002/04/13 田園地帯にポツンとある温泉基地(?)。状況から判断して、調査日現在もなんらかの形で利用されていることは間違い無いようだ。温泉分析申請者が経営するビジネスホテルが伊勢市内にあるが、ここでは利用されていなかった。総計=0.96g/Kg、温度で規定の単純泉。
(2002/04/13更新)
 
[051-01] 伊勢の郷温泉 (いせのさと) 丸二ホテル伊勢の郷 (まるにほてる)  写真  地図 (A)
0596-52-1101 三重県多気郡明和町有爾中579-7
伊勢の郷温泉 アルカリ性単純泉 37.4度 48L/min pH8.8 S61/02/08分析
\700 10:00-22:00
2002/03/23 ゴルフ場に併設されるのホテルのお風呂。無色透明無味で、全体的にやや消毒臭。土曜日の夕暮れ時というのに、温泉の利用者や宿泊客の姿は殆ど無し。
(2007/05/25更新)
 
[052-01] 奥伊勢宮川温泉 (おくいせみやかわ) フォレストピア (ふぉれすとぴあ)  写真  地図 (B)
0598-76-1200 三重県多気郡大台町薗993 (旧住所:三重県多気郡宮川村薗993)
奥伊勢宮川温泉 単純温泉 34.2度 100L/min pH6.9 H09/01/23分析
\600 11:00-22:00
2001/03/31 内湯のお湯は僅かに白濁しているようにも見えるが、露天は無色透明。消毒臭が気になる。
(2008/08/02更新)
 
[053-01] 丹生大師湯 (にゅうたいしゆ) 大師湯 (たいしゆ)  写真  地図 (Z)
0598-49-2044 三重県多気郡多気町丹生1718-1 (旧住所:三重県多気郡勢和村大字丹生1718-1)
\300 平日 14:00-20:00 日祝 13:00-20:00 21日 9:00-18:00
2001/03/31 丹生大師門前にある地元の憩いの場。加熱ながらも贅沢なかけ流し。源泉蛇口からの湯は僅かに金気味・硫黄臭。
2011/05/29 廃業を確認。しかし、蛇口をひねればいまでも源泉に触れる事は出来る。冷たい・炭酸・金気。
(2011/05/29更新)
 
[054-01] ささやま温泉 温泉スタンド  写真  地図 (Z) MAPCODE255 760 464*71
無し 三重県多気郡多気町片野2268
ささやま温泉 含二酸化炭素・鉄-ナトリウム-塩化物強塩・炭酸水素塩泉 26.1度 pH6.8 H16/06/03分析
2007/10/25 町民のみが持つ専用コイン方式の温泉スタンド。総計=40.80g/Kg,Fe=272.0mgと濃厚な湯だが、スタンドの湯は除鉄されている。無色透明、強烈に塩辛いが金気は感じられない。
2011/05/29 勢和多気IC近くの「コケコッコー共和国」に、ささやま温泉を利用した足湯があった。しかし、ラドン鉱石+トルマリン鉱石+サンゴ礁鉱石+数種類の薬草+海藻が入ったお湯は、毒々しい色をしていて足を入れる気分になれなかった。
(2011/05/29更新)
 
伊勢市・鳥羽市
[055-01] 伊勢二見温泉 (いせふたみ) 明光ヴィラ (みょうこうびら)  写真  地図 (A)
0596-42-1460 三重県伊勢市二見町西1994-2 (旧住所:三重県度合郡二見町大字西字北浜1994-2)
伊勢二見温泉 含鉄-ナトリウム・マグネシウム-塩化物冷鉱泉 18.3度 H01/06/05分析
\600 10:00-
2001/01/05 二見浦の旅館街から西に大きく外れた場所にある、少々怪しげな旅館のお風呂です。茶褐色のお湯は、塩味と苦味があり、肌にピリピリする感触がありました。一泊二食の宿泊料金は 6000円からだそうです。
2013/11/23 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。
(2013/11/23更新)
 
[056-01] 二見温泉 (ふたみ) ホテル清海 (ほてるせいかい)  写真  地図 (A)
0596-43-2046 三重県伊勢市二見町松下1349-136 (旧住所:三重県度合郡二見町松下1349-136)
二見温泉(蘇民の湯) 含硫黄-ナトリウム-塩化物強塩・冷鉱泉 18.4度 260L/min pH7.53 H11/11/08分析
\1,000 (タオル付) 05:30-08:00、15:00-23:00
2001/11/18 何度か前の道を走っていて、「温泉」の文字は目に入っていたのですが、なぜか素通り。独自源泉と聞いて、早速行ってきました。宿の四階にある浴室からは、伊勢湾を望むことが出来るはずなのですが、あいにく日没後に利用したので、それを確認する事は出来ませんでした。一見緑色に見えるお湯は、じっくり観察すると淡黄透明、塩味。なんとなく温泉に由来する以外の香りもするような気がする。
(2001/11/18更新)
 
[057-01] 三つ島の湯 (みつしまのゆ) 鳥羽グランドホテル  写真  地図 (A)
0599-25-4141 三重県鳥羽市小浜町239-9
鳥羽グランドホテル温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 30.3度 pH8.8 H12/10/26分析
\1,000 (タオル付き)
2002/04/14 内湯は無色透明・無味無臭のライトな湯。ロビーからの景色はとても良い。
(2002/04/14更新)
 
[058-01] 鳥羽小浜温泉あわらぎの湯 (とばおばまおんせん) 浜離宮 (はまりきゅう)  写真  地図 (A)
0599-25-6868 三重県鳥羽市鳥羽1-22-19
鳥羽小浜温泉/あわらぎの湯 アルカリ性単純温泉 43.5度 150L/min pH8.8 H09/05/27分析
\1,000 (タオル付き) 11:30-21:00
2002/04/14 内湯は無色透明・無味無臭のライトな湯。露天はウナギの寝床のように長細い作りで、混雑していると、入るのも出るのも大変そう。
(2002/04/14更新)
 
[059-01] 鳥羽潮香の湯 (とばちょうかのゆ?) かんぽの宿鳥羽  写真  地図 (A)
0599-25-4101 三重県鳥羽市安楽島町1200-7
18.4度 11.0L/min pH9.3 H14/03/13分析
\500 11:00-20:00
2003/02/16 総計=968.4mg/Kg、フッ素=14.2mgで規定。無色透明、消毒臭がやや気になる。
(2003/02/16更新)
 
[060-01] 鳥羽シーサイド温泉さらさ (とばしーさいどおんせんさらさ) 鳥羽シーサイドホテル (とばしーさいどほてる)  写真  地図 (A)
0599-25-5151 三重県鳥羽市安楽島町1084
鳥羽シーサイド温泉 単純温泉 38.0度 65L/min pH7.64 H14/07/16分析
\2,000 13:00-16:00
2003/02/16 薬品臭強い。
(2005/04/15更新)
 
[061-01] 伊勢鳥羽温泉 (いせとば) 延命之湯 (えんめいのゆ)  写真  地図 (A)
0599-25-4120 三重県鳥羽市船津町字小石代1120-1
伊勢・鳥羽温泉 ナトリウム・マグネシウム-塩化物冷鉱泉 19.2度 10.7L/min pH8.6 S60/05/23分析
\500
2001/01/05 タイル貼りの内湯のみのシンプルな作りで、ご近所の方が利用される、温泉銭湯といった趣の施設です。源泉の出るカランが有ります。
(2001/01/05更新)
 
[062-01] 加茂川船津温泉 (かもがわふなつ) 行者の湯 (ぎょうじゃのゆ)  写真  地図 (A) MAPCODE118 446 829*58
0599-25-8789 三重県鳥羽市船津町字700
加茂川船津温泉・行者の湯 * フッ素とメタケイ酸で規定 18.4度 13L/min pH9.8 H12/07/26分析
\300/20L 08:00-20:00
2001/05/13 コインランドリーの経営者が水を求めて掘ったら、偶然出た温泉。現在は温泉スタンドのみで、数件の宿にローリーされている。スタンド利用の際は、隣にある平吉屋(喫茶店)で料金を支払う。実測18度、無色透明殆ど無味無臭。微ツルツルの湯。平吉屋さんでコーヒーを頂きながら、オーナーに分析表を見せて頂くと、フッ素(25.3mg/Kg)とメタホウ酸(63.0mg/Kg)で規定の湯。
(2001/05/13更新)
 
[063-01] 安楽島温泉 (あらしま) 海女乃島 (あまのしま)  写真  地図 (A)
0599-26-2662 三重県鳥羽市安楽島町1075-100
アルカリ性単純温泉
\500 15:00-19:00
2001/01/19 ロビーからの眺望はとても良いのですが、露天を含めたお風呂からの眺望が無い点が少し残念。節穴を上手く利用した木の幹の湯口、古代檜の湯船が気持ち良い。
(2001/01/19更新)
 
[064-01] エクシブ鳥羽温泉 (えくしぶとば) エクシブ鳥羽アネックス  写真  地図 (A)
0599-26-4411 三重県鳥羽市安楽島町字二地169-2
エクシブ鳥羽温泉 ナトリウム-炭酸水素・塩化物温泉 36.4度 pH8.8 H09/11/14分析
\2,100 06:00-24:00 (12-14CLOSE)
2002/04/06 リゾートホテルの敷地内にある温泉施設で一般の利用も可。ちょいとお洒落な作りで、綺麗好きな方にピッタリかも。お湯はヌルヌル感が感じられる良質のものだが、消毒臭がかなり気になる。
(2002/04/06更新)
 
[065-01] 答志島温泉 (とうししま) 中村屋 (なかむらや)  写真  地図 (A)
0599-37-2065 三重県鳥羽市答志町2137-3
答志島温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物冷鉱泉 18.1度 pH7.1
\600
2001/05/26 鳥羽駅の近く、佐田浜港から市営フェリー(片道\510)に乗り、22分で和具港へ、さらに徒歩 10分で中村屋さんです。宿のすぐ隣に公衆浴場が有りましたが、営業時間(15:30-21:00)が合わずパス。露天からは微消毒臭。僅かに塩味が感じられるかなぁ〜という程度。露天からの眺望は良い。
(2001/05/26更新)
 
[066-01] 浦村温泉 (うらむら) ラ・コスタリカ  写真  地図 (A)
0599-32-6000 三重県鳥羽市浦村町147
浦村温泉 権現の湯 単純温泉 28.7度 15L/min pH7.6 H11/07/12分析
\500 14:00-
2001/01/19 2000年の1月から利用を始めたプチホテルの温泉。総計0.25g/Kgの超あっさり系の単純泉。小さな窓は高い位置にあり眺望も望めない。有料道路であるパールロードを少し走りますが、鳥羽市方面からの場合、通行料金は不要。
(2001/01/19更新)
 
[067-01] 鳥羽本浦温泉 (とばもとうら) サン浦島悠季の里 (さんうらしま)  写真  地図 (A)
0599-32-6111 三重県鳥羽市浦村町1254
鳥羽本浦温泉 珠光の湯 アルカリ性単純温泉
\1,050 11:00-
2001/01/19 無色透明、無味無臭、微ツルツルの湯。有料道路であるパールロードを少し走りますが、鳥羽市方面からの場合、通行料金は不要。
(2001/01/19更新)
 
[068-01] 石鏡温泉 (いじか) いじか荘  写真  地図 (A)
0599-32-5326 三重県鳥羽市石鏡町368-2
石鏡温泉 岬の湯 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 21.5度 270L/min pH6.8 H14/05/09分析
2010/10/28 のみ不可。2002年に温泉を利用し始めた頃は、宿泊料金 1.6万円〜という事で敬遠していたのだが、今回、改めて調査すると 平日限定 1.2万円のプランがあったので利用してみた。無色透明、強苦味の湯で、弱い OF有り。(OFと湯口の湯量とはつりあっていないように見える)
(2010/10/28更新)
 
[069-01] 神代温泉(国崎温泉) (じんだい) 慶泉 (けいせん)  写真  地図 (A)
0599-21-6789 三重県鳥羽市国崎町740
神代温泉 ナトリウム-塩化物温泉 35.5度 69L/min pH9.3 H08/07/09分析
\1,000 11:00-
2001/01/19 無色透明、微塩味、消毒臭、露天では茶色の湯花。露天風呂から目に入るのが、削り取られた山肌と、燃料タンクというのが頂けない。奥さん曰く、肌がガサガサになる湯だそうです。
(2001/01/19更新)
 
志摩市
[070-01] いそべ温泉 ガーデン川八 (がーでんかわはち)  写真  地図 (C)
0599-55-0005 三重県志摩市磯部町恵利原294-2 (旧住所:三重県志摩郡磯部町恵利原字草ラギ294-2)
伊勢志摩いそべ温泉くさらぎの湯 * フッ素で規定 19.4度 30L/min pH8.9 H09/12/02分析
\500 11:00-15:00、19:00-22:00
2001/01/05 脱衣所に入った途端に感じる消毒臭。総計=0.37g/Kg、フッ素(2.7mg/Kg)で規定の、超あっさり系の湯。お湯はやや白濁しているように見えたが・・・
2001/11/19 廃業を確認。平成13年5月24日付け、差し押さえ公示が玄関先にあった。
2011/05/29 建物が取り壊されて更地になっていたが、井戸は埋め戻される事なく、残されていた。将来、なんらかの形で復活する可能性もありそうだ。
(2011/05/29更新)
 
[071-01] わたかの温泉 福寿荘 (ふくじゅそう)  写真  地図 (A)
0599-57-2711 三重県志摩市磯部町渡鹿野517 (旧住所:三重県志摩郡磯部町渡鹿野517)
わたかの温泉 福寿荘、わたかの島 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 31.7度 pH8.2 H09/06/10分析
\1,500
2001/01/05 阿児町安乗から渡船(\150)でアプローチする温泉。船乗り場の手前に福寿荘専用の駐車場。渡船はピストン運行なので待ち時間/乗船時間は数分。飲泉所があり、塩味+苦味と僅かに硫黄味らしきもの。一階に浴室は開放的な東屋風内湯と露天風呂。内湯の湯船の四方からは、静かにお湯が溢れ出ており、掛け流しのように見えました。
(2001/01/05更新)
 
[072-01] ひまわりの湯 (ひまわりのゆ)  写真  地図 (A)
0599-57-3333 三重県志摩市磯部町坂崎952-4 (旧住所:三重県志摩郡磯部町坂崎952-4)
志摩スペイン村“ひまわりの湯” アルカリ性単純温泉 38.6度 pH8.8
\1,000 09:00-23:00
2001/05/13 ややツルツル。強消毒臭。志摩スペイン村というテーマパークに併設される形の施設ため、温泉に入る事を主目的としない人が多いせいと分析したのですが、マナーの悪い人 (湯船にタオルを入れる、そのタオルを湯船の中でしぼる、子供は頭を湯に沈めてバタ足で泳ぐ等) の割合が異様に高く閉口した。2001/4/22にオープンした施設。
(2001/05/13更新)
 
[073-01] 阿児温泉 (あご) シャカ志島ペンション (しゃかしまぺんしょん)  写真  地図 (A)
0599-45-3465 三重県志摩市阿児町志島1249-1 (旧住所:三重県志摩郡阿児町志島市後1249)
阿児温泉 シャカ太古の湯 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
\700 11:30-20:00
2001/05/26 温泉に入れるのは、2001/09頃から。現在も入浴のみ可だが、温泉では無い。入浴料 \600。温泉利用時には入湯税が上乗せされるらしい。
2001/11/17 温泉の供用が始まっている模様。源泉名・泉質は公式サイトから引用。
2004/05/30 手元に写真があるので、入っているのだろうけれど、記憶も記録も無い。(謎)
(2004/05/30更新)
 
[074-01] 志摩の国温泉 (しまのくに) ねぼーや  写真  地図 (A)
0599-45-0111 三重県志摩市阿児町甲賀4578-1 (旧住所:三重県志摩郡阿児町甲賀海岸)
志摩の国温泉 朝寝坊の湯 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 18.7度 H14/02/12分析
\500 12:00-19:00
2004/05/30 公式サイトには「掛け流し」と書かれているが、私には普通の循環としか見えない。薄番茶色、無味無臭、ややツルの湯。貸切露天は 13:00-19:00 \1200/人
(2008/08/02更新)
 
[075-01] 賢島温泉 (かしこじま) プロヴァンス  写真  地図 (A)
0599-46-0001 三重県志摩市阿児町神明660
伊勢志摩賢島温泉 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 19.6度 pH7.9 H14/06/21分析
\750 (毎週金曜日は \500) 15:00-22:00
2010/10/28 総計=3.17g/Kg。美しいまでに澄んだ無色透明・無味無臭の湯は、まるで水道水のようだ。契約者のみが利用できる温泉スタンドがある。
(2010/10/28更新)
 
[076-01] 船越温泉 (ふなこし)  写真  地図 (A)
0599-72-3693 三重県志摩市大王町船越706 (旧住所:三重県志摩郡大王町船越706)
ミエパール温泉 ナトリウム-塩化物・硫酸塩・冷鉱泉 18.0度 84L/min pH8.5 S55/06/05分析
\600 13:00-18:00
2001/01/05 国道脇の駐車場に車を停めて、細い道を数百メートル歩いて、湖畔にある施設まで歩いてアプローチします。遠めで見るとホッタテ小屋に見えますが、意外と立派な施設。休憩室では冷蔵庫で冷えた源泉を頂く事が出来ます。
9999/99/99 ※ネットで見かけた情報では廃業した模様。廃業時期は 2001年3月
(2001/01/05更新)
 
[077-01] 登茂山温泉 (ともやま) ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩  写真  地図 (A)
0599-73-0001 三重県志摩市大王町船越3238-1 (旧住所:三重県志摩郡大王町船越706)
登茂山温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 33.2度 pH7.4 H11/07/07分析
\1,000 11:00-21:0.0
2001/05/13 メルパール伊勢志摩に初回訪問 ※2007年3月末を以ってメルパール伊勢志摩は廃業。
2007/07/20 ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩として営業開始。
2009/04/08 公式サイトの情報を基に、営業時間・料金等の情報を更新。
(2009/04/08更新)
 
[078-01] 奥志摩温泉 (おくしま) 合歓の郷潮騒の湯 (ねむのさとしおさいのゆ)  写真  地図 (A)
0599-52-1126 三重県志摩市浜島町迫子2692-3 (旧住所:三重県志摩郡浜島町大字迫子字鳥賊1028)
奥志摩温泉合歓の郷 潮騒の湯 ナトリウム-塩化物温泉 42.8度 pH7.47 H09/06/25分析
\1,100 (タオル付) 09:00-22:00
2001/01/05 YAMAHAリゾート合歓の郷の中にある日帰り温泉施設。壱之湯、弐之湯という趣の異なった浴室が日替りで男女入れ替わります。当日は壱之湯が男湯でした。内湯は消毒臭。屋上にある露天はなかなか快適。内湯では見られなかった、茶色の湯花も少々見られました。露天からは英虞湾が一望でき、眺望は抜群。
(2001/01/05更新)
 
[079-01] 奥志摩浜島温泉みたびの湯 (おくしまはまじま) さくら苑 (みたびのゆ)  写真  地図 (A)
0599-53-1726 三重県志摩市浜島町桧山路3 (旧住所:三重県志摩郡浜島町大字槍山路字釜ヶ谷3-4)
奥志摩温泉“みたびの湯” ナトリウム-塩化物泉 40.6度 114L/min pH8.03 H10/04/17分析
20L/\50
2001/01/05 老人福祉施設のお風呂は土(13-19)日祭(11-19)のみ一般開放されており、当日は利用出来ませんでした。しかた無いので、隣にある温泉スタンドで。実測 30度のお湯は、褐色に薄く色付いており、微塩味。20L/\50で 50円硬貨専用です。
(2001/01/05更新)
 
度会郡
[080-01] 南勢桜山温泉 (なんせいさくらやま)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県度会郡南伊勢町
2001/01/19 私道(?)入り口に「関係者以外立入禁止」の看板があったようだが、気が付かずに立ち入ってしまった。
(2001/01/19更新)
 
[081-01] 白龍温泉 (はくりゅう) 医療法人白奉会中嶋医院 (なかじまいいん)  写真  地図 (A)
0596-58-7067 三重県度会郡玉城町蚊野2148-8
白龍温泉 * メタケイ酸で規定 43000L/day pH8.4
\200 07:30-12:00 14:00-18:00 (土曜は午前中のみ、日曜休)
2001/06/23 病院でリハビリ用に使用される目的で掘削された温泉。オープン記念として、平成13年6月11日〜6月末日までご近所の方々に無料開放。病院内にある温泉と言う事で少々緊張したのですが、受け付けの方はとても人当たりが良く気持ち良く利用させて頂けました。お湯は、無色透明無味無臭で循環、特に特徴のあるものではありませんでした。7月以降も \200程度の料金で一般入浴も受け付けて頂けるとのお話でした。 ハッキリと確認してきませんでしたが、病院内にある施設なので、土曜日は午前中のみ、日曜日は利用できないかと推測されます。
(2001/06/23更新)
 
[082-01] 玉城弘法温泉 (たまきこうぼう) アスピア玉城 ふれあいの館  写真  地図 (A)
0596-58-8800 三重県度会郡玉城町原4266
玉城弘法温泉 ナトリウム-塩化物-強塩冷鉱泉 22.1度 pH9.7 H04/10/05分析
\500 10:00-21:00 (水曜休)
2001/01/19 外観から想像したものより、かなり小さめの浴室。内湯のみ。ややヌルヌルするお湯。
(2008/08/06更新)
 
[083-01] 噺野温泉 (はなしの) 語らいの里噺野 (かたらいのさと)  写真  地図 (Z)
0598-86-3061 三重県度会郡大紀町滝原1278 (旧住所:三重県度会郡大宮町滝原大咄口)
噺野温泉 * フッ素で規定 15.8度 82L/min pH7.6 H02/08/24分析
\3,000 (1グループ)
2002/03/23 入浴には予約が必要で、料金は \3000/グループ。数人で利用して割り勘にすれば経済的。お湯に特徴無し。
(2002/03/23更新)
 
[084-01] 阿曽温泉 (あそ)  写真  地図 (Z)
0598-84-8080 三重県度会郡大紀町阿曽429
大紀町阿曽温泉 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 27.3度 70L/min pH6.2 H13/08/24分析
\500 10:00-21:00 (水曜休)
2001/02/02 入浴出来る施設は無く、自噴の源泉を見学。赤褐色の沈殿物多量。鉄味+炭酸。実測27度。
2007/10/25 廃校になった学校の校舎を利用した入浴施設が出来たので再訪。湯船の湯は、無色透明・消毒臭のつまらないモノに成り下がっている。施設前の無料足湯は温泉では無い。
(2007/10/25更新)
 
北牟婁郡・熊野市・南牟婁郡
[085-01] 有久寺温泉 (ありくじ)  写真  地図 (B)
05974-7-2661 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区島原1181 (旧住所:三重県北牟婁郡紀伊長島町島原1181)
* メタホウ酸とフッ素で規定
\500 .09:00-19:00 (無休)
2001/02/02 小さな内湯のみ。訪れる人も殆ど無いような、ボロ寂びの秘湯。無色透明のお湯が循環で、湯船のお湯は特に特徴無し。冷泉の涌き出る祠でははっきりとした硫黄臭味が感じられる。
(2001/02/02更新)
 
[086-01] きいながしま古里温泉 (きいながしまふるさと)  写真  地図 (B)
05974-9-3080 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区古里816 (旧住所:三重県北牟婁郡紀伊長島町海野816)
きいながしま古里温泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 33.6度 pH8.0 H18/03/27分析
\500 10:00-21:00 (無休) 第4水曜 13:00-
2001/02/02 平成8年にオープンしたそうですが、木の香が残っており出来たてホヤホヤといった印象の日帰り温泉施設。露天風呂からの眺望は壁のみ。
2011/02/17 小ぶりの休憩スペースがあり横になる事が可能。露天風呂が無くなっていた。
(2011/02/17更新)
 
[087-01] きほく千年温泉 (きほくせんねん) ホテル季の座  写真  地図 (B)
05974-6-2111 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島3043-4城ノ浜
きほく千年温泉 ナトリウム-塩化物泉 34.5度 40L/min pH7.2 H20/04/24分析
\1,050
2009/02/20 循環・強消毒臭。なぜかヌルヌルする。二階のお風呂は温泉ではなかった。
(2009/02/20更新)
 
[088-01] 三浦海岸温泉 (みのせかいがん) 鹿の湯 (かのゆ)  写真  地図 (B)
05974-9-3533 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区三浦752-12 (旧住所:三重県北牟婁郡紀伊長島町三浦752-12)
* メタホウ酸とフッ素で規定
\500
2001/02/02 銭湯感覚の日帰り温泉施設。浴室内には飲泉口がありますが、無味無臭。関西版ケロリン桶(少々小さめ)に始めて遭遇!
2008/02/22 廃業を確認。
(2008/02/22更新)
 
[089-01] あたしか温泉  写真  地図 (A)
0597-86-1100 三重県熊野市新鹿町1497-4
あたしか温泉 アルカリ性単純温泉 40.1度 320L/min pH9.4 H01/08/08分析
2001/02/02 弱い硫黄臭のお湯がドバドバのかけ流し。2001年1月から入浴料が \900から \500に値下げされたそうです。日没後に入浴したため、露天からの眺望は確認出来ませんでしたが、ボイラーの音・匂いが少々気になりました。無料休憩室・食事処もあり、ここで夕食をとろうと思ったのですが、大音量のカラオケにスゴスゴと退散。
※2001/05/12現在、閉鎖された模様。(情報元 当サイトの掲示板)
※2001/07、営業を再開した模様、料金は\900にアップ。(情報元 当サイトの掲示板)
※2002/10現在、閉館中だそうです。(2006/02/13追記)
※2007年春から営業を再開。(2008/08/03追記)
(2008/08/03更新)
 
[090-01] 熊野温泉 (くまの) かんぽの宿熊野  写真  地図 (A)
0597-89-4411 三重県熊野市井戸町1020-7
熊野温泉 単純温泉 26.6度 60L/min pH7.8 H09/07/08分析
\500 10:30-21:00
2002/01/05 小高い丘の上にあるので熊野灘を見渡す事が出来るのですが、目の前にある民家から浴室丸見え。加熱循環ながらも、浴槽からはチビチビと湯が溢れている。
2011/02/11 切り替わった時期は不明だが、現在は和歌山県の川湯温泉からのローリーだと、公式サイトで案内されている。源泉名・泉質等のデータは 2002年訪問時のものを記録として残します。
(2011/02/11更新)
 
[091-01] 入鹿温泉 (いるか) 瀞流荘 (せいりゅうそう)  写真  地図 (B)
0597-97-1180 三重県熊野市紀和町小川口158 (旧住所:三重県南牟婁郡紀和町小川口158)
入鹿温泉 アルカリ性単純温泉 45.1度 320L/min H21/09/14分析
\600 10:00-21:00 (木曜 12:00-)
2001/02/02 弱い火薬臭のお湯がかけ流し。湯上りしっとりの湯。露天風呂からは(立ち上がれば)熊野川が展望でき、底に敷き詰められた小石も気持ち良いです。以前は「湯ノ口温泉」からの引き湯でしたが、現在は独自源泉で、パンフレットでも「入鹿温泉/瀞流荘」とうたっているので、湯ノ口とは別温泉としました。宿泊の場合6:00-23:00まで入浴可。
2011/02/16 再訪。
(2011/02/16更新)
 
[092-01] 湯ノ口温泉 (ゆのくち) 湯元湯ノ口温泉  写真  地図 (B)
0597-97-1126 三重県熊野市紀和町湯ノ口10 (旧住所:三重県南牟婁郡紀和町湯ノ口)
新湯ノ口温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉 45.7度 1,200L/min pH8.0 H20/06/17分析
\400 09:00-21:00
2001/02/03 初訪。
2011/02/17 再訪。湯量に圧倒される。前回訪問時とは異なる源泉を利用していた。
(2011/02/17更新)
 
[093-01] 神川温泉 (かみかわ)  写真  地図 (A)
0597-82-0001 三重県熊野市神上173-1
神川温泉 * フッ素と総硫黄で規定 16.4度 pH7.2 H12/02/04分析
\400 16:00-20:00 (火木土のみ営業)
2008/02/21 最近出来た地域の共同浴場ですが、広く一般にも開放されています。駐車場の片隅にある湯汲み場(寸志)の湯は、硫黄臭・硫黄味がしっかり感じらますが、浴槽のお湯では鉱物臭痕跡。まあ、この手のお湯の宿命でしょうね
(2008/02/21更新)
 
[094-01] 尾呂志温泉 (おろし) 生流の家  写真  地図は保護されています。
無し 三重県南牟婁郡御浜町
尾呂志温泉 17度 8L/min
2001/02/24 入浴施設は休業中。実測19度、硫黄臭+硫黄味の自噴源泉が垂れ流し。
2011/02/16 再訪。温度・湧出量はいずれも実測値。
(2011/02/16更新)
 
[095-01] 熊野古道温泉 (くまのこどう) 熊本商会  写真  地図 (C)
05979-2-2699 三重県南牟婁郡御浜町大字上市木2949-55
熊野古道温泉 * メタケイ酸で規定 18.4度 30L/min pH10.0 H16/04/09分析
\20/1L 10:00-18:00
2008/02/22 いつだったか、運送会社さんが温泉を掘り当てたというWebのニュースを見たので今回調査しました。事務のお姉さんの許可を得てペットボトルにお湯を採取。ペットボトルに汲んだお湯は、僅かに白味を帯びている他は特徴無し。
2010/06/14 検索をかけたら、温泉水の通販を始めたようです。公式サイトに定休日の案内が見当たらなかったけれど、運送会社さんがやっているので、日曜休みの可能性大です。日曜日に行かれる場合は電話で確認した方が賢明。
(2010/06/14更新)
 
[096-01] 弁慶温泉 (べんけい)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県南牟婁郡紀宝町
2008/02/22 無色透明・無味無臭、実測15度、結構な湧出量。見つけられた事がうれしい。
(2008/02/22更新)
 
鈴鹿市
[097-01] 花川温泉 (はなかわ)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県鈴鹿市花川町
2000/04/14 農業利用のための温泉。お湯を分けてもらえないかとお願いしたところ、わざわざポンプを動かして汲み上げて頂きました。18Lポリタンクに満タンになったお湯は 40度。無色透明無味無臭でした。
(2000/04/14更新)
 
[098-01] 鈴鹿の湯 (すずかのゆ) ロックの湯 (ろっくのゆ)  写真  地図 (A)
0593-82-8887 三重県鈴鹿市三日市町字小中野1531
天然温泉 鈴鹿の湯 アルカリ性単純温泉 50.6度 870L/min (動力) pH8.5 H07/12/14分析
\800 (平日 -14:00&水曜全日\600) 10:00-24:00 (無休) 金土 -26:00
2000/02/15 内湯は薄茶に色付いたお湯で、スベスベ感あり。露天はさらに強いスベスベ感があり、茶色い湯の花も見られ、露天の湯口からは、ゴム臭も感じられました。露天の湯量は相当なもので、お湯がナミナミと溢れ出していますが、打たせ湯のお湯がそのまま露天風呂の流れ込んでくるため、湯の花以外の浮遊物が若干気になります。お願いだから、打たせ湯は隔離してくれっ〜!二階にはゴロ寝が出来る畳敷きの食堂と、仮眠室もあります。
2001/11/10 二階の食堂が無くなっていました。
(2007/05/24更新)
 
[099-01] 鈴鹿天然温泉 (すずかてんねん) 花しょうぶ (はなしょうぶ)  写真  地図 (A)
059-367-1126 三重県鈴鹿市庄野羽山4-20-3
天然温泉花しょうぶ 単純温泉 49.3度 pH8.2 H19/12/07分析
\650 (土日祝 \750) 09:00-25:00 (金・土・祝前日 -26:00)
2008/06/23 ロックの湯と同系。重曹系の単純泉で淡黄透明、弱臭素臭。ツルツル。二段になった露天の下段の湯口は、湯船の中央・水面下にある。ここから供給される湯は、時折ガスと共に強く吹き出し、30cmくらいの水柱(湯柱)を見せてくれる。薬湯、人工炭酸泉、ジェットバス、サウナ、食事処など施設も充実。
(2008/06/23更新)
 
[100-01] 鈴鹿さつき温泉 (すずかさつき)  写真  地図 (A)
0593-70-2611 三重県鈴鹿市津賀町850-2
鈴鹿さつき温泉 弱アルカリ性単純温泉 52.4度 730L/min H04/07/30分析
\500 10:00-21:00 (木曜・第3水曜休)
2000/04/14 薄黄をしたお湯からは、微ゴム臭のような香りが感じられ、湯船からはお湯がナミナミと溢れ出ています。二階には畳敷きの無料休憩所が有り、十分にゴロ寝が出来るスペースはあるものの、大音量のカラオケがそれを阻んでいます。帰りがけに建物の入り口脇で垂れ流しになっている源泉を触ってみると、手に直接お湯が掛かっている時は微スベスベ感。お湯から手を離した瞬間から、手に薄っすらと何かがコートされているような不思議な感触が楽しめました。(湯船では感じられなかった)
(2008/08/02更新)
 
[101-01] 鈴鹿サーキット (すずかさーきっと) クア・ガーデン (くあがーでん)  写真  地図 (A)
0593-78-1111 三重県鈴鹿市稲生町7992
鈴鹿サーキット温泉 アルカリ性単純温泉 44.5度 620L/min (動力) pH8.5 H06/01/20分析
\1,000 11:00-24:00
2000/02/15 鈴鹿サーキット内にあると言う事で、駐車場料金+入園料+入泉料でぼったくられるのではと、内心心配して行きましたが、駐車場は無料。入泉料のみの \1000で利用する事が出来ました。
スベスベするお湯です。浴室に飲泉所がありましたが、なぜか湯は出ていませんでした。
水着着用のバーデゾーンも利用すると \1500。
(2008/08/02更新)
 
[102-01] 天名の湯 (あまなのゆ)  写真  地図 (A)
059-372-6055 三重県鈴鹿市御薗町1669
三重体協の湯 ナトリウム-塩化物泉 47.8度 pH7.5 H18/12/04分析
\500 11:00-22:00
2009/11/02 総計=11.46g/Kg。内湯と露天は白湯。露天脇にある二つの壺湯のみが温泉。しかも循環。鉄が 1.4mg 有り、お湯は茶色に濁っている。湯口からチョロチョロと出ているのは源泉と思われ、強い塩味と微ゴム臭。最初は外気温並みに冷えたものだったが、いつの間にか生ぬるい温度になっていた。
(2009/11/02更新)
 
[***-**] 鈴鹿温泉 (すずかおんせん)  写真  地図 (Z)
無し 三重県鈴鹿市国府町
2002/04/13 国府台団地の片隅に埋もれる泉源。20年程前にこの団地に移ってこられた方の話では、その時、既に湯は止まっていたらしい。
(2002/04/13更新)
 
亀山市
[103-01] 亀山温泉 (かめやま) 亀山市総合保険福祉センターあいあい  写真  地図 (A)
0595-84-3311 三重県亀山市羽若町545
亀山温泉 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉 40.1度 pH8.1 H19/12/19分析
\150 10:00-20:00 (火曜休)
2001/04/14 驚愕の入浴料 \150は誤植では有りません。入湯税だけで、実質無料みたいなモノです。浴室は白色が基調、採光も十分でとても明るい印象。飲泉では微塩味、お湯はヌルヌル系ですが、循環で僅微消毒臭。温泉スタンドは専用コイン方式で、40L/\40。営業時間は入浴施設と同じ。42〜43度程度に加熱された源泉が出てきます。施設の湯とは比べ物にならないほどのヌルヌル感に大満足。
2012/01/12 写真撮りのため再訪。
2013/12/15 再訪。「毎月11日は市民デーです。亀山市民のみ入浴できますので、市外の利用者の方は、ご遠慮願います。」と言う掲示物を見かけた。
(2013/12/15更新)
 
[104-01] タートル温泉 (たーとる) タートルエースゴルフ倶楽部  写真  地図 (Z)
0595-83-1212 三重県亀山市山下町1055
タートル温泉 29.8度 40L/min
2001/01/12 ゴルフ場にある温泉で入浴のみの利用は不可。名古屋市内のスパー銭湯にローリーされていた事があったので、なんらかの給湯施設があるのでは?と言う事で見てきたダケです。
(2001/01/12更新)
 
[105-01] 関宿温泉 (せきしゅく) 小萬の湯 (こまんのゆ)  写真  地図 (A) MAPCODE213 377 126*22
無し 三重県亀山市関町
関宿温泉 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 20.1度 11L/min (掘削自噴) pH8.1 H19/03/26分析
無料 10:00-17:00 (月曜休)
2006/10/15 鈴鹿郡関町で2004年夏頃掘削していた温泉。2005/01/11亀山市と合併して、三重県亀山市関町となった。調査日現在未利用の源泉はフェンスで囲われた状態だが、弱く自噴しており、湯のサンプリングは可能。冷たいが、高張性の塩化物泉とおもわれ、苦味も強い。
2012/01/12 おそらく永遠に足湯のみ。茶濁。総計=約23g/Kg、Fe=10.2g。
(2012/01/12更新)
 
[106-01] 赤塚温泉(仮称) (あかつか)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県亀山市関町 (旧住所:三重県鈴鹿郡)
2001/07/08 遠隔操作の無人偵察カメラで撮影。
(2001/07/08更新)
 
伊賀市・上野市・名張市
[107-01] 昇龍温泉 (しょうりゅう) 名阪健康ランド (めいはんけんこうらんど)  写真  地図 (A)
0595-45-2655 三重県伊賀市上村1401 (旧住所:三重県阿山郡伊賀町大字上村1401)
大願地蔵温泉 ナトリウム-炭酸水素塩温泉 31.0度 49L/min pH7.0 H03/10/11分析
\500 24時間 (無休)
2003/10/17 24時間営業の健康ランドの温泉。朝風呂タイムは500円で利用出来る。駐車場に源泉の垂れ流しが有る。
2011/01/06 廃業を確認。建物の荒廃が進んでいる。
(2011/01/06更新)
 
[108-01] もくもくの湯 (もくもくのゆ)  写真  地図 (B)
0595-43-0909 三重県伊賀市西湯舟3609 (旧住所:三重県阿山郡阿山町西湯船3609)
伊賀の里モクモクの湯 ナトリウム-塩化物温泉 36.6度 55L/min pH7.4 H12/07/24分析
\800 (貸タオル、貸バスタオル付き) 10:00-21:00 (平日11:00- 水曜14:00- )
2001/01/02 2001/01/01にオープンした出来たてホヤホヤの温泉。15:00頃到着したのですが、入場制限中で15分くらい待つ事に。掛け湯は塩ビパイプ臭ながら微塩味。湯舟のお湯は汚れのため濁っていて、とても味見をする気にはなれませんでした。たかが55L/minの湯量で、沢山の湯船を作って、さらに入場制限をするほど人が入っていては、当然の結果かも。
(2008/08/02更新)
 
[109-01] 俊乗温泉 (しゅんじょう) 新大仏寺 重源閣  写真  地図 (A)
0595-48-0211 三重県伊賀市富永1238 (旧住所:三重県阿山郡大山田村大字富永1238)
2003/06/14 入浴のみ不可。食事(要予約、\3500から、税別)のついでに入浴できる。入浴料は別途\500。 無色透明の湯。
(2003/06/14更新)
 
[110-01] 大山田温泉 (おおやまだ) そうぞの森さるびの  写真  地図 (A)
0595-48-0268 三重県伊賀市上阿波2953 (旧住所:三重県阿山郡大山田村大字上阿波2953)
伊賀の国大山田温泉 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉 35.0度 270L/min pH8.2 H18/12/26分析
\800 (タオル付き 10:00-21:00 (火曜休)
1999/08/27 刈谷から知立バイパス(R23)/名古屋高速/東名阪自動車道/名阪国道(R25)を経由して約100分で到着。市街地を抜ける事が無いので距離の割には以外と近い印象です。1999/04/01のOPENから間も無い事もあり非常に綺麗です。浴室に入るとまず飲泉場が有ります、味は薄い塩味でした。お湯はヌルヌル、湯量も豊富で湯船からお湯がナミナミと溢れています。
また温泉スタンドもあり、5L/10円で求める事が出来ます。(営業時間は温泉施設と同じ)
2011/07/21 再訪。ヌルヌルする湯に間違い無いが、基本循環ですね。露天は湯面に浮かんでいる汚れが、うまく処理されない作りで×。前回訪問時には無かった「もみじの湯」。源泉掛け流しとのふれこみだが、(弱い)加熱+循環。とりあえず、また行ってみたいと思える施設。
(2011/07/21更新)
 
[111-01] 朝妻の湯 (あさづまのゆ) リゾートパラデュー夢  写真  地図 (A)
0595-52-0968 三重県伊賀市寺脇721 (旧住所:三重県名賀郡青山町別府字朝妻1123)
アルカリ性単純温泉 27.6度 66L/min pH9.8 H02/10/15分析
\1,000 -17:00
1999/08/27 ホテルのお風呂です、1000円の入泉料もなんとなく納得させられてしまいます。
(1999/08/27更新)
 
[112-01] 霧生温泉 (きりゅう) メナード青山リゾートホテルシャンベール  写真  地図 (A)
0595-54-1321 三重県伊賀市霧生2356 (旧住所:三重県名賀郡青山町霧生2356)
霧生温泉 香楽の湯 アルカリ性単純温泉
\1,200 10:00-16:00
2001/12/09 さすがメナードさん。シャンプー、リンス、ボディーソープからは香りがプンプンして鼻が痛くなります。露天は消毒臭。内湯は循環ながら、小量ずつ掛け流しにしているせいか、消毒臭を感じる事はありませんでした。
(2001/12/09更新)
 
[113-01] 島ヶ原温泉 (しまがはら)  写真  地図 (Z)
0595-59-3939 三重県伊賀市島ヶ原13680 (旧住所:三重県阿山郡島ヶ原村)
島ヶ原温泉 ナトリウム-塩化物泉・炭酸水素塩温泉 35.7度 H15/09/08分析
当面無料 (40Lまで) 09:00-17:00 (水曜休)
2003/10/17 無色透明、実測18度、薄塩味+すこし苦味、金気臭。ペットボトルに汲んで暫くしたら濁ってきた。
2004/06/13 温泉スタンドが完成したので再訪。しっかり塩味+金気臭。
※入浴施設「やぶっちゃの湯」が完成している。
(2004/06/13更新)
 
[114-01] 伊賀上野温泉 (いがうえの) サンピア伊賀 (さんぴあいが)  写真  地図 (A)
0595-24-7000 三重県伊賀市西明寺2756-104 (旧住所:三重県上野市西明寺2756-104)
伊賀上野温泉芭蕉の湯 アルカリ性単純温泉 28.1度 pH9.4 H20/02/26分析
\750 10:00-22:00
1999/12/04 1999/04/01オープン。消毒剤の匂いがお湯に残っているのが気になりました。二階にある約140畳の無料休憩室、兼 食堂では、ゴロ寝が出来ます。
2011/07/21 写真撮りのため再訪。無色透明・消毒臭・すこしスベスベ。
(2011/07/21更新)
 
[115-01] 伊賀温泉 (いが) シルバーマンション伊賀温泉  写真  地図 (A)
0595-21-4325 三重県上野市西高倉3310
鉄(II)炭酸水素塩鉱泉
\500 11:00-17:00
2001/04/14 老人ホームですが、一般の入浴も受け付けています。まるで病院のような廊下を歩き、地下一階の浴室へ。半地下の浴室はちと暗い印象。天井付近にある小さな窓からは、盛りを過ぎた桜の花。鳥のさえずりも聞こえます。お湯は、黄土色に濁ったもので殆ど無味無臭で加熱循環。浴槽の壁からチョロチョロと源泉が出ています。
(2001/04/14更新)
 
[116-01] 上野温泉 (うえの)  写真  地図は保護されています。
無し 三重県上野市
上野温泉 * 重炭酸そうだで規定 21.8度 28L/min pH9.0 H14/12/12分析
2004/05/28 温泉付き分譲地で利用されている温泉。特別許可でペットボトルにお湯を頂く。(おかちゃんおおきに) 総計570mg/Kg、Na=158.8mg、HCO3=338.6mg、CO3=32.4mgのお湯は笑っちゃうくらいツルツル。こんな温泉に毎日入れたら幸せだろうなぁ。
2004/06/13 子供プール入浴会を開催。
(2004/05/28更新)
 
[117-01] 赤目温泉山の湯 (あかめおんせんやまのゆ) 湯元赤目山水園  写真  地図 (A)
0595-63-1034 三重県名張市赤目町柏原1203
赤目温泉山の湯 単純弱放射能冷鉱泉
\800 10:00-21:00 (休日前 -15:00)
(2007/12/23更新)
 
[118-01] 赤目日の谷温泉 (あかめひのたに) 温泉スタンド  写真  地図 (A) MAPCODE266 564 326*41
無し 三重県名張市赤目町長坂
日の谷温泉 単純弱放射能泉
2007/12/23 2007/10/10にオープンした無料温泉スタンド。実測7度、無色透明無味無臭。
(2007/12/23更新)
 
[119-01] 赤目温泉 (あかめ) 対泉閣 (たいせんかく)  写真  地図 (A)
0595-63-3355 三重県名張市赤目町長坂682
赤目温泉 隠れの湯 弱放射能泉 28.4度 25L/min pH7.4 S63/04/25分析
\1,050 10:30-19:00 (休日前・休日 -16:00)
2001/08/04 四十八滝入り口にある温泉。宿には無料駐車場があるので、途中の有料駐車場の誘導に惑わされないよう注意が必要。内湯/露天共に循環。内湯と露天は離れた場所にあり、移動には着替えが必要。
(2008/08/02更新)
 
[120-01] 青蓮寺温泉 (しょうれんじ) 青蓮寺レークホテル (れーくほてる)  写真  地図 (A)
0595-63-6211 三重県名張市青蓮寺峯の山1652
\850 11:00-15:00
2001/08/04 青蓮寺湖畔にある温泉。内湯/露天共に循環。露天からは青蓮寺湖を見下ろすことが出来、眺望は良い。
(2001/08/04更新)
 
[121-01] 名張の湯 (なばりのゆ)  写真  地図 (A)
0595-28-5526 三重県名張市希央台2番町77-1
名張希央台温泉 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 37.6度度 52.5L/min pH9.1 H24/07/20分析
\700 10:00-24:00 (年中無休)
2013/10/11 総計=1.127g/Kg、無色透明・加熱・循環・消毒臭。人工炭酸泉やシルキーバスがあり、そこそこ暇はつぶせる。2012/08/06に新規OPENした施設。
(2013/10/11更新)